映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】スティル・クレイジー
2016年08月31日 (水) | 編集 |
u0cO0O1AdMt7J87gC8lfPIifZLL-510x765.jpg

スティル・クレイジー(1998
イギリス
原題:Still Crazy
監督:ブライアン・ギブソン
脚本:ディック・クレメント/ イアン・ラ・フレネ
出演: スティーヴン・レイ/ジミー・ネイル/ ティモシー・スポール/ ビル・ナイ/ ジュリエット・オーブリー/
 ビリー・コノリー / ブルース・ロビンソン

【あらすじ
伝説のウィズベック野外ロック・コンサートを最後に解散した人気バンド“ストレンジ・フルーツ”のキーボード トニーはウィズベック20周年記念フェスティバルに参加してはと誘われる。元マネージャーのカレンに声をかけ、メンバー招集に動き出すトニーだったが・・


【感想
伝説のロックバンド「ストレンジ・フルーツ」が解散後20年ぶりに集結し、なんとヨーロッパツアーましてしまうというロック・コメディ。

自販機の補充業や屋根葺きなどメンバーたちはバンドと程遠い職についていて、唯一音楽に携わるボーカルのレイも豪邸を売りに出だそうとしていたりと、内情はそれぞれに厳しい様子。
トニーの声かけでメンバーが集結し、テストツアーとしてリバイバルコンサートを敢行するまで比較的スムーズなのは、みんなお金が必要だから。
でも、そもそもメンバー間の確執もあって解散に至ったバンドなのに再結成して上手くいくの?
そうこうするうちに、やっぱり問題が出てくるんだな。
Still-Crazy-film-still-001-510x333.jpg
おっさんバンドのリユニオンってことで、ハチャメチャB級なものを想像してたんですが、いや~これは面白かった。

まず凄いのは架空の「ストレンジ・フルーツ」が本物のロックバンドに見えてしまうところ。
こちらが20年前

still_crazy_003.jpg


演奏はプロが吹き替え、歌はキャストが歌ってるようだけど、そのパフォーマンスがさまになるんです。
特にボーカルのレイを演じるビル・ナイは声の張りや振りのキレ具合など、怖れや緊張、開き直りなどその時々の状況でコントロールしてるのが凄い。
派手なビジュアルに哀愁が漂わせ、絶妙に間を取るあたり、今さらながらただものじゃないと思ってしまった。
still-crazy.jpg


スティーヴン・レイもコン○ーム補充業に甘んじながらも、名刺にはちゃっかり「ロックスター」と入れていたり、ジミヘンの歯をペンダントにして身に着けてたりと、彼の中にはまだロックへの情熱がくすぶってるという設定が好き。そんなレイの誘いだからこそ、みんなが集結する。
彼らの心を動かすのはロック魂であり、かつての煌きなんだというところに共感するし、何よりも歌は楽しい。
278360_full.jpg
いつしか顔を寄せあい歌う姿に、会場のみんなと一緒にノリノリになりながら泣いてましたよ。
映画が終わるころにはすっかりストレンジ・フルーツのファンでした。

ちなみにブライアン役のブルース・ロビンソンは『ウィズネイルと僕』の監督だったのね。
出番は少ないのに本物のロッカーに見えてかっこいいし、カリスマ性半端なし。

ということで、「英国男優50人斬り」今日はスティーヴン・レイビル・ナイの二人を斬りました!



ブログパーツ

 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
ビル・ナイ って以前 映画の宣伝でテレビで見たことあるけど ほんといい人そうですね  この作品とは別にラブアクチュアリ-やったかに ロッカ-役で出てましたけど  この映画の音楽担当は 元、スプ-キ-ツゥ-ス、 フォーリナーの方が有名かな の ミックジョ-ンズやったかな
2016/09/01(木) 04:15:30 | URL | おみゃあ #-[ 編集]
No title
出たーーーーーーー!!!!!!!
ビルおじさん事始め!!!
わたしはこれでビルおじさんを知り、とにかく彼に夢中になりましてん!!
コメディと見せかけてビックリするほど感動するんだよね!

なんせとにかくビル・ナイよ!!
発生練習の方法、氷の湖からの復活、出来る嫁の尻に敷かれながらカリスマ性を無くさないために必死になってる姿。アッと驚くビジュアルでドイツのライブハウスで浮きまくりwww
あーー可愛い❤あーー哀愁❤
もともと妹がスティーヴン・レイのファンで、それを観るためにレンタルビデオ(そう、ビデオよ!)で観たんだけど、運命の出会いをしてしまったみーすけでした……。ふあわぁぁ、久々にまた観たくなってきたよーーん!!
2016/09/01(木) 07:01:49 | URL | みーすけ #Tzg06d/s[ 編集]
No title
これを見た当時は私もバンドをやってたんで、音楽仲間の間で凄く話題になった映画。そういう仲間内では超名作。
なんと言っても私はこの映画でビル・ナイを知った。
そして追いかけてきた。
ラストのギタリストの傷ついたフレーズがすんごくリアルで、劇場に集まった周りのロック野郎たちがみんな泣いてた。
2016/09/01(木) 07:46:46 | URL | ゾンビマン #-[ 編集]
Toおみゃあさん
うんうん、ビル・ナイいい人そう!
でもって面白くて、地味だけど本当にいい仕事しますよね。
そうそう、私が最初にロッカーなビルナイ観たのは『ラブアクチュアリ-』でした。
あれ観たときすっごい歳だと思ったんだけど、意外と若いのにびっくりw
これ劇中の演奏もいいけど、バックに流れる音楽もいいよね~。
よく知らないので時間のあるときにおさらいします。サントラあれば欲しいな。
2016/09/01(木) 08:42:52 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To みーすけさん
むふふ、ビルナイいっときました。
そっか、みーすけさんのビルおじさん事始めだったのね。
これは夢中になるよね~。私も今さらながらその底力にほれぼれした。

どのシーンも体の動き一つ、表情一つにも無駄がなくてまじめなのに面白くて。
ほんと可愛いわ。

妹さん、スティーヴン・レイのファンとは渋い。
姉妹で趣味がいいよ。
英国男優総選挙ってことで、この機にまた観てみて~。
2016/09/01(木) 08:49:51 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
To ゾンビマンさん
もーこれはロッカーにはたまらんでしょ。
ゾンビマンさんもこれが初ビルナイでしたか。
彼の凄いのは今もほとんど変わってないところよね。
というあ、この映画で50歳の誕生日とかいうからそんな若いのか!?とびっくりしたんだけどw
樹木希林並み(笑)

> ラストのギタリストの傷ついたフレーズがすんごくリアル
ゾンビマンさん流石バンドマン 
私もとにかく涙だったけど、劇場でロック野郎と一緒に泣きたかった。
2016/09/01(木) 08:56:20 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
No title
ビル・ナイおじ様、メイクすごっ!!
若かったんだね~。’98年の映画か。
TSUTAYAレンタルしてるかな~!?

そ、そ、英国男優って言えば、昨日ヒューの『Re:RIFE』観ちゃった!
う~ん、私だけかな、ヒューの演技がコテコテに見えるのは・・・
顔芸(笑)がいっぱいってかさ、振りがわざとらしい、ってかさ・・・

おいおい、随分な言われようだな、ヒュー。
面長だけど、彼は規格外であります。スマン
2016/09/02(金) 04:38:30 | URL | chaco #-[ 編集]
To chacoさん
メイクすごいよね~w でもパフォーマンスが負けてないのがさらにすごいんです。
確かに18年も前なので実質若いんだけど、ビルナイはこの頃から十分おじさんなんよね(笑)
面白いからぜひ観てみて~。

『Re:RIFE』観ちゃいましたか。
ヒュー・グラントは情けなさそうなキャラで見せきる人で昔から変わってないから
私としては許容範囲なんだけど、chacoさん的には規格外なんだ(笑)
こればっかりは好みだね~。
2016/09/02(金) 14:45:39 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック