映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
ケティ・レスター『ラブレター』
2013年03月30日 (土) | 編集 |


今日はブラピ主演の『ジャッキー・コーガン』で使われた
ケティ・レスターKetty Lesterの1962年のヒット曲『ラブレター(Love Letters)』です。

ケティ・レスターという黒人ソウル歌手のことはまったく知らなかったし
これ以外に大きなヒットもなかったようだけど、
『ラブレター』はエルヴィスにもカバーされたりして、ご存知の方も多い曲かな。

映画のなかではブラピ演じるヒットマンのジャッキー・コーガンが車越しに
ある人物をし止めるシーンで使われています。
最高に残酷なシーンも、スローモーション映像に乗って流れるこの曲によって
幻想的に美しく昇華していく。映画の見所のひとつになっています。



関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック