映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
ELLE 2017完全保存版 『今年見るべき映画100』をチェック
2017年03月06日 (月) | 編集 |
 4_image_size_300_400.jpg
確定申告に日本に帰国していた夫がお土産に雑誌ELLEを買ってきてくれました。

注目は『今年見るべき映画100』の特集。
見た!チェックBOXつき なんてやられると、塗りつぶしたい心がうずくというもの。

100本はこんな感じ


■1.マリアンヌ
■2.ラ・ラ・ランド
□3.カフェ・ソサエティ
■4.美女と野獣
□5.チューリップ・フィーバー(原題)
□6.フランツ(原題)
■7.シェルブールの雨傘  
■8.アクロス・ザ・ユニバース  
■9.ラスト5イヤーズ
■10.ムーラン・ルージュ
■11.魔法にかけられて
□12.世界中がアイ・ラブ・ユー
■13.20センチュリー・ウーマン
□14.エイミー、エイミー、エイミー!こじらせシングルライフの抜け出し方
□15.ザ・ダンサー(原題)
□16.午後8時の訪問者
□17.未来よ こんにちは
■18.ジャッキー ファーストレディ最後の使命
■19.グロリア
□20.エデンより彼方に
□21.ハンナ・アーレント
■22.めぐりあう時間たち
■23.ウィンターズ・ボーン
■24.フランシス・ハ
□25.ありがとう、トニ・エルドマン
□26.たかが世界の終わり
■27.マンチェスター・バイ・ザ・シー
■28.LION/ライオン~25年目のただいま
■29.はじまりへの旅
□30.新感染 ファイナル・エクスプレス
■31.ライフ・アクアティック
■32.ビッグ・フィッシュ
■33.幸せへのキセキ
■34.SOMEWHERE
■35.息子の部屋
□36.クリスマス・ストーリー
■37.エル(原題)
□38.パーソナル・ショッパー
□39.セールスマン
□40.お嬢さん
■41.スプリット
■42.ノクターナル・アニマルズ(原題)
■43.レベッカ
■44.ルームメイト
■45.誘う女
■46.恐怖のメロディ
■47.氷の微笑
■48.ゴーン・ガール
□49.モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由
■50.光をくれた人
■51.ラビング~愛という名のふたり~
□52.大人の事情
■53.きみに読む物語
■54.リリーのすべて
■55.さざなみ
■56.ムーンライト
□57.パターソン
□58.T2 トレインスポッティング
□59.わたしは、ダニエル・ブレイク
□60.マイ・ネーム・イズ・ジョー
■61.アバウト・シュミット
■62.フルートベール駅で
■63.メッセージ
■64.パッセンジャー
□65.ゴースト・イン・ザ・シェル
□66.ブレードランナー2049
■67.コンタクト
■68.オブリビオン
■69.アンダー・ザ・スキン 種の補食
□70.スパイダーマン:ホームカミング
■71.雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
□72.ミス・ペリグリンと奇妙なこどもたち
□73.ウォー・マシーン(原題)
□74.モーリス
■75.マイ・プライベート・アイダホ
■76.オスカー・ワイルド
◇77.パリが愛した写真家 ロベール・ロアノー<永遠の3秒>
◇78.ターシャ・テューダー 静かな水の物語
◇79.人類遺産
◇80.メットガラ ドレスをまとった美術館
◇81.ファッションが教えてくれること
◇82.ダイアナ・ブリーランド 伝説のファッショニスタ
◇83.マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ
◇84.PARKS パークス
◇85.美しい星
◇86.彼らが本気で編む時は、
◇87.光
◇88.ほとりの朔子
◇89.女は二度生まれる
◇90.この国の空
□91.タレンタイム~優しい歌
◇92.作家、本当のJ.T.リロイ
◇93.映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
◇94.ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣
□95.静かなる情熱 エミリ・ディキンスン
□96.ワンダーウーマン
■97.ハクソー・リッジ(原題)
□98.ダンケルク
□99.散歩する侵略者
□100.スター・ウォーズ 最後のジェダイ

43本観てました。
あと57本だけど、ドキュメンタリーはあまり観ないのと、邦画は無理なので◇で除外。
残り40本を塗りつぶしたいと思います。(できるだけ・・かなw)

ちなみになぜか古い作品も混じってまして
80年代以前のものはひっそり運営中の裏ブログ『レトロ映画通信』でアップします。
レトロな映画を中心に書いてますので、古い映画がお好きな方は遊びに来てください。
今日はさっそくヒッチコックの『レベッカ』を記事にしました。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
pu-koさんには、はるかに及びませんが、古いもの中心に21本観ていました。
7,8,10,12,19,20,32,35,43,44,45,46,47,48,53,55,58,61,74,75,90です。
この雑誌の「見るべき」の基準は何なのでしょうか。
2017/03/06(月) 07:01:48 | URL | yymoon #-[ 編集]
To yymoon さん
コメント&チェックありがとうございます。
基準について言及しておくべきでした。
新作については賞にノミネートされたものを中心に話題作が挙げられているんですが
古いものは新作に関連した作品たち、例えば『ラ・ラ・ランド』に関連して7~12のミュージカル系が「恋愛ミュージカルの傑作に浸りたい」として、13、17、18に関連して19~24が「オスカー級の演技が光る、女たちのドラマ』として選ばれるといった具合です。

2017/03/06(月) 08:26:42 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
今年も映画いっぱい観たい!
pu-koさん、こんばんは!
面白そうな記事!エルが入ってて納得!エル大好き!未来よこんにちは、フランツも早く観たいわ~。
なぜ?ん?な映画も何本かありますが…大人の事情(というタイトルの映画もあったのですね!)も多少あるのでしょうか?特に邦画…
レベッカのレビュウも、さっそく拝読します♪レベッカも実は観てないので(汗)新作同様レトロな映画もたくさん観たいです♪
2017/03/06(月) 08:40:45 | URL | 松たけ子 #OGgHy/oY[ 編集]
Re: 今年も映画いっぱい観たい!
>松たけ子さん、おはようございま~す!
『エル』はじめ、観たいと思っていた作品がたくさんラインナップしてたのでチェック用兼ねて記事にしてみました。
フランス映画に強い松さんの方が先にご覧になるものも多いはずなので、記事楽しみにしています。
古いものに関しては関連映画と言う大人の事情で選ばれてるみたい(笑)
邦画に関してはお手上げなのですが、「目覚めるヒロインが魅力的」なものや「新しい感性に出会える」ものらしいです。

私もなぜか最近レトロ映画を観たい欲求に駆られています。
その分こちらがお留守になるんですが、どちらも週2くらいでやっていきたいと思ってますので、よかったらレトロにもお越しくださいません。語り口かえてて恥ずかしいですけど(笑)
『レベッカ』面白かったですよ~。
2017/03/06(月) 09:06:01 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
ららら、ランド  ぜったい 見ない  なんつ-て  たぶん見ない
新しのはあまり見てない  映画館ないんで当たり前だけど
最近、 世界一速いインディアンが なぜかまた見たくなって
探すの大変だけど  ぼちぼち 少しづつ 探していこうかと
映画DVDは場所とるんで 全部ペラに  背がないから探すの大変  死む
2017/03/06(月) 16:46:34 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
To おみゃあさん
わはは、ミュージカル苦手だから?(笑)
どうも『ラ・ラ・ランド』はアンチ派に妙に叩かれますね。
誰にでも受けそうと思ったけどそうでもなかったようで。不思議。

まだこちらでもこれからのものも多いんですよ。
ヨーロッパ作品は多分日本の方が公開早いのかも。

おみゃあさんくらいソフトいっぱい持ってると管理が大変よね。
私は主に監督ごとに分けて、残りのソフトはあいうえお順(ア行、カ行・・で)に棚に並べてます。
デジタルは年代別。
でもちょっとだけ俳優やジャンルでboxに入れてるのもあって、そこで迷子になるんですよね(汗)

世界最速のインディアン探し頑張って~。
2017/03/06(月) 17:37:17 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Elle
見ましたよこれ、、でもナンかごちゃごちゃになってません??”ダンケルク”を入れるなら”ブレラン2049”は絶対に外せないし、、SWもあるし、、ああ両方とも入ってた、シツレイ、。
2017/03/07(火) 20:49:15 | URL | guch #-[ 編集]
Re: Elle
>guchさん
そう、ごちゃごちゃなのは新しい映画に関連した旧作もラインナップしてるからなんですが、「今年見るべき100本」と謳うのなら全部新作にすればいいのにですよね。
『エイリアン』の新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』『モーガン』『ゲット・アウト』等々、観るべきものはたくさんある気がします。
2017/03/07(火) 23:05:02 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック