映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】ジョン・ウィック チャプター2
2017年02月13日 (月) | 編集 |
john-wick-2.jpg

 ジョン・ウィック チャプター2(2017) アメリカ
原題:John Wick Chapter2
監督:チャド・スタエルスキ
脚本:デレク・コルスタッド

出演:
キアヌ・リーヴス/コモン/ローレンス・フィッシュバーン/リッカルド・スカマルチョ/ルビー・ローズ /ジョン・レグイザモ /イアン・マクシェーン

【あらすじ】


【感想】
 前作が面白かったので、初日に行ってきました。ジョン・ウィック 続編でございます。

johnwick0022.jpg


主演は勿論キアヌ・リーヴス
前作で妻に贈られた子犬を殺され、ロシアン・マフィアのバカ息子に復讐した元殺し屋ジョン・ウィック。
ボロボロになりながらも新しい犬も買い、何とか日常に戻ったジョンだったが、奪われた愛車のことが忘れられず
レグイザモ働く闇の修理工場に足を運んで第2ラウンド開始ww

まだ顔の傷も癒えないうちから、続編作られるの早かったね(笑)
まぁ、誰かを殺ればそこに恨みも生じるわけで、復讐合戦がエンドレスなのは闇の世界も表の世界も同じ事。

そのうちに恩のある大物に殺しを依頼されたりして、テンポラリーに殺し屋稼業に復帰するジョン。
キアヌがまたしても凄腕を披露してくれるんですが、
今回はコメディ色が強くなってまして、キアヌが一言発するたびに会場に笑いが起きるというね。
壮絶アクションとシュールな可笑しみのマッチングがたまりません。

前作でもホテルと闇の殺し屋組織の繋がりを垣間見せていたのだけど、今回はその組織の断片がまた見えてきて
しかもそれがとてつもないスケールであることを匂わせる。
組織で使われる黄金のコインとか、今どきのネットワークとアナログな通信手段との対比とかも目新しい。
高級紳士服屋の裏の『キングスマン』しかり、日常からかけ離れた世界観をいかに構築するかが成功のカギですね。
johnwick2-10082016.jpg


後半になるにつれアクションが迫力を増してくるのも、流石スタントマン出身の監督。
見せ方をわかってらっしゃる。

今回キアヌは格闘技でも頑張ってました。
チャプター3はさらにとんでもないことになりそう!!


お気に入り度4.3




ブログパーツ



関連記事

コメント
この記事へのコメント
この映画見たあと見たんが ノック、ノック だった  最低
今回は犬のリベンジじゃないですね  前回リベンジ兼ねたリハビリで 本職復活ですか  レグイザモ好きで もっとチンピラ然として欲しい
2017/02/13(月) 17:55:53 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
Toおみゃあさん
『ノック、ノック』よく出たよねぇ。
『ネオン・デーモン』もキアヌじゃなくてもって役だったし。
でもそういう仕事選ばないところがいいところなのかな(笑)
『ジョン・ウィック』の前作はキアヌが脚本を気に入ってアクション指導要因にスタントマンの2人を雇って、結局彼らに監督を任せるという、いわばキアヌがこのシリーズの仕掛け人。
それで大変なヒットになるのだから、そういう仕事もできる人なのにね。

今回はもはや巻き込まれ型に近い形だけど
とにかく大勢の殺し屋に狙われ、片っ端から片付けます。
そういえばレグイザモの出番が少なかった。
2017/02/13(月) 20:55:19 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
おおおお、靴が汚いキアヌ君!!

前作はまだ観てないけど、コレも絶対観たいわ。
キアヌは普段はヨレヨレだけど、
映画の中ではメッチャええ~男だもんね。(そーでもねーか)

ローレンス・フィッシュバーンの名前を見て『マトリックス』を
思い出すなと言われてもムリな私なんですけど~。
・・・何年前のハナシやね~ん(笑)
2017/02/13(月) 22:17:33 | URL | chaco #-[ 編集]
おお!たった今パート1を観てたらpu-koさんの記事更新!
苦手なカテだったキアヌへの不信感(笑)がかなり払拭されたジョン・ウィック。
次も死ぬ気が全くしないワンコ出てるしその辺りは安心して観れそう。
1のあの仔犬のシーンがどーしても正視できないみーすけです。ゾンビ幽霊ドンと来いだけどね!www
まーとりあえず、ネオンデーモンの「何やってんだお前?」を払拭してほしいですキアヌさんよ。

……って書きながら頭の中はファスの事しかないナウ。
2017/02/14(火) 07:11:37 | URL | みーすけ #Tzg06d/s[ 編集]
To chacoさん
わはは、靴が汚いってww
プライベートではどこぞの浮浪者みたいにしてるもんね。
いい男(だよ、基本w)なのにもったいない。

前作未見だった?キアヌのキャラが目新しくて凄く面白かったのよ。
これは単独でも楽しめるけど、できれば前作観ておいた方が分かりやすいと思う。

あ、そうだね。『マトリックス』ファンはローレンス・フィッシュバーン登場に萌えるのかも。
という私は言われて気づくほど『マトリックス』ちゃんと観てない人(汗)
2017/02/14(火) 08:17:57 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To みーすけさん
わぁ、タイムリー。
本当は金曜日にマカヴォイ見るつもりだったんだけど、2本斬りには時間が合わず、
こちらになったもので、前作観ないままになったんだ。観ときたかったのに。
キアヌの株はこれで相当上がったよね。
セリフも少なく大根演技を逆手に取ったキャラづくりが成功してるしw

確かに今度のワンコは安心印(笑)
前作のパピーは可愛すぎて悲しかったもんね。
『ネオンデーモン』とか『ノックノック』とか、出なきゃいけなかったんか?と言いたいけど
そこがいいらしいとこと言っておこう(笑)

ツイッタータイムラインもファスでえらいことになってるね~。
そわそわしっぱなしの一日だっただろう?
「らしい」いでたちみたいだったけど・・、全身像アップしてつっこみ入れてよ(笑)
2017/02/14(火) 08:33:08 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
ジョン・ウィッカーマンっ?
早いですね、、pu-koさん、もうご覧になっちゃいましたか?一連のトムちん、デンゼル、リーアムと来ている中でどうでしょう?個人的には”公認会計士”の強さがクセになりそうですが、、(*´∀`*)。でもアレは続編やらないで欲しいなぁ~、、写真でしか出ないキアヌの奥さん役、モネイハンさんが好きなんですが、やっぱり映画館ですか??
2017/02/14(火) 19:15:01 | URL | guch #-[ 編集]
Re: ジョン・ウィッカーマンっ?
>guchさん
初日で観てきましたよ。
ジョン・ウィッカーマンw 最後は燃やされません(笑)
元殺し屋とか工作員とか、そういえば最近そういうの多いですね。
その中でも本作は、アクションと世界観が斬新で他と少し違ったオーラがありますね。
強さというよりキャラ的に私もベンアフが一番好き(笑)
『会計士』どうでしょうね~。ヒロインとのことが少し尻切れトンボな印象なので、続編あれば私は歓迎です。
ジョン・ウィックはアクションもいいし、映像も美しいのでできれば映画館がよろしいかと。
2017/02/15(水) 09:20:04 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
JW 2
久しぶりに、キアヌらしい映画ですね。JW 1は、DVDだったので、これもDVD鑑賞になりそうです。
それにしても、沈黙…。わたしの住んでいる街では、上映が短かったのかもしれません…(涙)DVD待ちです。
2017/02/23(木) 18:09:18 | URL | NZ_RR #-[ 編集]
Re: JW 2
> NZ_RRさん
これは『マトリックス』と並んで間違いなく彼の代表作になりますね。
ぜひご覧ください。
あー、『沈黙』私のところも気づいたら昼間の上映が最後になってて慌てて観にいきました。
キリスト教圏内であまり受けが良くないのかな。時間が長いのもネックかもですね。
お家鑑賞もいいかもです。
2017/02/24(金) 07:38:35 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
近付く者は、容赦しない… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201707070000/ [CD]O.S.T. サウンドトラック/JOHN WICK : CHAPTER 2【輸入盤】
2017/07/08(土) 05:34:50 | 日々“是”精進! ver.F
「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴスが復讐の鬼と化した伝説の元殺し屋を演じ、世界的大ヒットとなったクライム・アクションの続編。ロシアン・マフィアを返り討ちにした主人公ジョン・ウィックが、今度はイタリアン・マフィアを敵に回し、世界中の殺し屋と激闘を繰り広げるさまを、さらなるスケールアップしたアクションで描き出す。共演はコモン、ローレンス・フィッシュバーン、リッカルド・スカマルチョ、イアン...
2017/07/09(日) 01:18:43 | パピとママ映画のblog
【JOHN WICK: CHAPTER 2】 2017/07/07公開 アメリカ R15+ 122分監督:チャド・スタエルスキ出演:キアヌ・リーヴス、コモン、ローレンス・フィッシュバーン、リッカルド・スカマルチョ、ルビー・ローズ、フランコ・ネロ 、クラウディア・ジェリーニ、ブリジット・モイナ...
2017/07/09(日) 20:35:35 | ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
評価:★★★☆【3.5点】(00) このシリーズで息を吹き返したキアヌに拍手!(笑)
2017/07/09(日) 21:17:12 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 7月7日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:00の回を鑑賞。字幕版。
2017/07/10(月) 09:12:25 | みはいる・BのB
前作が思いもよらない掘り出し物的に面白かったジョン・ウィック。 すっかりスリムになって、優雅にスマートに敵を次々なぎ倒していくキアヌは、本当に格好良かった!! 勿論今回も、冒頭から三つ組スーツで華麗にキメるその姿は実に世界一の殺し屋なんだけど・・・・ここまでいくと、最早バイオハザードになってるyo?
2017/07/10(月) 17:18:11 | ノルウェー暮らし・イン・原宿
☆・・・前作が、所々に光るシーンはあれど、期待に反してイマイチだったので、あんまし続編を望んでいなかった。 が、この『チャプター2』の予告編は面白そうだった。 なにやらジョンが全世界の殺し屋を敵に回して無双振りを示しそうなおもむき! だけども、実際に見てみると、その期待は半分満たされ半分ものたりない。 なんか違うんだよなぁ(^o^; ジョンが戦う心情に、こっちが共感するような段取りが圧倒的に...
2017/07/12(水) 23:40:15 | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
『マトリックス』かと思っていたら実は『燃えよドラゴン』だった・・・
2017/07/13(木) 03:21:45 | ネタバレ映画館
映画 『ジョン・ウィック:チャプター2(字幕版)』(公式)を7/7の公開初日に劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら75点にします。 映画「ジョン・ウィック(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし ディレクター目線のざっくりストーリー 伝説の殺し屋ジョン・ウィックによる壮絶な復讐劇から5日後。ジョン...
2017/07/13(木) 08:04:23 | ディレクターの目線blog@FC2
【出演】  キアヌ・リーヴス  コモン  ローレンス・フィッシュバーン  リッカルド・スカマルチョ 【ストーリー】 リベンジから5日後、伝説の殺し屋ジョン・ウィックはイタリアンマフィアのサンティーノから新たな殺人を依頼される。殺し屋稼業から足を洗い静かな生活...
2017/07/14(金) 22:21:30 | 西京極 紫の館
狙われたなら...容赦なく殺し返す!? もはや風格すら出てきたシリーズ2作目 『ジョン・ウィック:チャプター2』 ~あらすじ~ リベンジから5日後、伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)はイタリアンマフィアのサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)から新たな殺人を依頼される。殺し屋稼業から足を洗い静かな生活を望むジョンは断るが、サンティーノによって思い出深い...
2017/07/16(日) 00:11:50 | シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ
プロとしての礼儀、相変わらずこの映画にはあらず。 ご都合主義も極めれば荒唐無稽を越えたゲーム感覚のアクションに昇華するのか。そう思えるほど、本当に「ご都合主義」「荒唐無稽」「ゲーム感覚」に彩られたアクションしかない映画。 そして相変わらずキアヌ・リーヴ...
2017/07/16(日) 00:30:57 | こねたみっくす
鑑賞し、最初に思ったのは… 「前作の予習、必!」 前作での前提を知っててはじめて、スムーズに入れるような演出が次々… (基本はあの特殊ホテルまわり、ではあるが) そして連続するテンション高かったガンバトル、カーアクション、肉体アクション。 そう基本ストーリーはもはやどうでもいい感じ(笑) しかも最後に驚くのが、終わり方。 「ジョン・ウ...
2017/07/22(土) 00:43:04 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
今作も面白い。
2017/07/22(土) 13:07:30 | だらだら無気力ブログ!
期待していなかった。何故なら前作「ジョン・ウィック」があまりに面白かったから。だが、本作もサイコーに面白かった!何も残らないという点では前作を凌ぐ。かも。その通り、褒めている。SURE!「続編」から加速度的につまらなくなる作品も多々ある中、よくやってくれた!と言いたい。冒頭こそ、前作の焼き直しというか、前作絡みのヒートの中、なんだよ、カーアクションだけかよ、そんなにマスタングにこだわるのかよ...
2017/08/03(木) 18:23:05 | ここなつ映画レビュー