映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】インフェルノ
2016年11月03日 (木) | 編集 |
cover-10.jpg  

インフェルノ(2016 アメリカ
原題:Inferno
監督:ロン・ハワード
脚本:デヴィッド・コープ
出演:トム・ハンクス/フェリシティ・ジョーンズ/イルファン・カーン/オマール・シー/ジョン・フォスター

【あらすじ】
ハーバード大学の宗教象徴学者ラングドン教授は、数日分の記憶を失った状態で、フィレンツェの病院で目を覚ます。謎の襲撃者に狙われたラングドンは、美しい女医シエナ・ブルックスに助けられて病院を脱出。何者かから追われる身となり・・


【感想】
トム・ハンクスが大学教授として難問に挑戦するミステリーシリーズの第三弾・・ですが
私は『ダヴィンチ・コード』を途中までしか観ないまま返済期限のためレンタルを戻し、そのまま。
2本目も観てませんが単独で完結するシリーズらしいということで、本作の鑑賞に臨みました。

今回、ハンクス演じるラングドン教授は、なぜか頭に傷を負い病院のベッドに横たわっています。
主治医の美しい女医シエナ(フェリシティ・ジョーンズ)の診察を受けていると、警官の格好をした女性に射撃され、わけのわからないまま、シエナとともに逃走することに。
誰が何の目的でラングドンを襲うのかという謎を、冒頭の生物学者ゾブリストの死と絡めながら探っていく作品です。

ゾブリストの考えは、人類は人口が増えすぎて破滅の道をたどっているということ
その解決策として数を半分にしましょうというのは、もはやテロでして
ラングドンの肩にはそれを阻止する重責がのしかかってきます。

トム・ハンクスは不確かな記憶をたどりつつも、謎に迫っていくラングドンを安定のパフォーマンスで演じてくれるんですが、いかんせん映画が面白くなっていかない。
113.jpg
多分、私が美術品に興味がない詳しくないのと、シリーズを知らないのでラングドンの解析能力に面白さを見出せなかったこと、ゾブリスト関連の問題が大きすぎてピンとこないのが要因かと思うんですが、登場人物、特にイルファン・カーンの役どころなど現実的でないものも多く、どこか上の空的に観てしまった感。

内部の陰謀や利害関係でツイストがあってもふーんくらい。
ある人物の繋がりに、あーそうだったのかと思うところがあっても、心を動かされるまでのドラマがないのは残念でした。

トム・ハンクスのスーツももう少しちんちくりんじゃないとおかしいよね。


 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
2作目は観光映画としてはいいと思いましたがw
これも観光映画の側面もありますね。
個人的には、「ダ・ヴィンチコード」のみ
原作を読んでいるのですけど、原作も私の知的好奇心を満足させるものではなく(笑)ぶっちゃけおもしろくな。。あわわ。。。
映画は娯楽作的なのがいいところだと思うんですけど、深みはないですよね。
ロン・ハワードは手堅いけど新鮮味はないですしね。
2016/11/03(木) 10:01:45 | URL | miskatonic #-[ 編集]
To miskaさん
そうそう、今回もあちこちに飛ぶので観光や美術品に興味あるとうんと楽しめただろうと思いました。
『ダヴィンチ・コード』の原作も凄く流行りましたよね。
私も当時読みかけたのだけど恥ずかしながら最後まで読んでなくて(汗)
世間の熱狂が理解できなかったというのが正直なところ。
それでも映画になると面白く見せてくれるかなと思ったんですけど、あまり乗り切れず。
結局合わないんだと思って2作目はスルー。
今回、予告編は凄く面白そうだったんですけどね。
最近予告編だけオスカー級なものがあって、だまされますww
ロン・ハワードは・・そんな感じであまり手が伸びない監督です。
2016/11/03(木) 13:45:33 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
やっべ、次はコレ観に行こうかなって思ってたんだよ。
行~かないっと!!

DVDでいいや。トム・ハンクスでハズレは無いって
言われてる(私が言ってるだけか?)けど、
時々イタイのもあるみたいね。

前回の飛行機(笑)が良かっただけに尚更・・・
2016/11/04(金) 00:04:26 | URL | chaco #-[ 編集]
No title
コレも先日の公開初日に席を確保していたんですが、風邪をひきまして、またしても見逃して凄くへこんだ(汗)
このシリーズは原作がごっついみたいでそちらのファンは映画も見て熱狂されるようですが、私もpu-ko姐と同じ印象で、ハッキリ言って面白く引き付けられない映画になってる。たぶん、詰め込みすぎで、最後はSFみたくなっててわかり辛いんよね。
いつも本向きな題材だと感じる。
2016/11/04(金) 03:29:31 | URL | ゾンビマン #-[ 編集]
No title
ダヴィンチ・コード,,1作目は観た記憶あるんだけど 2作目 どうもあやしい
これ 3作目やったと? そのうち観るかな DVDまだかな
2016/11/04(金) 04:35:19 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
No title
前作二作とも観たけど(1回じゃ無いよ、何回かみたよ)面白いって思った事が無くて……。
一作目は珍しく本も読んだけど、流行ってるのに面白さが分からん💧だった。天邪鬼だなーと自分の感想に苦笑いだったけど、やはり宗教やら絵画やらに造詣が浅いと「ふーーん。で?」なんだよね。だからベタニとユアンの演技は楽しんだ。今回は萌えキャラ居なさそうなんで、もーケーブル落ちでいーかな。やはりハンクストムに全くスイッチ入らないのが原因かな。(ここだけの話、飛行機のあれ、帰ったら観た事忘れてたっつーくらいの感想だった)💧

役者至上主義!!!!すみません。
2016/11/04(金) 04:39:54 | URL | みーすけ #Tzg06d/s[ 編集]
To chacoさん
ありゃ、やばい。
観にいこうと思う人を劇場から遠ざけたくないんだけど,
個人的には予告が面白そうだったのに期待外れだったんだよねぇ。
でも一応エンタメ性はあるしトム・ハンクスが好きなら観て損はない・・かも(?)
しかし元祖トムハはwこのシリーズあまり人気がないような・・
飛行機ぐらいの控えめな演技の方が巧さが光る気がする。
2016/11/04(金) 07:18:24 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To ゾンビマンさん
ありゃー、風邪で行けなかったですか。残念。
でも体調悪いのおして観ると余計具合悪くなりそうな映画 だったかも(汗)
一定の時間前であれば電話ででも予約を取り消せるシステムだといいのにねぇ。
風邪は治りましたか?

そう、原作が出たとき世界中で評判になりましたね。
まだ下巻まで行きついてないですが・・って、再読するのか自分w

で、映画はやっぱりなんか足りないですよねぇ。
ワクワクしないし感動もないので面白いと思えない。
うむむ
2016/11/04(金) 07:29:51 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To おみゃあさん
そそ、今回は三作目になるようですよ。
こちらでもまだ上映してるので、DVDは来年くらいでしょうかね。
ご覧になったら感想聞かせてください。
2016/11/04(金) 07:31:46 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To みーすけさん 
わはは、何度か観て面白いと思えないならやっぱ合わないんだな。
原作私も面白さがわからなくて、ダメだな自分 と思ったけど、わりかしアンチ派もいて安心した(笑)
そうそう、宗教やら美術品とかへの興味のあるなしも大きい気がする。
ベタニは確かに萌えるがベン・フォスターには萌えようがない(笑)
結構見どころはあるんだけど、後には残らないので、無理に劇場でなくてもいいかも。
記事上がってこないと思ったら、飛行機のあれあまり好きじゃなかったのねw

2016/11/04(金) 07:43:29 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
前の2作については、原作が先立ったのか映画が先立ったのかは憶えていませんが結構はまってしまい、関連本などにも興味を持ちましたが、今はすっかり忘れてしまいました。そんなわけで、「インフェルノ」は評判もイマイチそうなので、パスになりそうです。
2016/11/04(金) 07:47:36 | URL | yymoon #-[ 編集]
To yymoonさん
あーでも前二作がはまったのなら、今回も大丈夫かも。
私の好みではなかったですが、面白くご覧になってる方もきっといると思うので。
・・いるかな?(笑)
2016/11/04(金) 08:23:30 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
前2作は、大風呂敷広げたハッタリ映画として面白かったので、その線を期待していたら、普通の巻き込まれサスペンスになっちゃっていたので、そこが物足りませんでした。後、こういうサスペンスものとしては、主人公、ヒロイン、悪役がみんなミスキャストに見えてしまって。前2作を観ずにスクリーンに臨んだら、もっと楽しめたのかなって気がしてます。
2016/11/04(金) 08:46:43 | URL | einhorn2233 #-[ 編集]
元祖トムハ!
こんばんは!
トム・ハンクス大好き!なんですけど…トンデモ説もの、お笑い系ならいいけど、大真面目にやられるとアホらしく思えてしまって…私の友達にも、トンデモ説が大好きな人がいて、厳島神社の平家納経には世界存亡に関わる秘密が隠されている!と本気で信じてます…
第2作は観てないままで第3作観ても大丈夫でしょうか?
トム・ハンクス×ロン・ハワード監督は、初期の「スプラッシュ」とか大好きなんだけど、だんだん妙にヒューマン系になっていってしまったのが残念。また楽しいコメディ撮ってほしいな~。
トム・ハンクス、それにしても働いてますね~!今年日本ではスパイ橋、ハドソン川、そしてインフェルノと3本も公開!新春には「王様のためのホログラム」も来るし、まさに壮年の星ですね!
2016/11/04(金) 11:45:36 | URL | 松たけ子 #OGgHy/oY[ 編集]
To einhornさん
そうですね。特にワクワクするものもなく、
私としてはキャラに絶対的なものを感じなかったのも面白くなかった理由かもです。
2016/11/05(土) 00:27:36 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Re: 元祖トムハ!
>元祖トムハことトム・ハンクス大好き松たけ子さん こんばんは
お友達の信じてるトンデモ説私も信じたい派です♪
トンデモ説ものも堂々と演じ切るトム・ハンクス、それも彼の持ち味でいいんですが、できればそこにユーモアが欲しいんですよね。本作では笑いどころがほぼゼロで、会場の誰も笑ってなかったのが残念。

私なんか1作目は途中だし、2作目は観てません。一応話は毎回違うので大丈夫かと。
ただし、今回の登場人物に、おそらく前の回でラングドンに関わったと思しき人物が出てくるので、私はその関係性を想像するしかなかったのは残念に思いました。
トム・ハンクスとロン・ハワードは名作も生み出してますよね。
私も『アポロ13』までは好きなんですが、それ以降はあまり・・
ハンクスも連続オスカー以後大物感が出ちゃったかなぁ。
コメディで観たいですね。最近youtubeに上がってる大統領選挙関係動画なんか見ると最高です。
2016/11/05(土) 05:42:45 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Inferno
全部原作はリアルタイムで読んだしラングドン教授は全シリーズ映画館で見てるんですよ、、ちょっと原作でガックリしていたのですがそれにもめげずに8・50ドル、、シネクラブ特別会員権で~す、、何故かシニア料金より安いんですよ。6本見れば一本無料だし、、。
2016/11/05(土) 23:36:18 | URL | guch #-[ 編集]
Re: Inferno
>guchさん
原作も全部読むほどのファンなら劇場は外せませんね。
オーストラリアドルなのでちょっとピンとこないんですが、8・50ドルって安いんですか?
6本見れば一本無料というのはいいですね。私の利用しているところは100ドルで10ドル返ってくる形。もうひとつは100ドルで5ドル変換です。(ドリンクなどのサービスデイがあるし会員費なしなので文句は言えません)
2016/11/06(日) 08:52:09 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
ホラーっぽい、
最初の幻想は、ちょっとおもしろかったです。
記憶喪失のまま話が進むのが。ポイントのひとつでしょうが、新味はないですよね。
旬のフェリシティを観られたので、良し、としますか(偉そうに)。
フェリシティ、アリシア(ヴィキャンデル)は、普通っぽいお嬢さんで最近売れてる2人という似た印象。
2016/11/14(月) 16:28:35 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
Re: ホラーっぽい、
>ボーさん
いきなり地獄絵風になってちょっと怖かったですよね。
今回は巻き込まれ型風になって、トム・ハンクスのあたふたはそれなりに楽しめるものの、それではこのシリーズの持ち味にならないのではと思いました。
フェリシティ、アリシアちゃん、あとはエマ・ワトソンくらいが若手の3トップかなぁ。
考えたらアメリカ人はいませんね。
2016/11/14(月) 20:12:12 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回は新作の「インフェルノ」を川崎の川崎チネチッタ12で観てきました。LIVEサウンドによる上映ということで、スクリーン前にスピーカーを増設して低音を補強した音響での鑑賞となりました。 地獄の悪夢から目覚めたラングトン教授(トム・ハンクス)が目覚めたのは、イタリアのフィレンツェの病院の一室でした。記憶がはっきりとしないラングトンに、医師のシエナ(フェシリティ・ジョーンズ)が銃弾が頭をか...
2016/11/04(金) 23:46:05 | 今昔映画館(静岡・神奈川・東京)
フェリシティさんを見ると「ローグ・ワン」に思える。
2016/11/09(水) 21:33:02 | 或る日の出来事
3日のことですが、映画「インフェルノ」を鑑賞しました。 記憶喪失状態でフィレンツェの病院で目覚めたラングドン教授は何者かに命を狙われるも、医師シエナ・ブルックスの手引きで事なきを得る 二人は人口増加を危惧する生化学者ゾブリストが人類の半数を滅ぼすウイル...
2017/02/17(金) 18:35:38 | 笑う社会人の生活
ロン・ハワード×トム・ハンクス。磐石である。磐石過ぎるきらいはあるものの、大層面白かった。生命を賭けて成し遂げようと思える仕事があるのが羨ましい。ついこの間までは常に「自分の仕事が生命(特に人様の)に関わる仕事じゃなくて良かった…」と思っていたのだけれど、どうせ仕事をするなら生命を賭けられる仕事をする、そんな人生も良かったのかもしれない。いや、本作のストーリーなどには直接は関係ないことなのだ...
2017/02/21(火) 15:53:38 | ここなつ映画レビュー
INFERNO 2016年 アメリカ 121分 ミステリー/アドベンチャー 劇場公開(2016/10/28) 監督: ロン・ハワード 『白鯨との闘い』 製作: ロン・ハワード 脚本: デヴィッド・コープ 出演: トム・ハンクス:ロバート・ラングドン フェリシティ・ジョーンズ:シエ...
2017/03/11(土) 14:04:18 | 銀幕大帝α