映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】ロブスター
2016年09月03日 (土) | 編集 |
poster3.jpg
 ロブスター(2015 アイルランド/イギリス/ギリシャ/フランス/オランダ/アメリカ
原題:The Lobster
監督:ヨルゴス・ランティモス
脚本:ヨルゴス・ランティモス / エフティミス・フィリップ
出演: コリン・ファレル  / レイチェル・ワイズ/ オリヴィア・コールマン/ ジョン・C・ライリー/ レア・セドゥ/  ベン・ウィショー

【あらすじ
突然妻に去られ、独身となってしまったデヴィッドは兄である犬とともにとあるホテルに送られる。彼はそこで45日以内にパートナーを見つけなければ、事前に希望した動物へと姿を変えられてしまうのだった。ちなみにデヴィッドの希望はロブスター。こうしてデヴィッドのパートナー探しが始まるが、・


【感想
『籠の中の乙女』のヨルゴス・ランティモス監督によるブラックコメディです。

独身者は悪とされる世界(汗)
妻に去られ、ホテルでのネルトン暮らしを余儀なくされるデイヴィッドは、期間内にパートナーを見つけることができるのか、はたまたロブスターに変えられてしまうのか という話。


独自のルールに縛られる空間に生きる主人公が、どんな突破口を見出すかというテーマは前作と同じ。
でも今回はパートナ探しに失敗したら動物に変えられてしまうというSFにパワーアップしちゃってます。

しかも本作ではホテルのほかに「森」という対極の世界が存在し、ここでは恋愛が禁止され、規則を破れば罰則が待ってる。どうすりゃいいのよ状態。
d0160581_1310294.jpg


相変わらずシュールでブラックですが、いくつか面白い視点がありますね。
一つ上げれば、何故かみんなパートナーを見つけるときに、「似たところ」を見つけるのですよ。
ベン・ウィショー君演じる足の悪い男の死んだ妻も足が悪かったとか
相手探しに行き詰ったデイヴィッドが、無感情な女に近づくため、感情のない振りをするし
森で出会ったレイチェル・ワイズを好きになるのも同じ「近視」だったから。
32e28d4bf7bc102bad98c85faa1484c4.jpg
こういうのはルールに縛られ、脱個性に生きる現代人を風刺してるんでしょうね。
ロマンス的には自分を犠牲にして相手に合わせることを揶揄してもいるのかと。

えっと、少し内容に触れて書きたいことがあるので、以下ネタバレとなります。
未見の方はご注意ください。



ブログパーツ


 ホテルを抜けて「森」に入り、女性を愛してしまったデイヴィッドだけど、森では恋愛が禁止されていて
お相手のレイチェル・ワイズは手術で盲目にされてしまいます。

最後はレストランのトイレで自らの目にナイフで突きたてようとするデイヴィッドと、一人席で待つレイチェルの姿をとらえて暗転。この後二人がどうなったかは観客の解釈に任せるという終わり方でした。

ふむ。オプションとしては3つほどありそうです。
1つはデイヴィッドも愛を示すために盲目になる
2つ目は、レイチェルには目を傷つけたと嘘をついて、盲目の振りをして二人で生きる。
3つ目は、レイチェルを残し、ホテルに戻ってロブスターになる。

個人的には3だと思います。
レイチェルは盲目にされたときに、「なぜ自分なんだ」と言っていて
デイヴィッドは本当の愛を探すのは難しいと気付いているから。
「森」のリーダーであるレア・セドゥの役割も「人は利己的であり、真実の愛はない」ことを教えることだった・・
なんとも辛辣ですが、そこに人の本質も描かれていて、だからこそイタくて居心地が悪いと感じる映画です。

最後にロブスターになったファレルが出てこなくてよかった(笑)

「英国男優50人斬り」、今日はコリン・ファレルベン・ウィショー君の二人斬りでした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
へぇ~、 喜んで 動物なるけどね
犬か猫に
ロブスター、 って食われるだろうに
2016/09/03(土) 03:16:41 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
Toおみゃあさん
この映画でもみんな犬になりたがるそうで、犬ばっかり増えるとw
だから他の動物が絶滅していく中、ロブスターを選んだのはよい選択と褒められてました(笑)
2016/09/03(土) 07:22:51 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
あ、これ見逃してがっかりしてたやつ。
読めない……でも読みたい。どーしよー、でもpu-koさん、基本ネタバレふわっと気を使ってくれるから読もうかな。

読んだ。んーーーますます見逃したの残念。面白そう。
盲目になるのくだりで、ユアンが出てた『パーフェクト・センス』をふと思い出した。あれ好きなんだ。


あ、わたしも犬になりたい。それか猫科の大型動物。虎かライオンでお願いします。
2016/09/03(土) 09:12:39 | URL | みーすけ #Tzg06d/s[ 編集]
To みーすけさん
おっと、読んじゃいましたね。
今回しっかりネタバレしてるけど、ラストシーンの意味は観たものが考える形なので大丈夫かな。

これね、観るものを選ぶ映画です。
映画を観慣れてる人は受け入れやすいと思うので、みーすけさんはきっと大丈夫だけど
修行の足りない私は実は半分くらいで観るのやめようかと思ったんですけどね(笑)
あ、そうね。私も一瞬『パーフェクト・センス』よぎった。
でも今回は二人とも盲目どうやって生きていくんだろうと、現実的なこと考えちゃいました。
リアリティを一切捨てないといけない映画なのに(汗)
>
> あ、わたしも犬になりたい。それか猫科の大型動物。虎かライオンでお願いします。
2016/09/03(土) 20:12:59 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
これやってましたね。
見ようか迷った映画です。
意外と難解そうですやん(笑)
私は絶対にカピパラになりたい。
で、モルモットと仲良くなる(笑)
2016/09/04(日) 05:14:55 | URL | ゾンビマン #-[ 編集]
To ゾンビマンさん
これかなり変わった映画です。
難解というほどではないですが、ゾンビマンさんの趣味ではないかも。

> 私は絶対にカピパラになりたい。
いいね。そうなったらモルモットともお話しできるでしょうね。
そしてゾンビマンさんのところで飼われるのがベスト♪
私は猫になりたい。
2016/09/04(日) 06:26:00 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
特殊なルールによるデストピア社会の笑えない滑稽さは、
『華氏451』にも共通する視点でした。

ちなみに専門家によると、ロブスターは脱皮を繰り返すことによって、
臓器も新しくなるので退化しないようです。
従って、永遠に生きることが可能だとのこと…。
ということは、ロブスターが死ぬときは、いつも食べられる時だけ…(^^;
2016/09/04(日) 16:54:19 | URL | NZ_RR #-[ 編集]
To NZ_RR さん
笑っていいやら悪いやら、ちょっと居心地の悪いところのある作品でしたね。

映画の中でもロブスターは100年も生きると説明されてましたが、なんと永遠に生きることも可能?
びっくりですね。
じゃお店で売られてるものの中には200歳越えのとかいたりして
考えたらちょっと怖いw
2016/09/04(日) 23:06:18 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
日本でも劇場公開されていて、魅力的なキャストに劇場に足を運ぼうと思っていたのですが、珍品度が高そうだなって、後回しにしたら見逃してしまってました。でも、記事を拝見して期待通りの珍品度だと納得しちゃいました。テレビの深夜映画で放送してたら観ちゃうかも。
2016/09/05(月) 07:04:53 | URL | einhorn2233 #-[ 編集]
To einhornさん
もうね~、ほんと珍品(笑)
有名俳優たちがクソまじめに演じてるところもおかしいです。
笑えるかどうかもスタンス次第で、個人的には途中まで結構きつかったんですけどね。
機会があればぜひご覧ください。
2016/09/05(月) 23:56:19 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
こんにちは。
私は共に盲目になって二人で生きて行く…と思いました。
愛を信じ過ぎか?!(笑)
2016/09/08(木) 21:48:56 | URL | ここなつ #/qX1gsKM[ 編集]
To ここなつさん
おっと、それいきますね。
確かに一番愛に溢れた選択。
こういうのに正解はないのかも。
観たものがそれぞれに感じるものがあればいいってことでしょうね。

2016/09/09(金) 23:47:52 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
評価:★★★☆【3.5点】(12) 今月で有効期限の切れるパルコ株主映画鑑賞券に加え
2016/09/05(月) 20:40:53 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~
妻から別れを告げられたデヴィッドは、あるホテルへ連行される。 そこに収容されている他の独身者と45日以内にカップルにならなければ、予め選んでおいた動物に変身させられてしまうのだ。 だが脱走した独身者を一人捕まえると、一日だけその期限が延ばされる。 一方、森の中では、脱走した独身者たちがコミュニティを作っていた。 ここでは逆に、恋愛やセックスは認められない。 街では警察が独身者を厳しく取り締ま...
2016/09/07(水) 09:23:28 | 象のロケット
そこでは、45日以内にカップルになる相手を見つけられないと、動物に変えられてしまう。妻の心変わりで独り身になったデビッド(コリン・ファレル)は、そのホテルに滞在する事を決意する。一匹の犬を連れて。その犬は、前にこのホテルのプログラムで45日以内に相手を見つけられなかった為、犬にされてしまった実の兄であったのだが。ホテルの支配人に彼は聞かれる。もし何もなく45日が過ぎてしまったら、貴方が身を変...
2016/09/09(金) 12:49:37 | ここなつ映画レビュー