映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】ハドソン川の奇跡
2016年09月24日 (土) | 編集 |
 
Sully-2016.jpg
ハドソン川の奇跡(2016 アメリカ
原題:Sully
監督:クリント・イーストウッド
脚本:トッド・コマーニキ
出演:トム・ハンクスアーロン・エッカード
/ ローラ・リニー/アンナ・ガン/ オータム・リーサー

【あらすじ
09年1月15日、乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空でコントロールを失う。機長のチェズレイ・“サリー”・サレンバーガーは必死に機体を制御し、ハドソン川に着水させるが・・

感想

2009年、ハドソン川に着水し、乗員乗客155人が生還した航空機事故から7年
当事者であるサレンバーガー機長の手記をもとにクリント・イーストウッドが監督した実話に基づくドラマです。

機長の偉業をたたえ、事故時の緊迫をスリリングに描き作品だと思っていたら、なにやら最初から雲行きが怪しい。
というのも、映画はいきなりサレンバーガーことサリー機長に、その判断が誤りだった可能性をたたきつけるのですよ。
Sully-2.jpg

極寒のハドソン川に浮かぶエアクラフトの翼に立ち、静かに救出を待つ乗客の姿を映すニュース映像と、機長が最後まで機内に残り、避難誘導してくれたと話す乗客の言葉も鮮明に覚えているこの事故に、そんな裏の話があったことは知らなかった。

機長はヒーローか、あるいは乗客を危険にさらしただけなのか 
イーストウッドはわずか98分という上映時間でそれを検証し、真実を浮かび上がらせる。

数度にわたり見せる事故映像の、回を重ねるごとに、機長の技術力や人間性、夫婦および副機長との信頼関係、乗客同士、レスキューチームとの連携、ふれあい、感謝などのヒューマンな部分を積み上げていく盛り上げ方のうまいこと。
Sully_1-1024x576.jpg
サリー役にトム・ハンクスは抑えた中に揺れる心情を描き、静かなヒーローを演じていて素晴らしい。
『アメリカン・スナイパー』しかり、イーストウッドは真のヒーローが世間に理解されないことが許せないんだろうな。
機長を信頼し支える副機長アーロン・エッカードと妻ローラ・リニーのあたたかい存在感も気持ちいい。
数秒判断が遅れたら奇跡は起こらなかったと思うと、改めて凄い事故だったと思う。
でも事実を伝えるだけではいい映画にならなかったはず。
自信を持ちながらも、もしも自分の判断が間違えていたらと苦悩するのは、人命を預かるが重責を知るからこそ。安全のために調査も大切であることや、それをしっかり受け止める機長らのプロフェッショナル。奇跡に感謝する人やともに喜ぶ人たちなど、人間の姿がしっかり描かれ一体感と爽快感を感じるからこそ感動に繋がった。

短くても中身は充実。
86歳のイーストウッド あっぱれです。


ブログパーツ






 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
いま、たまに見るんが ネットのただ映画  先日 クリミナルっての観たんだけど これがよかった  これもあってね  見てたんだけど すぐ終わってもうて  予告編だんたんよね  なんだまだやってなかったんかて-の 知らんかった  あすから ちょいルスします
2016/09/24(土) 02:54:34 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
No title
ハンクストムにはまーーーったく興味はないんですが上手いのは認める。割れた顎の憎いやつエッカードも出てるし、やはりイーストウッドの作品にそうそう間違いないはないよね。
ディカプーのあれだけはホントに何回観てもダメだけど💧

今日ね、朝から出かけて、昼過ぎに髪を切り、梅田でお買い物して、さつきやっとブランチ。本当はこの後これを観に行こうと思ってたんだけど、今猛烈なねむみがーーー!
眠いの我慢して行くか、体調整えて来週中にするか。
悩むーー観たいけどーー悩むーー。
2016/09/24(土) 03:24:44 | URL | みーすけ #Tzg06d/s[ 編集]
No title
明日、席確保しています。
見たらね(汗)・・・。
2016/09/24(土) 05:41:17 | URL | ゾンビマン #-[ 編集]
To おみゃあさん
『クリミナル』ちょっと気になってました。いいんだ。私も観てみよう。
これは日本では今日から公開ですね。
また観ちゃってください。
お出かけですか。お気をつけていってらっしゃい。
2016/09/24(土) 08:43:24 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To みーすけさん 
はははは、 ハンクストムには興味ナッシングね
でもうまいよね。今回は抑えた演技で見やすいよ。
エッカードとのコンビがいいの。
でもってイーストウッドはさすが巨匠。御年86歳ですぜ。
かっこいい年寄りです。
ディカプーのあれはディカプーの変装wと声にも問題あり と勝手に思ってる(笑)

今日観れたかなぁ。
短いし演出に無駄がないので、疲れてても観れる系だけど
余裕で観るのがいいかもね。
2016/09/24(土) 08:49:20 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To ゾンビマンさん
はーい、感想楽しみにしてます!
2016/09/24(土) 08:49:58 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
ワタシとしては珍しく予告編すら観なかった完全事前情報遮断映画。
だからなのか、序盤からぐいぐい惹きこまれてしまって
結局、今年のベスト3に入りそうです。
最後の公聴会は心の中でガッツポーズでしたよ(笑)
2016/09/24(土) 09:00:38 | URL | ituka #r4tB/SwE[ 編集]
No title
誰もが知ってる題材を通してイーストウッドは何を言いたかったのか?
40年以上映画を撮ってる重みって凄いね。意外と言ったら失礼ですが、感動させられた。さすが。
2016/09/25(日) 00:00:19 | URL | ゾンビマン #-[ 編集]
No title
うほほほ、コレねみーすけ殿んとこでも
宣言してきたけど久々に映画館に足を運ぼうかと。

みーすけ殿も来週かい。私は火曜に予定してる♪

トムハンクスは大好きだから(見た目じゃなく)
殆どの作品観てるし、顎割れ君も大好物なんです!!
で、イーストウッドなら観ないわけにゃ~いかんだろうて。

うううう、わっくわくだぜ。字幕で観てくるさ(当然だがw)
2016/09/25(日) 04:12:15 | URL | chaco #-[ 編集]
トムハ
こんばんは!
この映画、いま日本ですごい宣伝されてます!私も観に行く予定です♪
今は英国のトムハだけど、かつてはアメリカのトムハが大大大好きでした!あのカッコカワイかったトムも、すっかり大物になっちゃって。ずいぶん爺さんにもなったけど、今でも好きです。またコメディにも出てほしいなあ~。
ハドソン川着陸事件から、もうそんなに経ったんですね~。飛行機、ほんと怖いわ~。でも実際は、原チャリ乗ってるほうが死ぬ確率は高いんですよね。
イーストウッド御大、もう86歳!いつまでもお元気で、まだまだ良い映画を作り続けてください!
2016/09/25(日) 07:31:31 | URL | 松たけ子 #OGgHy/oY[ 編集]
To itukaさん
私も予告編も観ずに臨んで、こんな調査員会の話があったことに驚いてしまった。
ポスターのトム・ハンクスの暗い表情にようやく納得でした。
うんうん、公聴会は不安から始まって、最後は本当にすがすがしかった!
いい映画でした。
2016/09/25(日) 08:10:02 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To ゾンビマンさん
ほんと。観て初めて、イーストウッドがこの題材を映画にしようとした意味が分かりました。
私も後半ずっと涙ぬぐってました。イーストウッド流石でしたね。
2016/09/25(日) 08:24:09 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To chacoさん
> うほほほ、コレねみーすけ殿んとこでも
うんうん、これは劇場で観てみて~。
トム・ハンクスはなんだかんだ言ってうまいよねぇ。
このキャストにイーストウッド御大 
観ないわけにゃ~いかんよ、うん。
感想聞かせてね!
2016/09/25(日) 08:41:39 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Re: トムハ
>松たけ子さん
わはは、元祖トムハだww
ハンクスはいつの間にか貫禄がでて、オスカー連続で獲ったあたりから私は逆に興味なくしたんだけど
昔は確かにカッコカワイかったんですよね。
今回は抑えた演技が新鮮でした。
あ、ほんと、またコメディもやってほしいね。

あの事故から7年とは、時の経つの早いものです。
バードアタックなんて、どんなに整備が完全でも起きることと思って怖かった。
ハドソン川がなかったら・・と思うとぞっとしましたよ。
イーストウッドは86歳でなんちゅー熱い映画を作るんでしょうね。元気で頑張ってほしいね。
2016/09/25(日) 08:48:42 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Sully
わあ~、、公開前は気合が入っていたのですがまだ見に行けないんですよ、、僅か7分のところにシネコンがあるってのに、、実は咳がゴホンゴホンと出始めると止まらないんです。これじゃ映画館はちょっとね~、、でもやっと良くなって来たので今週は駆けつけます。そしたらまた来ます。
2016/09/25(日) 15:59:49 | URL | guch #-[ 編集]
Re: Sully
>guchさん
ありゃー、お風邪でしたか。
guchさん楽しみにされてるはずなのに記事が上がらないなぁと思ってました。
今週はぜひ。とってもよかったです。
2016/09/25(日) 20:37:13 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コジカです。ご無沙汰してます。
ほんとうに「あっぱれ」な作品でしたね。
事前に乗客側からの視点をメインにしたドキュメンタリー?を見ていたので事故の概要は押さえていましたが、裏にこんなに大きなドラマがあったのは知りませんでした。
トムハンクスさんも素晴らしかったですが、クリントイーストウッド機長で観たいなあと思いました。
2016/09/25(日) 21:19:09 | URL | ひつこじのコジカ #-[ 編集]
To コジカさん
お久ぶりです!お元気ですか?
事故はドキュメンタリーにもなってるんだ。
ね~、こんな話があったとは、本当にびっくり。
クリントイースト自身も脚本を目に知るまで知らなかったそうですよ。
あーー、ほんと、イーストウッド機長で観たい! カッコよかっただろうなぁ。
実際、イーストウッドにはまだ演じてほしいですよね。
2016/09/26(月) 15:40:10 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
うふ!

約束通り観てきたよーー!
ヘタっぴなレビューだけど良かったら来てね。
TBさせてもらいました!ヨロ!
2016/09/27(火) 01:07:41 | URL | chaco #-[ 編集]
To chacoさん
わっほーい。
そちらにお邪魔しました~。
じいちゃんになってなお力強いイーストウッドのいぶし銀な作品でした。
TBありがとう。
お返しできなくてごめん。
ヤフーはFC2全面的に拒否とか厳しすぎる。
ユーザー個々にフィルターの強度決めさせてもいいのにね。
2016/09/27(火) 12:16:52 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
大音響のスペクタクル映画になっていたのが意外でしたが、IMAXを想定して撮影していたと聞いて納得しちゃいました。この公聴会のくだりが英雄談の裏話的な扱いになっているのは、この部分はアメリカでもあまりポピュラーじゃない話だったのかしら。ともあれ面白いよくできた映画でした。
2016/10/01(土) 00:30:20 | URL | einhorn2233 #-[ 編集]
No title
この映画なら気軽に観に行けそうです。
イーズトウッドなら外れはないでしょうし。
でも先に「高慢と偏見とゾンビ」を観にいってしまいましたが。ハイブリッド感が秀逸の楽しい映画でした。
2016/10/01(土) 01:18:10 | URL | yymoon #-[ 編集]
To einhornさん
そうそう、この裏話については私は知りませんでした。
イーストウッドも脚本を見えまで知らなかったというから、大々的に知られた話ではないんじゃないかな。
知らなかったからこそ、この事実を多くの人に伝え、あらためて英雄を讃えようじゃないかというイーストウッドの男気も感じました。いい映画でしたね。
2016/10/01(土) 09:47:22 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To yymoonさん
まさにイーストウッドに外れなし。
86歳にしてこんな映画も素晴らしい人間賛歌にしてしまうイーストウッド感服ですよ。
理知的に事故を検証するシーンもあって、yymoonさんもきっとお好きではないかと思います。
「高慢と偏見とゾンビ」楽しまれましたか。
ゾンビが出てくるのでどうだろうと思ってましたがwよかった~。
2016/10/01(土) 10:00:30 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Do your best
そのときにできる最善をつくすのが、人としてあるべき姿ではないか。おじいちゃんは、あ、イーストウッドは言いたいのだろうなーと思いました。
そのためには、パイロットって訓練も経験も大事なんだなと。
2016/10/04(火) 18:58:41 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
Sully
やっと見てきました。観客はシニアばっかりでしたが良かったですね、、イーストウッド監督はもう伝説になっているんじゃないでしょうか??オスカーのどの部門でノミネートされても納得です。
2016/10/05(水) 03:43:32 | URL | guch #-[ 編集]
Re: Do your best
>ボーさん
おじいちゃんw 
そうですね。機長はじめ、救助する人もされる人も頑張っていたし
検証も次の安全に繋がるために必要なこと。
イーストウッドはそれぞれをきちんと描いてくれました。
イーストウッド自身も戦争中胴体着水した経験があるようで、プロ中のプロのイーストウッドだからこその人間賛歌ですよね。
2016/10/05(水) 07:11:07 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
Re: Sully
>guchさん
ご覧になりましたね。
ほんと、ほんと。オスカーで複数ノミネートもありですよね。
これからどんな映画が出てくるかも楽しみ。
2016/10/05(水) 07:25:05 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
SULLY
この映画、良く仕上がっていました。NTSBの考えられない初歩的ミスが大きいですね。ここも官僚的体質に汚染されてしまっていたとは驚きです。
2016/10/07(金) 17:44:18 | URL | NZ_RR #-[ 編集]
Re: SULLY
> NZ_RRさん
NTSB・・というのは調査委員会でしたっけ?
確かにパイロットのシンキングタイムも考慮しないなんて考えられないですよね。
わずか数分のことなので特に・・。

2016/10/07(金) 23:45:42 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
評価:★★★★★【5点】(10) 今まで、着水なら安全と思っていた大きな勘違いに反省しきり。
2016/09/24(土) 23:51:24 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~
命が救われた気分を味わえる映画。  
2016/09/26(月) 14:11:34 | Akira's VOICE
11ヶ月振り の映画館での鑑賞。 監督クリント・イーストウッド、主演トム・ハンクスの 『ハドソン川の奇跡』 を、一番上映で観てきました!! チケット売り場、前の4~5人は 「”怒り”大人2枚」 とか言いながら、世界のワタナベの映画に走る中、 「”ハドソン川の奇跡” 老人1枚」 ・・・(とは言わなかったがねw) と、 私は高鳴る鼓動を...
2016/09/27(火) 16:06:21 | ★ B型的偏見思考 ★
縁あってジャパンプレミアに参加することができた。今回も又舞台挨拶の写真撮り放題で、更にラッキー!最近のSNSなどが大流行りの時代に、効果的にインフルエンスさせるには写真及び動画が最適ツールだと主催者が認識した結果なのかどうかは判らないけれど。肖像権が大流行りだった時代はまだ終わっていないと思うのだが、まあ基本的に観客の性善説にのっとっているという解釈で、喜ばしいことだと思う。登壇者はトム・ハ...
2016/09/29(木) 15:16:50 | ここなつ映画レビュー
[ハドソン川の奇跡] ブログ村キーワード  世界中を驚愕させた実話をトム・ハンクス主演で映画化。「ハドソン川の奇跡」( ワーナー・ブラザース)。メガホンを取ったのは、クリント・イーストウッド。いやあ~、この人やっぱり凄いわ~!  2009年1月15日、ニューヨークのラガーディア空港を飛び立ったUSエアウェイズ1549便は、離陸直後に鳥の群れと遭遇。バードストライクにより、...
2016/09/30(金) 01:58:05 | シネマ親父の“日々是妄言”
□オフィシャルサイト 「ハドソン川の奇跡」□監督 クリント・イーストウッド□脚本 トッド・コマーニキ□キャスト トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー■鑑賞日 9月25日(日)■劇 場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>大好きなトム・ハンクスとイーストウッド監督のタッグ。155名の人命を救ったあのハドソン川への胴体着陸は、まだまだ記憶に新しい...
2016/10/01(土) 09:14:35 | 京の昼寝~♪
映画 『ハドソン川の奇跡(字幕版)』(公式)を本日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら70点にします。 ざっくりストーリー 2009年1月15日、厳冬のニューヨーク。160万人が暮らすマンハッタン上空850メートルで、突如鳥の群れに遭遇し両エンジンの同時バードストライクで全エンジン完全停止、高度維持不可能...
2016/10/01(土) 10:33:28 | ディレクターの目線blog@FC2
今回は新作の「ハドソン川の奇跡」を川崎の川崎チネチッタ5で観てきました。ここは背もたれが高い席で、頭がすっぽり隠れてしまうタイプで、前の席の座高を気にしないで済む映画館。 2009年1月15日、ニューヨークのラガーディア空港を離陸したエアバスは、離陸直後、鳥の群れと衝突し、両エンジンが破壊されてしまいます。40年パイロットをしているベテランのサレンバーガー機長(トム・ハンクス)はグラン...
2016/10/01(土) 15:31:35 | 今昔映画館(静岡・神奈川・東京)
 2009年にニューヨークで離陸直後の航空機がハドソン川に不時着し、乗員・乗客が無事だった事故は記憶に残っていますが、その裏でこんなことが起きていたとは知りませんでした。イーストウッド監督の乾いて抑制したタッチが魅力です。  作品情報 2016年アメリカ映画 …
2016/10/05(水) 09:07:54 | 映画好きパパの鑑賞日記
いやー、シンプル。
2016/10/05(水) 09:40:16 | 或る日の出来事
実は当ブログ、たまたまNYで この現場に居合わせてしまった。 その様子は当時、以下のようにレポート。 NY ハドソン川飛行機墜落事故 現場リポート (1) NY ハドソン川飛行機墜落事故 現場リポート (2) NY ハドソン川飛行機墜落事故 現場リポート (3) この調子で、(10)まであります。 また、総論もアップ。 NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」...
2016/10/11(火) 00:19:06 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
まだ書き足りないことがあったので、現場リポート(総論2)です。 前回では、アメリカならではというか、NYならではの「ボランティア精神」についてテーマとしていたが、気になっていたことがある。 当日事件後、現場を離れて(救出活動はほぼニュージャージ側で完...
2016/10/11(火) 00:19:25 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
 『ハドソン川の奇跡』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)クリント・イーストウッドの作品だというので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、機長の「離陸する」の声。それから「操縦不能」「ラガーディアに引き返す」「低すぎる」「もう少しだ、頼むぞ」...
2016/10/11(火) 20:41:13 | 映画的・絵画的・音楽的
2009年1月15日、極寒のニューヨーク。 160万人が住むマンハッタン上空850メートルで航空機事故が発生。 機長チェスリー・“サリー”・サレンバーガーは制御不能という状況ながら、高速で墜落する70トンの機体をハドソン川に着水させ“乗員乗客155名全員無事”という奇跡の生還を果たした。 機長サリーは国民的英雄として称賛される一方、国家運輸安全委員会の厳しい追及を受けることに…。 実話から生...
2016/10/16(日) 08:58:18 | 象のロケット
SULLY 2016年 アメリカ 96分 ドラマ 劇場公開(2016/09/24) 監督: クリント・イーストウッド 『アメリカン・スナイパー』 製作: フランク・マーシャル クリント・イーストウッド 出演: トム・ハンクス:チェズレイ・“サリー”・サレンバーガー アーロン・エ...
2017/02/02(木) 22:18:24 | 銀幕大帝α
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。