映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
トッド・フィリップス『ロード・トリップ』
2013年08月29日 (木) | 編集 |



ロード・トリップ(2000)アメリカ
原題:Road Trip
監督:トッド・フィリップス
出演:ブレッキン・マイヤー/ショーン・ウィリアム・スコット/エイミー・スマート/フレッド・ウォード/DJクオールズ/レイチェル・ブランチャード
日本未公開
『ハングオーバー』シリーズのトッド・フィリップス監督の初期の作品です。

NYの大学に通うジョシュ(ブレッキン・マイヤー)はステファニー(レイチェル・ブランチャード)と遠距離恋愛中。ある日手違いから彼女に浮気のビデオを送りつけてしまったジョシュは、ビデオを取り返すため、車でテキサスまで行くことにする・・




ジョシュに同行するのが悪友二人+車の持ち主カイル
途中お金に困った4人は精子バンクで資金を調達する・・・ってことで
はい、昨日の『人生、ブラボー!』と精子バンクで繋げてみました(笑)

数年後の回想の形で描くなど、ちょっと凝った作りですが
厳格な父親との確執や、道を見出せない不安など
思春期の若者の成長を阻害する要因に言及し、それを解決して見せたり
ちょっとしたドラマを絡め青春成長物語に昇華させてますねぇ。

最初はどんだけ晩生なんだと思わせるカイル役のDJクオールの思いがけない活躍にも笑う。
エイミー・スマート等女性陣の脱ぎっぷりもよく
ちょっとHなシーンで笑わせてくれるのもトッド監督らしいところ。
お得意の(?)動物ネタも出てきます。

途中の風景をもう少し見せて欲しかったし
欲張りすぎな感もいなめないけど、楽しかったのは間違いなし。
思わぬ拾い物な一本でした。


 




関連記事

コメント
この記事へのコメント
pu-koさんが「拾い物」と言えば興味あります。
ミニシアターで公開されそうなキャストですね(汗)・・・。
観たいです。

2013/8/29(木) 午後 11:45[ ゾンビマン ]


あぁ、そこで「○子バンク」が出てくるんですねw
2000年の作品でしたか、コレは。
ショーン・ウィリアム・スコットも、なんか久しく見てないような。
初期の監督作なら、こりゃイッとかなければっ。

2013/8/30(金) 午前 0:26[ Kaz. ]



ゾンビマンさん>
えっと、○子バンク検索でヒットしただけの無名のコメディってことで
まったく期待せずに見たのもあるんですがw
思いのほか面白く見れましたよ~。
今ならトッド監督作品というだけで、公開されるかもです。

2013/8/30(金) 午前 0:58[ pu-ko ]


kaz.さん >
あはは、そうそう。
そこで○子バンク出てくれなかったらどうしようって感じでw
ショーン・ウィリアム・スコットは私見たことない人だったかも。
『アメリカン・パイ』ちゃんと見てないので。
Kaz.さんが前に指摘されてたのもあって、監督の初期作品気になります。
やはり個性が出てました。ぜひ。

2013/8/30(金) 午前 1:04[ pu-ko ]


このようなタイプ好きなので早速ツタヤのリストに入れておきました。
先日、ロン・ハワードの「バニシング IN TURBO」というくだらなくて結構楽しい映画を観たばかりですが、どこか共通している感じですね。

2013/8/30(金) 午前 7:04[ yymoon ]


yymoonさん>
おー、リストインしちゃいましたか。
少しHなところはありますが、そんなに下品でもないので大丈夫かな?w
『バニシング IN TURBO』って知りませんでした。ロン・ハワードの監督デビュー作なんですね。
面白そう。

2013/8/30(金) 午後 9:29[ pu-ko ]
2016/01/19(火) 15:50:07 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック