映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
邦題決定! 『YellowBlickRoad』
2013年07月06日 (土) | 編集 |



前にGyaoの企画で『YellowBlickRoad』の邦題を募集してるとの記事を書きましたが
邦題が決定したことをParacelsus55さんに教えていただきました。
ありがとうございます。

気になる邦題は『リクイッド・ウッズ 樹海』となったようです。
GyaoのFacebookページ

選定理由をそのまま転記させていただくと
「メインタイトルとして「リクイッド・ウッズ」を採用した理由は、本編中のセリフに測量不能となってしまった森を“まるで液体のようだ”と言っているシーンがあり、そのセリフを引用して非現実的な状況となってしまった森を表現していたからです。
また、造語である「リクイッド・ウッズ」が何を意味しているのかを分かりやすくサポートするために、ご応募いただいた案から「樹海」をサブタイトルとして採用しました。リクイッド=液体(海)、ウッズ=森林(樹)と印象を与えることができると同時に、助けが来ることのない“樹海”で何かが起こるのではと期待させるサブタイトルだと考えました。」

ということらしいです。なるほど、なるほど。

原題のYellowBlickRoadは『オズの魔法使い』でエメラルドタウンに向かう道から来てると思うし、この映画はその道の途中の「死の森」を意図していると思うので「森」という言葉が出てくるのは妥当で、死と結びつく「樹海」としたのは納得です。
ただ気になるのはリクイッド=液体とピンとこない表現なところ(笑)
異様な音も印象的だったので、私なら「ざわめきの森」とするかな。

でも映画の内容を考えると、個人的には『終わらないピクチャー・ショー』としたかったですが
これだとあまりサスペンスフルな感じしませんね(笑)

『リクイッド・ウッズ 樹海』は10月にDVDがリリースされるようです。

そして、Gyaoさんの邦題付けシリーズは第3弾に入っております。
『Blind Spot』が17日まで配信中とのことですので、皆さんもチャレンジしてみてはどうでしょう。

って、Gyaoの回し者みたいになっちゃったw


関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title

ふぅ~ん、じゃいわゆる和製英語みたいな感じですかね?
内容を反映したタイトルだと良いのですが。

あはは、回し者化しちゃったっ。(笑)

[ Kaz. ]
2013/7/6(土) 午後 7:31



kaz.さん >
そうね~。普通にリキッド・ウッズって言葉はないでしょうから和製英語みたいなものになるのかな。
内容は反映してるようなしてないような。。な感じですが(笑)
ね、回し者化してます。こちらではGyao視聴もできないのに(笑)

[ pu-ko ]
2013/7/6(土) 午後 10:41


あ~リキッドってそういうことか~

と、しらなかった私…


メモっておこう


[ る~ ]
2013/7/7(日) 午前 9:49



る~さん>
そう。でも表記的にリキッドの方がなじみがあるよね。
リクイッド・ウッズっで書かれても樹海が何かを表す知らない単語かと思ったしw

[ pu-ko ]
2013/7/7(日) 午後 9:07



選定理由を読むと、んん?まぁ~なるほど・・・
くらいですがなんとなく分かりますね
邦題をつけてイメージは。
いつも邦画にケチつけてますが
どういうイメージ、理由で付けたのかってのを
DVD裏面にでも載せてくれてたら
「あ~そゆ事なんや」って納得できる事もあるかも^^

[ SHIGE ]
2013/7/9(火) 午後 0:50



SHIGEさん>
そう、選定理由を読めば「なるほど」と思わなくもないんですが、タイトルってそれだけで引き付けるものがあって欲しいと思いますねぇ。
それどういう意味?ってのはどうなんだろうと個人的には思いますです。

[ pu-ko ]
2013/7/10(水) 午前 2:56

2015/12/20(日) 22:54:53 | URL | pu-ko #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック