映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
2016年09月16日 (金) | 編集 |
Stonehearst-logo.jpg  

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち(2014 アメリカ
原題:Stonehearst Asylum
監督:ブラッド・アンダーソン
脚本:ジョー・ガンジェミ
出演:ケイト・ベッキンセール
ジム・スタージェス/ブレンダン・グリーソン/ベン・キングズレーマイケル・ケイン

【あらすじ
研修医のエドワードは精神薬学を学ぶためストーンハースト病院にやってきた。


感想
エドガー・アラン・ポーの短編小説『タール博士とフェザー教授の療法』をもとに、ブラッド・アンダーソンが監督したサイコ・スリラーです。
StonehearstAsylum.jpg
19世紀末のイギリス。舞台となるストーンハースト病院は、ラム院長(ベン・キングズレー)のもと、この時代には珍しく解放病棟で精神疾患患者を治療している。研修医として着任したエドワードは美しい患者のエリザ(ケイト・ベッキンセール)に一目ぼれ。しかし、エドワードはまもなく病院内の異常な事実を知ることになり・・といった風で始まる本作。
早い時期に明かされるその事実から、私たちは病院の善悪を目の当たりにする。
そしてエドワードと同じ視線で善を応援しようとするのだけど、次第にその判断基準を失って困惑することになります。すなわち、善と思っていたことが本当に正しいのか?真実の医療はどこにあるのかを考えさせられるんですね。

でもそんな話に終わらないのが流石アラン・ポー原作。
それまでに感じた様々な疑問や違和感が伏線として一気に回収される後半の展開に、ただ脱帽です。
asylum20caine.jpg
ネタバレしたくないので詳細は書きませんけど、今日はベン・キングズレージム・スタージェスだけでなく、ブレンダン・グリーソン、マイケル・ケインも一気斬り。
それぞれいい演技だったけど、ベン・キングズレーが素晴らしい。
stonehearstasylum3.jpg
あまりにも大きな悲しみを背負った者が正気のまま生きるのは過酷なことで
全てを忘れられるのはある意味で幸せなのかもしれないと思ったり。

劇中、ナースがエドワードに助言するラム医師の心を知って彼の心を癒しなさいとする言葉は医療の真髄にあたたかく迫るもので感動した。

ケイト・ベッキンセールが最後にアクションスターの片りんを見せてくれたのには爆笑。
ミステリーとしても超一級。これは面白かった。


ブログパーツ

 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
ベン・キングズレーはキャリアの最初に賞に輝いてからは幅広く役を選ばない人なんですが(アマデウスのおっちゃんもそう)、名優ですよね。
さらに役を選ばずに、「選べば?」と言いたくなるのがマイケル・ケインなんやけど(笑)・・・。
2016/09/17(土) 09:20:53 | URL | ゾンビマン #-[ 編集]
No title
この映画、五木寛之の凍河思い出しました ある愛の詩に触発された 恋愛小説でしたが まさか後映画化とわ 観てない  これもまさか、 恋愛映画とわ
いったい、誰が正常 天才となんちゃら紙一重といいますが
2016/09/17(土) 16:12:02 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
No title
おおお、ケイト・バーゲンセール、違った、
ベッキンセール久々に見た感じ!
すんげ~観たいんですけど~。TSUTAYAにあるかな!?

ドーナル君、どーなるの?
ベンキン氏もいいよね~。「THE顔」って感じじゃん(笑)
2016/09/17(土) 21:17:46 | URL | chaco #-[ 編集]
No title
おお、これはお話もキャストも魅力的で観たい映画です。でも、通常公開ではない、映画祭企画での公開だったんですね。うーん、横浜で何とか上映されないかしら。
2016/09/17(土) 23:07:15 | URL | einhorn2233 #-[ 編集]
To ゾンビマンさん
キングズレーさん、ほーんと巧い!!
悪役やっても芯が通ってて、正論に思えてしまうほど。名優ですね。
わはは、ケイン様は若い頃からなんでもやっちゃうところがいいところでもあったでしょうけど
もう重鎮なんだから少し役選んでもいいんじゃないかなって確かに思うw
この映画でもお気の毒なシーンもありました(汗)
色んなケイン様を見れるのは楽しいですけどね。
2016/09/17(土) 23:42:38 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To おみゃあさん
五木寛之の凍河は未読ですが、中村雅俊と五十嵐淳子で映画化されてるんですね。
テーマ的に似てるところあるかも。

ただ、本作の場合はかなりのどんでん返し系で、予測不能のサプライズへと着地します!(笑)
2016/09/17(土) 23:49:09 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To chacoさん
はい、ケイト百均セールも出てます(笑)
相変わらずきれいでスタイル抜群なんだわ。彼女いくつだっけ?

で、ごめん!! ドーナル君って書いてしまったけど、パパのブレンダンの方だった(汗)
ドーナル君は出ておりません。訂正しました。

これまだレンタルンなってないかな。
もうちょっと待ってみて。

ベン・キングスレーは「THE頭」って感じよww
2016/09/17(土) 23:53:21 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To einhornさん
これは面白かったです。
精神医学をまじめに掘り下げつつ、ゴシックホラー的な重厚さと
思いがけないツイストで楽しませてくれます。
見せ場を心得たベテラン俳優陣の演技もいいですよ。
お勧めです。
これ一般上映になるといいのになぁ。
2016/09/17(土) 23:57:42 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
オーストラリアじゃ”Eliza Graves"と言うタイトルだったんですが劇場スルーでした、、FOX待なんですがこの間、このタイトル見たような、、ケイトもお久じゃないですか?ちゃんとメモっておきます。
2016/09/18(日) 03:44:24 | URL | guch #-[ 編集]
No title
ポーの短編ですか。
読ん……で、ないよねないない。
ただ配役凄いし面白そう。
ベッキンとスタージェス推しされたら観ないかもしれないけどwwwベン・キングスレー出ると一気に映画の格が上がるよ。しかもケイン様がまたもや仕事選ばない気概ですか?!いーねー。パパ・グリーソンも出てるのか。脇がしっかりしてて期待。

ところでパパ・グリーソンとファスの新作ってアメリカでもーやってるの?
2016/09/19(月) 00:21:57 | URL | みーすけ #Tzg06d/s[ 編集]
To guchさん
タイトルがふたつあるみたいですね。
”Eliza Graves"はベッキンセール演じる女性の名前でした。
ツイストも効いていて面白かったので、ぜひチェックしてみてください。
2016/09/19(月) 07:58:10 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To みーすけさん
キャストが豪華でしょ。
最初はもっと単純な話と思いながら観てたんだけど、想像を数段上回る複雑さで知的な作品だったよ。
映画好きはきっと満足できるはず。
ベッキンセールとスタージェスの単純な恋愛ものじゃないので安心して(笑)
キングスレーは圧巻、凄いね~。
ケイン様はまた、「おいたわしや」なお姿を見せてくれるで、こちらが申し訳ない気分になるわ(笑)
グリーソンも出番そんだけ?と思ったら最後におーーって感じよ。

> ところでパパ・グリーソンとファスの新作ってアメリカでもーやってるの?
その映画今初めて知ったんだけどw
月末にローカルな映画祭で上映されて、その後一般公開は決まってないみたい。
地味なイギリスものだと公開されても単館系のみかもねぇ。
2016/09/19(月) 08:13:41 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
おもしろそうですね!
こっちで公開なかったのですか?
ってことは、DVDにもなってない?
ケイト・ベッキンセールは
こう云う感じの映画久々ですよねw
でも、アクションwww
見たいなwwww
2016/09/22(木) 11:00:33 | URL | miskatonic #-[ 編集]
To miskaさん
日本では「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」というので上映されたみたいなんですよ。
DVDはこれからかなぁ。全国公開あってもいいレベルです。
ベッキンセールはアクションついてるけどこういうコスチュームものもきれいでよかった。
これでちょいアクションに入るのが大受けでした(笑)
観てほしい~w
2016/09/23(金) 06:54:33 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
やっと観ました!
で、ポオの原作はこの記事の
そんな風に終わらないのが流石
ってところで終わってしまいます(ガーン)
ブラッド・アンダーソンって好きじゃなかったんだけど
見直したというかたぶん脚本書いたジョー・ガンジェミが
自分好みの作家なんだと思う。
ホプキンスのやつも面白かったし。
2017/04/06(木) 08:53:00 | URL | HK #-[ 編集]
To HKさん
ありゃww 原作、そこで終わりますか!
ガーン(笑)

じゃ、そこから面白いミステリーにした脚本家がいい仕事したってことかな。

ホプキンスのって知らないわ。
あなたのエミリー・ブラント主演のホラーも脚本書いてるね。
来週放送あるから録画しとくわ。
2017/04/06(木) 16:17:05 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック