映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】マリアンヌ
2016年11月26日 (土) | 編集 |
alliedheader.jpg

 マリアンヌ
(2016)アメリカ
原題:Allied
監督:ロバート・ゼメキス
脚本:スティーヴン・ナイト
出演:ブラッド・ピットマリオン・コティヤール/ジャレッド・ハリス/サイモン・マクバーニー/リジー・キャプラン
日本公開:2017/2/10

【あらすじ】
パラシュートで砂漠の地に降り立ったカナダ人諜報員のマックスはカサブランカでフランス軍レジスタンスのマリアンヌと会う。彼らのミッションは夫婦を装い、パーティの席でドイツ大使を殺害すること・・。

ブラッド・ピット、マリオン・コティーヤールを主演に、ロバート・ゼメキスがメガホンをとったラブストーリーです。
allied-brad-pitt-marion-cotillard.jpg
序盤はかの『カサブランカ』同様に、第二次世界大戦中のカサブランカが舞台。
ここで主人公2人に与えられたミッションはドイツ大使の殺害です。
自由を求めてアメリカに渡りたいお金持ちが集まる、複雑な土地にして社交界の縮図のようなカサブランカで夫婦を装うスパイカップルのブラピとマリオンが美しい。
CprGolbUMAAknZv.jpg
いつしか愛し合うようになる2人は、ミッションを成功させた後イギリスで本当の夫婦として新生活をスタートさせる。子宝にも恵まれ幸せな日々を送るある日、マックスは
上官からマリアンヌにスパイの疑いがあることを告げられるんですね。

愛する妻は本当にスパイなのか? という以上にブラピの若返りはボトックスかCGか?が話題ですがw
確かにブラピが久々に美しいんです。
40年代のカサブランカの上流な装いも、イギリスでのユニフォーム姿もファンにはたまらないのでは。
猜疑心と愛とのはざまで苦悩する姿もよし。
brad.png
ただしゼメキス映画と思って観ると少し違う感じがするかも。
ところどころスリリングなシーンはあるものの、全編にわたってテンポはゆっくり
私なんか同じスパイ夫婦ものの『Mr&Mrsスミス』みたいなバトルを期待してたので
終盤少し寝てしまいました(笑)

でもムードたっぷりのロマンス映画として観ればしっとり素敵。


なにせ二人がスクリーンに現れると一面に薔薇の香りの漂うがごとしで
格の高さを感じてしまうのですよ。これがスターというものでしょうかね。
マリオンの美しさと演技力も際立ってました。

残念だったのはフランス語シーンの英語字幕が速くて、読み終えないうちに消えてしまうことw
アメリカ人が字幕映画を嫌う理由がわかるってもんです。

色んなバージョンのポスターもいいよ
c5bcb7631f62b7aba6c366848d680f22.jpg

allied-2016-3.jpg

alliedposter.jpg
関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
お!だよね、やっぱブラピの顔、急に綺麗になってるよね?! 普段構わなすぎなのか、髭と長髪で汚いのに最近見たTIMESのネット版かなんかの写真が久々に美しすぎて近況記事で落とした程だったもんwww
離婚したし、ここらで一発!綺麗なことしてファン繋ぎ止め作戦かな。
マリオン綺麗だし女優としては演技も上手いし、お洒落だし、お子は可愛いし、ギョーム・カネ幸せだね。

このポスターのバージョン違いすぎ。全部別の映画じゃんwww
日本ではオスカー前の上映か。賞に絡みそうな匂いはしないけどなー。
ゼメキス監督は『永久に美しく……』以外はそんなでもない。と、地雷撒いておこうwww
2016/11/26(土) 18:51:31 | URL | みーすけ #Tzg06d/s[ 編集]
To みーすけさん
ね、ね。ちょっと前の男前のブラピになってる!
今まで構わなすぎだよね。この後またもとに戻る?(笑)
でもほんと。独身になったことだしここらで一発よ(笑)
マリオン綺麗。でもちょっと思ったのは眼がでかくてちょっとアンジー似
ギョーム・カネ君と若い時に共演した映画では初々しかったけど、今はマリオンがひとランク上な気もするなぁ。

ポスターバリエーションに富んでるよね。
一粒で2度おいしい類の映画ではあったな。
オスカーはどうだろうねぇ。強いて言えばマリオン?そろそろそういうシーズンになっていくね。

わはは、『永久に美しく……』好きだった。
私もこの映画がゼメキスらしいのか?と考えたとき、監督のカラーって??と考えちまった。
勝手にアクションを思ったけど、フィルモグラフィーみたら色々でイマイチわからないww
2016/11/26(土) 19:56:38 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
美男美女カップル  かつてのカップルになりませんように
そういう映画もあったなぁ
マリアンヌ、、、というと 続いて
フェイスフル と出てしまう
2016/11/27(日) 16:53:08 | URL | 名なしさん #-[ 編集]
To 名無しの・・・おみゃあさん・・かな?
そもそもアンジーとの共演で2人の関係が始まったんですよね。
これまであまりラブストーリーに出てなかったので、今回離婚前のアンジーがマリオンとの仲を疑っていたとかゴシップニュースになってましたけど、自分は剥奪愛だったのになぁ。。

マリアンヌ・フェイスフル 可愛いおばちゃんになりました(笑)
2016/11/27(日) 19:14:39 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
やわらかい手
2016/11/27(日) 22:11:22 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
No title
やっぱさ、あの「ボランティア命」おなご(謝)に縛られてたんだね。

だって彼の美貌、ハッっとするくらじゃん!ね~。
やっと呪縛から解き放たれた感じがする、する。
あんまり美しいんでマリオンの美しさが薄らぐほど(笑)

ゴメン、顔ばっか見とれて文章よく読んでない。スマン。
・・・ってそれほどブラピのファンでもないのだがね。
2016/11/27(日) 23:22:07 | URL | chaco #-[ 編集]
Allied
ああ~、、もうご覧になっちゃったんですか??記事は読まずにスルーです、、今週の木曜から上映なので行ってきま~す。
2016/11/27(日) 23:31:46 | URL | guch #-[ 編集]
No title
「Taxi」以来のごひいきであるマリオン・コティヤールもすっかり貫禄の大女優になったんだなあってところにますしみじみ。その分、選ぶ役どころのせいもあるんでしょうけど、昔より元気さとか可憐さが薄まってるような気もして、そこがちょっと残念でもあります。大時代なラブロマンスとして楽しむのが正解の映画のようですね。劇場へ足を運ぶかどうかは、ちょっと迷うところです。
2016/11/28(月) 00:04:17 | URL | einhorn2233 #-[ 編集]
To おみゃあさん
> やわらかい手
観た観たw
私は昔を知らなかったので可愛いおばちゃんとして観たけど
若い頃を知る人には衝撃的だったかもなぁ(笑)
2016/11/28(月) 07:59:32 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To chacoさん
わははは、「ボランティア命」おなごってww
まぁ、この映画を撮ってる時点で夫婦の関係がどうだったかは知らないけど
結婚中、何か表情が曇っていたのは気になったよね。
一気に老けたし。子育て忙しかったかも(汗)
なのでファンはさわやか美貌のブラピに再会できて喜んでると思うな。

ブラピがきれいだった が伝わればいい記事です(笑)

で・・
はい、終わるときは爽やかにいきたいよね。
2016/11/28(月) 08:03:55 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Re: Allied
> guchさん
はい、一足お先しました。
guchさんの感想楽しみに記事お待ちしてます。
2016/11/28(月) 08:08:24 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To einhornさん
確かに確かに。
マリオンは今回も貫禄で、大ものになったなぁって感じました。
オスカー女優ともなると、ちょい役はなかなか回ってこないでしょうから、昔からのファンだと遠い存在的になっちゃうかもですね。

大時代なラブロマンスとして楽しむのが正解
はい、まさに。でもって眼福な一本でした。
2016/11/28(月) 08:16:04 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
ブラピ永遠に美しく
こんばんは!
あ!在りし日のブラピが黄泉がえってる!加工?ボトックス効果?いろいろ憶測が飛び交いそうな映画ですね♪
最近はすっかり、ボランティア命(笑)の嫁の付き人みたいなおじさん、になり果ててた感じだったブラピなので、離婚が吉となって、役者としてもうひと花咲かせてくれたら嬉しいです。ジョニー・デップの再美化は、もう期待できそうにもないでしょうか(笑)
私もゼメキス監督作では、「永遠に美しく」がいちばん好きです!また観たくなってきた!
マリオン・コティアールは、グザヴィエ・ドラン監督の「たかが世界の終わり」がもうすぐ日本公開なので、そっちも楽しみ♪
2016/11/28(月) 11:02:03 | URL | 松たけ子 #-[ 編集]
Allied
ちゃんと調べたら違ってましたよ、、オーストラリアの公開は12月26日ですって、、残念。先週から”Your Name"が近所のシネコンでも公開されてます。果たしてオージーに判るのか??一日4回の限定公開みたいです、、。
2016/11/28(月) 15:49:37 | URL | guch #-[ 編集]
Re: ブラピ永遠に美しく
>松たけ子さん こんばんは~。
わははは、在りし日の美しいブラピが黄泉がえってましたw
ね、ベンジャミン・バトン並みの加工だったりして(笑)
>ボランティア命(笑)の嫁の付き人みたいなおじさん
ですよね~。なんかアンジーとの結婚は保育園の引率みたいだったんじゃなかろうか。
若い頃にはあえて美しさを隠して汚れた役を好んで演じていた彼も、もう地で大丈夫だから
これからは等身大で頑張って欲しい。
わはは、ジョニーはどうしちゃったんだ。まずは脱メタボ(笑)

おー、マリオン今度はドラン作品?
また違ったマリオンが見れそうで楽しみ!
2016/11/28(月) 22:21:07 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Re: Allied
>guchさん
あ、じゃ、もう少しですね。
で、『君の名は』やるんだ。いいなぁ。一日4回立派じゃないですか~。
こちらはまだロスとかの限定が予定されてるだけ。
吹き替え当ててるのかな。心配にはなるけど、でもどんな形でも上映して欲しいなぁ。
うちのが機内で観たらしいんですが、凄くよかったって言ってました。
でもできればあんなちっちゃいのじゃなく劇場で観たい~。
2016/11/28(月) 22:26:44 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
なんか今時珍しい感じの映画ですが、
その辺がゼメキスぽいのかも。
懐古趣味的出ない感じなら見たいです。
時代の再現やファッションも見たいです。
そもそも、美男美女映画って少ないですよね。
2016/12/04(日) 16:45:20 | URL | miskatonic #-[ 編集]
To miskaさん
悪く言えば古臭い感じもあって、懐古趣味と言えばそうかも。
時代設定や衣装だけでなく、映画の見せ方も古典を感じるところありましたから。
きっと監督がこの時代の映画お好きなんだろうなと思いました。
そして主演2人がやはり絵になるんですよねぇ。
マリオンの衣装、私も観てて楽しかったです。
2016/12/04(日) 20:28:27 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Allied
pu-koさん、、行ってきましたよ。嫌だなぁ~、、最後泣いちゃったじゃないですか、、グスン。そんなこと聞いてなかったし、、もうのっけからのめり込んでました。最後までハラハラドキドキさせるし絶対に疑念は晴れるさ、、と思ってたのがあんな展開になるなんて、。
2016/12/28(水) 23:00:07 | URL | guch #-[ 編集]
Re: Allied
>guchさん
ご覧になりましたね。
最後は怒涛の展開で・・辛かったですよね。
一昔風ではあるけど、美男美女で目に美しい映画でしたね。

2017/01/10(火) 01:12:38 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
屋上のシーン
あの時代、あの国の変わった風習に付いていけなくて
睡魔との戦いでしたが、終盤イッキに盛り上がっていきました。
妻の疑惑を晴らすためにルールを破る夫は
やっぱり男の鏡なんでしょうかね~、小心者のワタシには無理だ(苦笑)
2017/02/21(火) 08:08:19 | URL | ituka #r4tB/SwE[ 編集]
Re: 屋上のシーン
>itukaさん
屋上のシーンは次第に高まる恋心を表現していて、あの二人なので楽しく観ましたが、どうでもいいやって方も多いかもですね(笑)
終盤はなかなかの盛り上がりでした。
ルールを破るのもそこに愛があるからでしょうねぇ。
私としては久々綺麗なブラピのロマンスを楽しめました。
2017/02/21(火) 08:57:18 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは!
DVDレンタルでの吹き替えで観ていたのですが、フランス語のシーンは全部オリジナル音声&字幕でした。
最初、あれ?設定間違ったっけ?と確認し直した位でしたが、配給会社的には無理にそこも吹き替えにせず雰囲気を壊さず見せたかったのかもしれませんね。
兎に角、セブンからのブラピファンである私は、久しぶりに綺麗なブラピが見れただけで満足しています。
ゆったりとした流れなので、若干ダレましたが、夫婦の愛を主軸にした悲劇的物語に堪能出来ました。
2017/06/29(木) 06:45:18 | URL | ヒロ之 #-[ 編集]
Re: こんばんは!
> ヒロ之さん
やっぱり外国語を喋ってるっていうのをきっちり見せたかったんでしょうね。
それ正解。
そうそう、久々に綺麗なブラピ それだけでも眼福でしたね。
確かにスパイかどうかのドキドキよりも夫婦愛の物語の比重が大きかったですが
それも良しでした。
TBありがとうございます。
2017/06/29(木) 16:38:52 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
評価:★★★★【4点】(11) 序盤のモタツキをクリアすれば、かなりいい映画。
2017/02/21(火) 22:38:17 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~
スパイと言えば美男美女。 吊り橋効果も手伝って、そんな二人だもの恋に落ちる訳だわ☆ ジョニデにしてもブラピにしても、やっぱり若い美女の魅力には抗えないのne
2017/02/24(金) 23:35:21 | ノルウェー暮らし・イン・原宿
 『マリアンヌ』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)前回取り上げた『たかが世界の終わり』に出演しているマリオン・コティヤールが本作にも出演しているというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、プロペラ機の音がして、原題の「ALLIED」が映し出...
2017/02/28(火) 18:59:35 | 映画的・絵画的・音楽的
[マリアンヌ] ブログ村キーワード 今やハリウッドを代表する俳優の1人となった、ブラッド・ピット。対するはフランスを代表する国際派オスカー女優、マリオン・コティヤール。2人の初共演!「マリアンヌ」(東和ピクチャーズ)。豪華な顔合わせで実現した、超正統派のラブ・サスペンスです。 1942年、ナチス占領下のカサブランカ。イギリスの特殊作戦執行部より派遣されたエージェント、マックス(ブラッド・ピッ...
2017/03/01(水) 13:10:24 | シネマ親父の“日々是妄言”
第二次世界大戦中。 イギリス人諜報員の男性マックスと、フランス人諜報員の女性マリアンヌは、モロッコ・カサブランカでの作戦中に恋に落ち結婚する。 二人はイギリス・ロンドンで幸せな夫婦生活を送っていたが、妻マリアンヌに信じられない疑惑が持ち上がった。 72時間以内に疑いを晴らせなかった場合、マックスは妻の命を奪うようにと命じられてしまう…。 サスペンス。
2017/03/05(日) 08:31:26 | 象のロケット
ALLIED 2016年 アメリカ 124分 ロマンス/サスペンス/ミステリー PG12 劇場公開(2017/02/10) 監督: ロバート・ゼメキス 『ザ・ウォーク』 製作: ロバート・ゼメキス 出演: ブラッド・ピット:マックス マリオン・コティヤール:マリアンヌ ジャレッド・ハ...
2017/06/29(木) 21:39:43 | 銀幕大帝α
13日のことですが、映画「マリアンヌ」を鑑賞しました。 1942年、極秘諜報員のマックスとフランス軍レジスタンスのマリアンヌはドイツ大使暗殺という重大な任務のためカサブランカで出会う その後、ロンドンで再会し次第に惹かれ合った二人は愛を育んで結婚 幸せにみえ...
2017/07/21(金) 22:10:56 | 笑う社会人の生活