映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】ノクターナル・アニマルズ(原題)
2016年12月01日 (木) | 編集 |
nocturnal-animals-film-gets_9c5e4c14_m.jpg

 ノクターナル・アニマルズ(原題)(2016 アメリカ
原題:Nocturnal Animals
監督/脚本:トム・フォード
原作:オースティン・ライト
出演:エイミー・アダムスジェイク・ギレンホールマイケル・シャノン、アーロン・テイラー=ジョンソン、アイラ・フィッシャー、アーミー・ハマー、ローラ・リニー

【あらすじ】
夫との関係に不安を覚えるある日、ス―ザンの元に元夫のエドワードから小説の原稿が届く・・。
「読んで感想を聞かせて欲しい」とメモのあるその原稿には、ドライブ中にトラブルに巻き込まれるある一家の話が、つづられており・・


オスカーシーズン到来ということで、前哨戦がらみの作品を観ていきます。

まずはサテライト賞の作品賞にノミネートされた『ノクターナル・アニマルズ』。
『シングルマン』のトム・フォードの監督2作目となるスリラーです。
今回はゲイは出てきませんが、「失ったものへの思い」という点で通じるものがあるかも。

ジェイク・ギレンホール演じるエドワードは、小説の原稿を元妻のスーザンに送り付けます。
これが劇中劇となり、トラブルに巻き込まれる主人公トニーをジェイクが演じてるんですが、マイケル・シャノン、アーロン・テイラー=ジョンソン等、うまい役者も脇を固め見ごたえあり。サスペンスフルでこれだけで十分一本の映画になるクオリティです。しかし暴力的で泥臭い(ただし死体はスタイリッシュ)こういう映画をトム・フォードがも撮るのかというのは驚きです。
e1342d37-5e0e-4cc5-a983-42ff860ee707.jpg
小説のタイトル『ノクターナル・アニマルズ』は夜行性動物の意味。
不眠症のスーザンが昔元夫にこう呼ばれていたと語るシーンがあり、すなわち小説は少なからずスーザンに関係してるのです。

maxresdefault-6-790x494.jpg

エイミー・アダムスの衣装や住まいなどがスタイリッシュなのはさすがトム・フォード


ジェイクは、スーザンのフラッシュバックの中で若き日のエドワードとしても登場するんですが、面白いことに現在のエドワードは一度も姿を見せません。
それでも映画が終わるころには、「失ったもの」に対するエドワードの思いを感じることになるわけで
なかなか面白い見せ方だと思います。

スリラーの形をとりながら、中身はロマンス。
ただし、ラストシーンは解釈を観客にゆだねる形になるので、ロマンスをどう終わらせているかは見てのお楽しみということで。

しかし、玄関の前にトイレってw
テキサスの家はみんなそうか思われたら困るなぁ。
それにアーロン君、うん○見せてくれなくていいから(笑)



ブログパーツ








関連記事

コメント
この記事へのコメント
アーロンのう○こ!?
こんばんは!
これ、トム・フォードの第2作目、そして豪華なキャストで、すごい気になってました!ピックアップ、ありがとうございます!
ゲイ出てこないんですね~。腐としてはちょっとガッカリ。でも、ファッションとか演出とか、やっぱスタイリッシュで楽しめそうですね!
マイケル・シャノンは言わずもがな、アーミーもどんな役、演技か楽しみ。

いよいよ始まったオスカー前哨戦、レポート本当にワクワクです♪いちばん気になるのは、やっぱポール・ヴァーホーヴェン&イザベル・ユペールの「Elle」です♪ユペール、初オスカー候補なるでしょうか。
2016/12/02(金) 08:33:16 | URL | 松たけ子 #OGgHy/oY[ 編集]
Re: アーロンのう○こ!?
>松たけ子さん こんばんは
気になるよね。好きな役者ばっかりで楽しいですよ~。
残念ながらゲイは出てないと思うんですが、松さんがご覧になったら、この人は怪しいとかの発見があるかも(笑)
役柄で一番意外だったのはアーロンですね(笑)
う○こシーンには吹き出しましたw
あーー、「Elle」は私も一番観たいんですよね。
単館系の映画館で絶賛上映中なんだけど、ちょっと遠いんだなぁ。ユペールのオスカーに期待!!
2016/12/02(金) 08:49:35 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
シングルマン、、まだ観てません
そっちから行かなくては
こっちはDVD待ちやなぁ ローラ・リニー出てるようだし
2016/12/02(金) 16:45:35 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
To おみゃあさん
『シングルマン』は私は凄く好きだったんだけど、男性には抵抗あったりするのかな。
女性のファンの方が多いような。
ローラ・リニーはエイミー・アダムスのド派手な母親を演じていて、普段のふんわり癒し系のローラさんとは全然違うキャラです。
なんでもうまいねぇ。悪の根源はこの母親かもなぁと思うところもあって、出番は少ないけど重要な役どころでしたよ。
2016/12/02(金) 17:16:36 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
まさか日本公開日まだ決まってないとか、バカ野郎だな。
トム・フォードのセンス溢れる演出、
そしてジェイクにシャノンたんにアミハマ君にアーロンでしょー。エイミー・アダムススタイリッシュすぎ。美しい~♪
実現在と小説の二重語りの演出も面白そう。早く来い。
今年のオスカーどーなるんだろなー。
よく漏れ聞くライアンのミュージカル『ラ・ラ・ランド』ってどんなんなのかな。ミュージカル……💧……わたしの鬼門……💧……
2016/12/02(金) 17:19:39 | URL | みーすけ #Tzg06d/s[ 編集]
To みーすけさん
キャストがいいよね~。
しかもエイミーもジェイクも若い時と現在で別人みたいに演じてるし(特にエイミー)
アーロン君もこういうおは初めてじゃないかぁという意外な役どころ。
面白かったよん。

『ラ・ラ・ランド』は今一番楽しみにしてるやつ💛
ミュージカルって言っても歌って語り合うやつじゃないから大丈夫じゃないかな。
私なんかライアンとエマちゃんの歌聴くだけで涙が出るし、すでに脳内ヘビロテです。
『セッション』とはまた違ったジャズの映画ってことになるのかな。
ピアノ弾きのライアンも素敵だし、映像も美しくって楽しみすぎる~。
オスカーとって欲しい。
2016/12/02(金) 17:55:24 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
>ただし死体はスタイリッシュ
ココ一番食い付いたんだけどww

ジェイク、嫌いじゃないんだよね~(好きって言え!)
すんげ~面白そうじゃないか!!脇固めもいい!
てか、エイミー・アダムス厚化粧過ぎて「オマエ誰やねん?」みたいな。

う~ん、ラブありミステリーありウン●あり(?)
って、興味そそるわ~~~!!
2016/12/02(金) 22:56:26 | URL | chaco #-[ 編集]
Nocturnal Animals
おお~、、これは見るど、、さて邦題は何とするか??そのまんま”夜行性動物”じゃツマンネーし、、先日公開された”Arrival"のエミーを見損なったので、、こっちは何とか、。
2016/12/03(土) 01:42:55 | URL | guch #-[ 編集]
To chacoさん
そうなんです。
泥臭い劇中劇の中、死体の美しさを際立させるところがトム・フォードだなぁって思ったわ。

ジェイクはますますいいよ。
エイミーの厚化粧は本来あるべき自分から遠ざかってることを象徴してるんですよね。
ものの価値観を失ってるというか。
「オマエ誰やねん?」って最後には自分に問う物語でした。
面白いよ♪
2016/12/03(土) 08:31:44 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Re: Nocturnal Animals
>guchさん
邦題はどうなるでしょうね。”夜行性動物”じゃ観る気になれないですもんね。
これは結婚して(同姓婚です)子供もでき、監督自身の価値観が大きく変わったことを思わせる映画です。
大切なのは愛。そういうことが反映される邦題になるといいなと思います。
エイミーは何をやらせてもうまいですよね。
本作では大学生まで演じて違和感なし!
2016/12/03(土) 09:17:54 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
この監督の「シングルマン」は睡魔と格闘しながらの鑑賞でしたけど、こちらの新作はそういうことはなさそうでちょっと期待。でも、スタイリッシュというキーワードが謎、どんな感じなのかしら。
2016/12/03(土) 15:01:13 | URL | einhorn2233 #-[ 編集]
No title
おはいお----ス
ありがとう、  映画見ましたよ  その昔  確か DVD持ってると思います
スコセッシ監修の ブル-ス オムニバス 持ってますよ いかが
1950年から 1999年までのヒット曲集 なんてのもありますが  全50年分、50枚  聴くの死むなぁ
2016/12/03(土) 16:37:54 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
To einhornさん
ありゃ、「シングルマン」眠くなりましたか。確かに淡々とした映画ではありますもんね。
今回は劇中劇でハラハラさせられるので大丈夫かと。
監督は美的センスに優れてるので装飾とか、死体一つとってもスタイリッシュなんですが
本作では自分(監督)が身を置いてきた世界を否定する映画でもありますね。
『シングルマン』から7年、監督の中の価値観におおきな変化があったことをうかがわせます。
ちなみにエイミー・アダムスの母親役のローラ・リニーに監督自身の母親を投影してるそうです。
2016/12/03(土) 20:05:24 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To おみゃあさん
おはようございます。
やっぱりご覧になってますね。流石。
スコセッシは音楽にも詳しんやね。
ブル-スオムニバス50年分、50枚ってどんだけー(笑)
2016/12/03(土) 20:10:04 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
やはりセンスですかね。
衣装はほんときれいそう。
スリラーって云うのが意外ですよね。
こっちでの公開日は
決まってないのかな?
2016/12/04(日) 16:40:23 | URL | miskatonic #-[ 編集]
To miskaさん
ほんと、美的センスもさることながら、キャスティングも音楽もいいし
クリエイティブな才能に溢れてるということでしょうね。
そうそう、二本目にこんなスリラーを持ってきたのが意外でした。
次に何を出してくるのかと楽しみになりますね。
日本公開はまだ決まってないみたいなんですよねぇ。
キャストもいいので公開されるとは思うんですけど。
2016/12/04(日) 19:07:13 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Nocturnal Animals
てっきりテキサスは玄関前にトイレがあるんだと、、でも拭いたトレットペーパーは見せなくても良いんですがね、、手も洗わないしし、、(*´∀`*)。やっと見れましたよ、これは見たかったんです。”列車に乗ってた女”のエミリーよりこっちのエメリーの方が良かったかな??でも最後のシーンはpu-koさんに解説して貰わんと訳がワカリマセンでした、、誰を待ってたん??誰も?じゃもうアル中まっしぐら??あっちのエミリーと一緒??
2017/03/01(水) 04:16:35 | URL | guch #-[ 編集]
Re: Nocturnal Animals
>guchさん
わはは、テキサスも流石に玄関前にトイレはないんですがww
拭いたペーパー見せたのは笑ったね。多分アドリブだったんでしょう。

え、最後は勿論エドワードを待ってたんですよ。
でも・・
ってことで、あれはエドワードの復讐か、もしくはすでに実際も・・と
結論は観るものの想像に任せる形でしたね。
2017/03/01(水) 08:30:41 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック