映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】パッセンジャー
2016年12月22日 (木) | 編集 |
passengersposter.jpg

 パッセンジャー(2016 アメリカ
原題:Passengers
監督:モルテン・ティルドゥム
脚本:ジョン・スペイツ
出演:クリス・プラットジェニファー・ローレンス/マイケル・シーン/ローレンス・フィッシュバーン

【あらすじ】
5,259 人の乗客を乗せて地球を後にした豪華宇宙客船アヴァロン号。目的地となるコロニー、ホームステッドまで乗客は120年間カプセルの中で眠るはずだが、2人の男女だけが90年も早く目覚めてしまう。絶望的状況の中惹かれ合う2人だったが・・


クリスマスを前に話題作が続々公開になります。
全部観たいけど、そういうわけにもなぁ。
今日は『アサシン・クリード』と迷ってこちらをチョイス。
クリス・プラットジェニファー・ローレンスが120年の長い宇宙旅行の途中、90年も早く目覚めてしまった乗客を演じるSF大作です。
メガホンをとったのは『ヘッドハンター』『イミテーション・ゲーム』のノルウェー監督モルテン・ティルドゥム

最近は退廃的な地球を舞台にした近未来ものが多い中、舞台が完全に宇宙(宇宙船内)というのはまずクール。
船内に男女が2人という設定は『青い珊瑚礁』なんかの好きな漂流ものを彷彿とさせるわけで面白くないわけがない。しかも90年も早く目覚めたら、どう頑張っても目的地に着くまでに老衰!2人のサバイバルにどんなオプションがあるのかと興味津々で見ることになりました。

passengers2016-6b.jpg
まずはエンジニアであるクリスが色んな道具を持ち出して壊したり作ったりするのが楽しい。
そもそも彼がコロニーへの移住を決めたのは、物作りに生きがいを持っていた彼が地球ではもはや必要とされないことに絶望していたから。こういう漂流サバイバルものには一番必要な人物かも。
ただし、船内には必要なものは全部そろっていて、もの作りの技がさほどサバイバルに生かされないのは残念。

ジェニファーに恋する様子も微笑ましい。考えたらクリスの正当な恋愛ものを見るのは初めてじゃないかな。ロマンスとしては問題含みで、中盤まではかなり面白かった。

ところが、後半の展開が早すぎて凄くもったいなんですよねぇ。
今起きてる問題が何なのか、それにどう立ち向かおうとしてるのかが見えにくいから置いてけぼりを食らってしまう。
もっと2人の思考の過程をじっくり見せるとまた全然違った面白いものになったんじゃないかな。

テクノロジーに関しては「未来にはできるんだろう」と思えるからいいのだけど、技能面では少しツッコミたい感じ。たいした宇宙訓練を受けたわけでもなかろう人間が『ゼログラヴィティ』みたいなこと簡単にできるんかなとか、色んな無理を感じてしまった。

ま、でも、ロマンス、アクション、ドラマ、サスペンスと多様なジャンルを盛り込んだ作品で、クリスの演技をじっくり見れたのが最高の収穫。主演2人+マイケル・シーンは文句なしにグッジョブです。
近未来映像もスタイリッシュでキレイ。ところどころかわいらしい笑いが投入されているのも好みでした。
passengers2016-2b.jpg
人間だれしもいつかは死ぬわけで、限りある命をどう生きるかというのが本作のテーマでしょうね。
最後に二人の映像を少し入れてくれるともっと感動できたかも。

ブログパーツ
関連記事

コメント
この記事へのコメント
クリプラ☆
こんばんは!
クリスマス間近!サンタクロース・イズント・カミング・トゥ・ミー♪
この作品も話題作のひとつですよね!キャストだけでもそそられます。特にクリス・プラット♡彼もすっかりハリウッドのトップスターですね~。イケメン度がどんどん高くなっていってるみたいなのが、嬉しい反面ちょっと寂しいかも。でも、この映画でもコミカル要素はあるのですね。そこも楽しみ♪
私もコロニーに移住したいです…近頃少し地球の男に飽きたところよUFO♪
2016/12/22(木) 04:56:15 | URL | 松たけ子 #OGgHy/oY[ 編集]
Re: クリプラ☆
>松たけ子さん こんばんは
クリプラw プリクラみたい(笑)
クリスもすっかりハリウッドのドル箱スターになって、本作もジェニファーとの共演でさらに注目を集めてますね。
今回クリスはちょっとダルダルな昔の身体に戻りかける一瞬があるけど、じきにシェイプしてくるんだからえらいわぁ。
でも役柄的には彼本来の軽さはあまりなくて、コミカルパートはロボットが担当してたりします。
お掃除ルンバ欲しい~w
未来には人類コロニー大移動なんてことも現実になるのかもねぇ。
ある意味西部劇ですね。
2016/12/22(木) 08:29:20 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
クリス(あくまで呼び捨てwww)の新作。これも話題になってるねー。
やんちゃなクリスが好きなんだけど、この人のじっくり恋愛演技ってわたしも観たことないよー。アクション系のイメージ強いもんね。後半詰めの甘さ?どんな感じか、公開を待つ!

そーそーアサクリ、ゲームの前知識無いとおいてけぼりになるらしいのよ。
ゲーム全く興味無いんだよな。wikiの知識でいーのかなー……pu-koさんは前知識入れてから観る?
ファスの休業宣言も、知ってたけどやっぱり記事で読むと寂しくてショック感溢れて元気無くなった💧
役者がプロデューサーやると疲れはててしばらく休業するパターンあるあるだね(笑)
2016/12/22(木) 10:28:36 | URL | みーすけ #Tzg06d/s[ 編集]
No title
映画館でも短い予告編が出回り始めたのですが、そういう映画だったんですね。サバイバルというより、時間との闘いになりそうなのが面白そう。でも記事の下の写真は「シャイニング」みたいですが、超自然展開もあるのかしら。
2016/12/22(木) 16:44:37 | URL | einhorn2233 #-[ 編集]
No title
確か、同名の映画あったような気が
これ 90年も早く って どんだけの早起きやねん  これ、 美男美女カップルやけど ブサイク同士だと あるいは 片方が、、って どうなる なるしかないか 他おらんし といらんことばかり考えてしまう
2016/12/22(木) 17:10:00 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
To みーすけさん
私も役名も書かずクリスになってますがw
そうでしょ。軽いノリでやんちゃな役は多いけど、こういう役は観たことなかったので、ちゃんと演技してるクリスが新鮮でしたよ。
後半は観客の興味とか理解とか無視して話が突き進む感があったんだけど、私がトロいだけかなぁw
チェックしてみて~。

みーすけさんのリツイート見て、私もゲーム何も知らないから今回スルーしてよかったと思ったわ。
wikiの知識で大丈夫なのかなぁ。無理そうならDVDにしようかな。
でもしばらく休業とか言われると見とかなきゃと思うし。

ほんと、ファスベンダーの言葉として文字になるとなんか重いし、寂しいよねぇ。
私思うに、ファスは『Xmen』のアクションヒーローものとか合わないんじゃないのかと思うんだよねぇ。
アクションで体痛めつけなくていいから、演技力を要するドラマとかで自分らしくやって欲しい。
マックィーン監督作品で主演以外の作品がオスカーとったり、アリシアちゃんがオスカーだったり
なんか「タイミング」とか「運」とか考えてしまうのかなぁと思ったな。

それでも演じたいとカムバックできたら、その時が本当の力を発揮するときかもね。
待ってまーす。みーすけさんも元気出して。


2016/12/22(木) 17:20:36 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To einhornさん
えっと、実は一番キーになる部分は伏せてます。
2人の関係はより複雑なんです。

記事の下の写真というのは、ポスターの?
それともマイケル・シーンの写真かしら。
ポスターのだとすると、こんなシーンあったあなと思うんですが、宇宙のトラブルに巻き込まれるシーンはあります。
マイケル・シーンはアンドロイドのバーテンダー。
超自然な部分はありませんでした。
2016/12/22(木) 18:09:24 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To おみゃあさん
未見ですが『アン・ハサウェイ』主演の映画が同じタイトルでしたね。
あっちは『パッセンジャーズ』と原作どうり複数でした。


90年もってね、ほんと早起きすぎる(笑)
いく不細工もへったくれもない、お互いにオンリーワン
世界に一つだけの花です。
SMAP解散だね。。


あきらめのきょうちとはさびしn他おらんし といらんことばかり考えてしまう
2016/12/22(木) 18:24:17 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
あっ!!
もう観てしまったのですか…(^^;
NZでは、2017年1月1日に上映開始。待ちわびています…(^^)
2016/12/22(木) 18:42:12 | URL | NZ_RR #-[ 編集]
No title
これ、つい昨日映画館でトレーラー見ましたw
閉塞空間の話なので、脚本うまくないとしんどいタイプですよね。
大画面で見た方が面白そうですが。


「アサシン・クリード」って
欧米では大ヒットゲームなので、ことさら説明なしってのはあるケースですね。
一応、SFって部分だけ押さえておけば、
あとは歴史ものなので、なんですけど。
トレーラーを見る限り、
無印の「アサシンクリード」がベースだと思うんですけど、
設定的にはⅡの時代なので、
無印とⅡの折衝型かも。
でも、Ⅱは時代は映画と同じなんですが、ゲームはイタリアで映画はスペインなんですよね。
とりま、無印とⅡのシリーズ3作、
『アサシン クリード』
『アサシン クリード II』
『アサシン クリード ブラザーフッド』
『アサシン クリード リベレーション』
この4作のWIKI見ておくのをお勧め。
2016/12/23(金) 06:47:46 | URL | miskatonic #-[ 編集]
To NZ_RR さん
観てしまいました(笑)
スタトレとか以外のこういうSFには期待しますよね。
お金も相当かけてると思うし、近未来の宇宙旅行の映像も楽しめると思います。
来月お楽しみに。
2016/12/23(金) 08:31:46 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To miskaさん
そうなんですよねぇ。
結構前半は丁寧に二人の出会いの物語を紡いでいくし、近未来テクノロジーみたいなのを見せてくれるんですが、後半は息切れ状態になってしまうんですよね。多分時間との兼ね合いでカットした部分も大きいのかな。
大画面で見るべき映画でしょうね。気づかなかったんですが3D上映もあったみたい。

「アサシン・クリード」はシリーズもう説明しませんよーって感じなのか。
って
> 欧米では大ヒットゲームなので、ことさら説明なしってのはあるケースですね。
> 一応、SFって部分だけ押さえておけば、
> あとは歴史ものなので、なんですけど。
> トレーラーを見る限り、
> 無印の「アサシンクリード」のゲームはもうそんなにシリーズ進んでるんですね。
大ヒットゲームとなると、もう説明しないよーも無理ないか。

おーありがとうございます!
観てもわからないだろうなとあきらめかけてましたがwikiをチェックしてみます。
2016/12/23(金) 08:46:46 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
やっと、観てきました。良かったです。展開は、前半じっくり。後半早いですが、置いてけぼりされずに楽しめました。彼の持ち味は、最後の場面で納得。エンジニアって、技術屋だけのイメージだけではなく、人間性も出るんですよね。
突っ込みを考えれば、隕石群から回避する自動プログラムが完璧じゃないから起きたわけで…(^^)ある意味、大量の移住計画に技術が追いつかなかったと見るべきか、完璧なプログラムだったら、物語が違う方向に行ってしまうので、映画にならないなとか、いろいろ考えてしまいました。だから、創造的映像美を楽しむことに集中です…(^^)
2017/01/10(火) 14:42:12 | URL | NZ_RR #-[ 編集]
To NZ_RR さん
ご覧になりましたか。
そうですね。そもそも途中で目覚めてしまうという不具合がなければ成り立たない映画です。
利用者が宇宙遊泳するほどの訓練を積んでいたかなどツッコミどころもありますが、私も楽しめたので良しです。

2017/01/11(水) 01:26:00 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
期待以上!
もしも先に開いたのがオーロラで、今回の立場が逆転してたなら
ジムは怒っていただろうか?なんてこと思いました。
本作、男性心の奥底に秘められる変態モードにスイッチが入った方も絶対いたはず(笑)
2017/04/01(土) 01:49:22 | URL | ituka #r4tB/SwE[ 編集]
Re: 期待以上!
>itukaさん

≻ もしも先に開いたのがオーロラで、今回の立場が逆転してたなら
> ジムは怒っていただろうか?

ほんと、逆だとどうでしょうね。
相手が自分好みの女の子で、好きな子と一生二人っきり・・
ある意味「監禁に走る変態さん心」に通じるというかw
アブナい映画だったかもですねww
2017/04/01(土) 07:44:02 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
自分ひとり起きたら、かわいい子の寝姿を探して歩くのかも…笑
映画館施設があったから、映画見まくりかな!? …無料?
2017/04/17(月) 06:04:00 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
To ボーさん
> 自分ひとり起きたら、かわいい子の寝姿を探して歩くのかも…笑
男性陣の方が妄想を働かせて楽しそうですね(笑)

でもご飯も食べ放題(格差があったけど)で、遊び放題
映画も見れたら私そこに永住してもいいかも!!
あ、映画も格差があったりして。

2017/04/17(月) 19:06:13 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
航行中の宇宙船を舞台に、目的地到着前に目覚めてしまった男女の壮絶な運命を描くSFロマンス。宇宙空間で生き残るすべを模索する男女を、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などのクリス・プラットと『世界にひとつのプレイブック』などのオスカー女優ジェニファー・...
2017/04/01(土) 14:04:15 | パピとママ映画のblog
評価:★★★★☆【4.5点】(11) こういう設定は、ついつい自分に置き換えて見てしまうので
2017/04/01(土) 16:41:15 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~
キアヌとサンドラの傑作「スピード」のラストでは、「異常な状況下で生まれた恋はうまくいかない」 なんて言ってるけど、人間の心理ではこういう状況は「吊り橋の心理」と言って、 同じ恐怖体験や感覚を共にすると共感しあって親近感と共鳴で恋と勘違いしやすい。と...
2017/04/02(日) 02:10:22 | 我想一個人映画美的女人blog
最初に、当ブログが「SF」に求める重要な基準、を説明したい。 それは、「将来あるかもしれない未来」を垣間見れるか、どうか、という点。この点って、とても重要!(この後、問題発言に移る) で、「スタートレック」はOKだが、比較では「スターウォーズ」はイマ...
2017/04/03(月) 00:46:41 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
【出演】  クリス・プラット  ジェニファー・ローレンス  マイケル・シーン  ローレンス・フィッシュバーン 【ストーリー】 近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、人々の移住地に向かうべく地球を出発。到着までの120年、冬眠装置で眠る乗客のうちエン...
2017/04/03(月) 20:58:31 | 西京極 紫の館
▲インテリ女と粗野な男の組み合わせってそこそこあるよなあ。 ネタバレあり記事です 五つ星評価で【★★★★予想を越えて面白かった】 原題は『PASSENGERS(乗客達)』、複数形 ...
2017/04/12(水) 21:19:56 | ふじき78の死屍累々映画日記
 SFの『パッセンジャー』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編で見て面白そうだなと思い、映画館に行きました。  本作(注1)の冒頭では、恒星がたくさん見える宇宙空間を、宇宙船アヴェロン号が進んでいます(注2)。  アヴェロン号は、飛んでくる隕石などの障害...
2017/04/14(金) 07:17:46 | 映画的・絵画的・音楽的
映画 『パッセンジャー(字幕版)』(公式)を 3/24 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら40点にします。 ざっくりストーリー ※ネタバレ無し 近未来。新たなる居住地を目指して、5,000人の乗客(パッセンジャー)を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を出発した。全員が目的地の惑星到着までの120...
2017/04/14(金) 11:55:39 | ディレクターの目線blog@FC2
ネタばれあり。 120年の航海の予定で地球を離れて旅立った宇宙船の中で、予定よりも90年前に目覚めてしまった男女。絶望的な状況の下、生き残る方法を模索する二人の姿を描く作品。 まず一言。ジム、最低! オーロラが目覚めてしまうのは、そう言う経緯ですか。そりゃ...
2017/04/14(金) 18:39:00 | 勝手に映画評
いいところに目をつけたなあと思いました!
2017/04/17(月) 20:57:38 | 或る日の出来事
20XX年。 人類史上最大の移住計画によって、乗客(パッセンジャー)5000人と乗務員258人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が 地球を出発した。 目的地の惑星到着までの約120年間、全員が冬眠装置の中で眠っているはずだった。 ところが、エンジニアの男性ジムと作家の女性オーロラだけが、なぜか90年も早く目覚めてしまう。 途方もない危機的状況の中で、2人は惹かれ合っていく…。 SFアドベンチャー...
2017/04/28(金) 09:34:32 | 象のロケット