映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
マン・オブ・スティール
2013年07月11日 (木) | 編集 |




『スーパーマン』シリーズのビギニングとなる作品です。
マン・オブ・スティール(2013)アメリカ
原題:Man of Steel
監督:ザック・スナイダー
出演:ヘンリー・カヴィルマイケル・シャノンラッセル・クロウエイミー・アダムズダイアン・レインケヴィン・コスナーローレンス・フィッシュバーン
日本公開:8/30
 生まれてまもなく、死に行く惑星クリプトンから地球に送られたカル=エルは、宇宙船を発見したケント夫妻によりクラークと名づけられ大切に育てられる。人間離れした能力に悩み孤立する少年時代を過ごしつつも、徐々に力を人のために使い始めるクラーク。そんな彼の前に、クリプトンの生き残りゾッド将軍が現れ・・


スーパーマンが地球に送られた理由や、ロイス・レーンとの出会いが描かれ
地球とクラークを滅ぼしにやってくるゾッド将軍との壮絶な戦いを通し、地球を守る真のヒーロー、スーパーマンの誕生までを描く作品です。
スーパーマンことクラーク・ケントを演じるのはヘンリー・カヴィル
育ての親ケント夫妻にケヴィン・コスナーダイアン・レイン、ゾッド将軍にマイケル・シャノン
クラークの実の父にラッセル・クロウ、恋人となるロイス・レーンにエイミー・アダムズというキャスティング。

クラークは少年時代、異質なものとしての自分を疎み、悩みます。
そんなクラークをケヴィン・コスナーとダイアンのケント夫妻が優しく守り導くんですが
特にコスナーとの父子関係がの描き方は好みでした。



しかし、いかんせんアクションシーンが長いのが気になります。
CGを使ってのゾッド将軍とのあり得ないバトルは笑うべきなのか(汗)
どう投げ飛ばしても、決定的なダメージを与えられないなら、なぜビルを壊す。
死人も出ただろうなどとついツッコんでしまいました。

ま、そんな遊びすぎ(?)なところもあるものの、ゾッド将軍らにより都市が破壊されるシーンは911を髣髴とさせるディザスター映画のごとき。クリストファー・ノーランが製作に加わっているということで、その迫力とダークさ、ビジュアルの美しさは100点満点でしょう。




元々『スーパーマン』をちゃんと観てない私には分からないんですが、今回のリブートをファンはどう受け止めてるんでしょうね。荒唐無稽なアクションがあってこそのシリーズだとは思うし、スーパーマンの起源が描かれることは嬉しいに違いないけど、個人的にはもっとユーモアがるとよかったな。
新スーパーマンのヘンリー・カヴィルは、悩みつつも運命を受け入れ、弱さと強さと、優しさを持ち合わせたナイーブなスーパーマンを好演していたと思います。
エイミーとはお似合いでした。ただもう少し胸キュンさせて欲しかった。





関連記事

コメント
この記事へのコメント
いただいたコメントを転記しています
ん~きっと別物だな~って感じでみるんだろうな~

今や、映像技術も進歩してるし
ただ、赤パンツじゃないのは違和感ある家紋

[ る~ ]
2013/7/12(金) 午前 9:01


あひる口が気に入らなかった
マーゴット・キダーと比べて
『人生の特等席』がめちゃ良かった
エイミー・アダムズがロイスを演じるだけで
期待度大ですね。

なぜスーパーマンはトレードマークの赤いパンツを脱いだのか??
オッサンのくせに恥ずかしいから?
それともリベラル思想なのに アカと思われるのがイヤだから?
pu-koさん、解説してください(笑)

[ GH字幕 ]
2013/7/12(金) 午後 2:39



コレね、大好きなスーパマンの新作なんですが、大嫌いなザック・スナイダーが監督なんで先日まで観るか迷ってたんですよ。
予告を観ると、ザックにしては自然を活かした実景が多いし、エイミー・アダムスが出てるので観る事にしました(汗)・・・。
楽しみです。

[ ゾンビマン ]
2013/7/12(金) 午後 5:51



る~さん>
そう、映像技術の発達でスペクタクルな絵を見せてはくれるんですが
CGと思うと、どんな危機的な状況でもあまり緊張しないんですよね(汗)
最近のアクションものはその点で好みが分かれるだろうなぁ。
あ、赤パンツに気づかなかった。そういえば。

[ pu-ko ]
2013/7/12(金) 午後 10:30



字幕さん>
今の時勢あひる口は”可愛い”の象徴らしいじゃないですか。
嫌いなの?(笑)
エイミーは何を演じてもぴたっとはまる、うまい女優さんだよねぇ。
赤パンツを脱いだのは、思うに古めかしすぎてスーパーマンを演じる役者がいなかったからじゃないでしょうか。
新スーパーマンは股間が目立ちすぎるとうわさされてたので、
極力控えめにを心がけたのかも・・と思います(笑)

[ pu-ko ]
2013/7/12(金) 午後 10:35



ゾンビマンさん>
ありゃ、ザック・スナイダー嫌いでしたか。
という私もグロ系アクションに食指が動かない関係で
ほかには『ドーン・オブ・ザ・デッド』しか観てないんですよねぇ。
ケント一家の住まいがカンザス州だったりで、自然の描写はありますね。
エイミーは勿論、キャストは悪役のマイケル・シャノン含めよかったです。
役者に救われてるところあるかも。

ゾンビマンさんと、ここでお話できてよかったです。

[ pu-ko ]
2013/7/12(金) 午後 10:46

2015/12/20(日) 22:43:12 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは!
わー早く観たい観たい観たい!
ヘンリー・カヴィル大好きなんです。The Tudorsの彼、めっちゃエロカッコカワイかったなあ。彼がスーパーマンなら、パンツが赤かろうが青かろうが黄ばんでようが、はたまたノーパン(死語?)だろうが(笑)ぜったい素敵なんです♪
脇キャストも豪華なメンツですね。楽しみ!

[ 松たけ子 ]
2013/7/12(金) 午後 11:33



松たけ子さん>
さすがいい男チェックは抜かりなしですね♪
私はヘンリー・カヴィルってお初でしたが、ムキムキ系に興味ないのだけど、
確かにエロカッコカワイい感じで好印象でした。
ぎゃは、黄ばんだパンツはいやだ~(笑)
前スーパーマン君はさっぱり観なくなっちゃったけど、彼は容姿的に完璧すぎて面白みがなかったですね。ヘンリー君には生き延びて欲しいです。 削除

[ pu-ko ]
2013/7/13(土) 午前 0:44



話題の赤パンw私も気にせず見てしまった。
確かにビルを壊し過ぎだよね。その一人を助けて、ビル崩壊させてたらねー。
ケビンコスナーとの親子関係は良かったね。あの生き様が、先日大きなハリケーンがあったばかりでしたから、結構リアルに感じられたりしました。
キャストは良かったね。でも、たしかに、ちと真面目過ぎたかも?
星の作り変えっていうのが、この手としては新しく感じて、驚愕でした。

[ おまけ ]
2013/7/13(土) 午前 8:34


おまけさん>
あはは、お互い赤パンのことは頭になかったよねw
そそ、少しくらいならよかったんだけど、長くなると、おいおい、ビルにも人がいるんじゃない?などと思えてきて、人命を意外に軽く扱ってるかなぁと気になっちゃいました。
ま、ウルトラマンやゴジラシリーズ同様、そんなことツッコまないのがお約束かしら(笑)
お父さんのくだりは私も先日の竜巻を思い出しました。コスナーがとってもよかったですね。
うんうん、地球にあんなことするなんて、またでっかいこと考えたもんですがアイディアが面白かった。
全体的にはもう少しユーモアが欲しかったですね。

[ pu-ko ]
2013/7/13(土) 午前 9:11



赤パンツじゃないんだぁ?気が付きませんでしたよ、。これは見るつもりでいるんですが、、。

[ guch ]
2013/7/13(土) 午前 10:14



guchさん>
赤パンツじゃなかったですね~。
素材もスパイダーマンっぽいものになってたし
ま、確かに宇宙から持ってきたコスチュームって設定だから、昔のはダサすぎたのだけど
昔からのファンはやっぱり赤パンが恋しいかしら(笑)

[ pu-ko ]
2013/7/14(日) 午前 0:38



クリストファー・リーヴ版は子供の頃?けっこう楽しんで何作か観たはずなのになぜか印象的なシーンとかが思いだせないんですよね

でも、こちらの新生スーパーマンも
キャストやらストーリー性やら、いろいろ期待してるので早く観たいです
ダイアンがどんな事やらかしちゃってるのか?とかw
無駄にビルを壊すアクションシーンも^^

[ SHIGE ]
2013/7/16(火) 午後 0:56



SHIGEさん>
私もスーパーマンは力持ちのシーンとか、シーンは覚えててもストーリーをちゃんと覚えてないんですよねぇ。
今回はちょっと前の見とけばよかったかなと思いました。
うんうん、今回はキャストも大御所そろえてていいよね。
女神確認もよろしく~w

[ pu-ko ]
2013/7/17(水) 午前 4:49



クリストファー・リーブの「スーパーマン」は空を飛ぶことの感動というか躍動感があって、そこが好きだったのですが、「スーパーマン・リターンズ」には空飛ぶワクワク感がなくって残念でした。今度の映画は、優雅に空を飛んでくれるのか気になります。記事を拝見すると、何かガチャガチャした展開になってるような予感がして。

[ einhorn2233 ]
2013/7/17(水) 午後 9:15



NZでも、評判が良いですね。4/5☆です。
まだ、観に行ってませんが…。

最近の傾向かもしれないですね。
いろいろな要素が詰っているのは…。

久しぶりに、
映画館での鑑賞を考えています。

[ NZ_RR ]
2013/7/19(金) 午後 0:02



エイミーがロイスなんですか!それは楽しみが増します!!w。小さい頃から色んなスーパーマンを見てるので今回も楽しみです!ちょっとアクションシーンが長いのですね。それにクリスファー・ノーランが監督じゃないのが不安ですが楽しみたいと思いますw。あまりちゃんと見てないのですかw。コスチュームがキモイって言う女性が多いかもw。

[ dance ]
2013/7/19(金) 午後 5:24



NZ_RRさん>
おー、そちらでは評価高いですね。
こちらではアクション派には評判よくて、批評家には評判悪いみたい(笑)
奇想天外な発想を楽しいとするか、アホくさいとするか、受け取り方にもよりますね。
観るなら劇場がお勧めです。

[ pu-ko ]
2013/7/20(土) 午前 0:07



2015/12/20(日) 22:44:06 | URL | pu-ko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック