映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
マイティ・ソー ダーク・ワールド
2013年11月14日 (木) | 編集 |



マイティ・ソー』の続編『マイティ・ソー ダーク・ワールド』を観てきました。
近所の映画館、『悪の法則』に続いてまたお一人様だった・・(泣)
マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013)アメリカ
原題:Thor: The Dark World
監督:アラン・テイラー
出演:クリス・ヘムズワース/ナタリー・ポートマン/トム・ヒドルストン/アンソニー・ホプキンス/ステラン・スカルスガルド
日本公開:2014/2・1
“アベンジャーズ”の戦いから1年。ロンドンで原因不明の重力異常が発生し、天文物理学者のジェーンが調査に当たるが、地球滅亡の鍵となる“ダーク・エルフ”の力をその身体に宿してしまう。恋人の身を案じたソーはジェーンをアスガルドへと連れていく・・。

 前作から2年ぶりの続編ですが、間の『アベンジャーズ』もしっかり組み込まれているのが面白い。
ロキ(トム・ヒドルストン)は『アベンジャーズ』の暴走を処され、アスガルドで牢獄生活(笑)
ソー(クリス・ヘムズワース)は何かと忙しくジェーン(ナタリー・ポートマン)と再会の約束も果せないまま2年が過ぎています。『アベンジャーズ』で地球に行ったときもジェーンの無事を確認しただけだったよねw
でも、ソーは空からチェックしてて、地球でのジェーンの異常も察知したというわけ(笑)
しかしジェーンを救おうとしたソーは祖国アスガルドと家族を危険にさらすことになります~。

 初登場で1位と快調な滑り出しの今回の続編、人気の影には密かなロキブームがあるんですよね。こちらでも公開前ロキの話題で持ちきり。主役のヘムズワースかたなしでお気の毒。

 あけてみると、思ったよりもロキの出番が少なく残念でしたが
それでも、ソーに助っ人を頼まれ、娑婆に出たロキのテンションが高さには爆笑w
悲しみや怒りなど、感情表現のうまさにもあらためて感心したし、存在感のある演技は見所のひとつ。
破壊型ヘムズワースの力技に対し、ロキのシャープなアクションも光り、双璧の活躍ですね。

 映画としてはそれなりに楽しめるものの、容姿のせいか、悪役に魅力がないのが面白みに欠けるところ。
ソーとジェーンのロマンスも、それほどときめくものでないのも残念かなぁ。見つめあう二人に愛を感じないんですよね(笑)ソーは『アベンジャーズ』からすっかりお兄ちゃんっぽくなって、前作での天然っぽい魅力が影を潜めた気がする。 
全体的にはエモーショナルな盛り上げが足りないのも不満。
予告か何かで観たはずの「うわぁーーん(泣)」なシーンも本編ではなかったので、あえて削ったんでしょうね。神々の国アスガルドの映像は見ごたえがあり、特に今回はお葬式の映像が幻想的で美しかった。スペクタクルな映像と怒涛のアクションで魅せてくれるものの、3Dの効果は低めでした。

 また続編があるかな。
あるとしたら、ソーとジェーンの間に邪魔が入り、ちょっとした三角関係に発展しそうな気配はちょっと楽しみ。
ロキも加えて4角関係なんてことになると、最高に楽しそうだなぁ。
ソーのハートを射止めるのはジェーンかロキか・・
え?(笑)

気に入ってるのでまた出す↓w



これは上海の映画館が、ファンが作ったフェイクポスターを間違って使ったってことで話題になりました。

で、インタビューでこのポスターをスマホで見せられたお二人
ソー「ワーォ こりゃいいね。一枚欲しいわ」
ロキ「どこに飾るんだよ」
ソー「部屋の壁に」
ってな会話があったんですが


OK
ってことで、こんな画像まで作られてました。ハハハ・・・w












関連記事

コメント
この記事へのコメント
わたし、CGテンコ盛りのアメコミ・ヒーローものから撤退しつつあるんですが、『マイティ・ソー』だけはめちゃくちゃオモロかったんですよね。
男っぽいロッカーみたいなクリス・ヘムズワースも大好き。
これは観ると思います。

2013/11/14(木) 午後 11:55[ ゾンビマン ]



なんか楽しそうな映画ですね。(笑)
あの弟がそんなに人気者になってるんですかぁ。
こりゃ1作目を観てみないと、「アベンジャーズ」だけではどうにもならんね。(笑)
フェイクポスターは、さすがあのお国らしい。

2013/11/15(金) 午前 0:26[ Kaz. ]



>近所の映画館、『悪の法則』に続いてまたお一人様だった
貸切状態いいじゃないですかー。
ぼくは『ジョン・カーター』で同じ経験をしましたw

>ソーのハートを射止めるのはジェーンかロキか
おっと、そうきますか(爆
はやりロキ攻めソー受けですよね!
(ロキSっぽいので)

>間違って使ったってことで
もうどう考えてもわざとですw
共産主義の国にも腐な方がー。
BLこそが主義国境を超えるのかとしみじみ感じ入りました^皿^

中国は11/8公開だったみたいですね。いいなぁ。
日本ではまだしばらく観られないのですが、
絶対に観に行きます!

2013/11/15(金) 午前 1:01[ yossy ]



ゾンビマンさん>
私も前作好きだったんですよ~w ヘムズワースも可愛くて。
最近はロキに熱上げてますけど。
ソーの暴れん坊ぶりはやっぱり楽しいですね。
ぜひ観てください。

2013/11/15(金) 午前 7:16[ pu-ko ]



kaz.さん >
楽しそうでしょ(笑)
そうそう、最近はロキがやたら注目浴びてるんですよ。
実際実力もあって、ロキ役を楽しんでる感のヒドルストンいいですよ。
そうですね。一作目観てなくても内容は分かるけど、微妙な人間関係は観てるほうが楽しめると思います。

2013/11/15(金) 午前 7:19[ pu-ko ]



yossyさん>
貸切観賞、私は好きじゃないんですよ。
特にコメディのときなど会場が笑うと楽しいし、感動や笑いを共有できるのが劇場観賞の醍醐味だと思ってるので。

このポスター見たときには吹き出しましたがw
そうね、わざとかもですね。密かにBL押してますよね(笑)
日本はアジアのどこより公開が遅い傾向で、世界の盛り上がりについていけないのが残念ですが、来年の公開、ぜひお楽しみに!!

2013/11/15(金) 午前 7:26[ pu-ko ]



あんな大迷惑を「アベンジャーズ」でかけといて、どの程度の牢獄ですか? みんなわがままだけど、ロキの魅力に勝てないのでしょうか?(笑)
分かりやすいソーのキャラよりロキの屈折したアンチな感じがいいんですよね~♪
来年の上映が楽しみです~。
日本で出てる「MOVIE STAR」って雑誌の新刊の表紙も飾るようで・・・
美しきクセモノ俳優たち(笑)って特集です。 トムヒは日本でもじわじわ来てますよ^^

2013/11/15(金) 午後 0:26[ みーすけ ]



あのポスターを日本でも
使うとオネエ言葉の
方たちが集まってきそう。

アジアで遅れているのは
劇場公開だけじゃなく、
ブルーレイも中国語や
韓国語は入ってるのに
日本語は未収録といのが
多いみたいよ。
日本って別物?

2013/11/15(金) 午後 7:00[ GH字幕 ]




武器がまた あの木魚 じゃなかった木槌みたいなんか
アナログじゃのう

2013/11/15(金) 午後 7:46[ おみゃあ ]



みーすけさん>
あはは、一応王子なので家具もあってさり気に快適な空間に見えたけど
ロキのパワーをもってしても破れないバリアはしっかり張ってるようでした。
そうそう、特に大人はロキの複雑なキャラにやられちゃうんですよね。
ぎゃは 美しきクセモノ俳優たちw
ほかにどんな面々が選ばれるのかしら。気になるわぁ。
トムヒと呼ぶのね。何カ国語も喋る知性も魅力的でどんどん人気出そう。
ジム・ジャームッシュ監督作品も楽しみ。

2013/11/16(土) 午前 7:25[ pu-ko ]



字幕さん>
そっち系と思われちゃいますよねw
ふむ、日本語の入ってるソフトは確かに殆ど見かけませんね。
中国語OKなら大丈夫なはずなのに。
何が問題なんだろう。

2013/11/16(土) 午前 7:45[ pu-ko ]



おみゃあさん>
わはは、木魚の武器じゃ怖くないですがw
そそ、ソーの武器は唯一あのとんかちみたいなのですね~w
よくいまどきそれで・・で、役者も実は恥ずかしいかも(笑)

2013/11/16(土) 午前 7:47[ pu-ko ]



初歩的な事ですが、、普段ソー君は何処で暮らしているんですか?地球の果てから見下ろしている???どうもこの辺りの展開にはついて行けなくなってます、、(笑)。”アベンジャー”も見るには見たのですがどうも設定がイマイチ判ってない、、それに比べると”Magnificent SSeven”や”Dirty Dozen”は役目がちゃんと分別化されていたと思いません??スーパーマン一人いれば完勝出来そうなんですがね、、。
2013/11/16(土) 午前 10:32[ guch ]



guchさん>
ソー君たちは神々の国アスガルドってところに住んでるんですよ(笑)
天空のかなたです。
わはは、アメコミヒーローと西部劇比べちゃいますか。
役割も一応あると思うけど、もともとは別々の物語のヒーローたちですからね。
キャラが生きてお祭り騒ぎが出来ればよしでしょう。

2013/11/16(土) 午前 10:45[ pu-ko ]



ぎゃは、ロキさんったら、牢獄生活してたの?∵ゞ(≧ε≦o)ぷっ
そうそう、トムヒさんはサービス精神旺盛だよね。コミコンにも、ロキコスチュームでサプライズ登場したりしてた(笑)
スビンオフでロキ主役の作品できそうじゃない?w

2013/11/16(土) 午後 11:05[ じゅり ]



じゅりさん>
そうなんですよ~。 獄中暮らしw
そういうマーヴェル間の繋がりも面白いですよね。
途中もそのつながりで爆笑させられるシーンもありました(笑)
ロキはいいですね~。
そうそう、コミコンとか、プレミア上映でもサプライズ登場してファンを驚かせたり
素顔でロキ役を楽しんでるところがまた魅力的で最近すっかりはまってます。

2013/11/16(土) 午後 11:23[ pu-ko ]



ええ~カットされてるの~?

予告に偽りありぃ~?

2013/11/18(月) 午後 3:16[ る~ ]




る~さん>
あれれ、あのシーンなかったんだ~ってとこありました。
ただ、それが予告にあったのかは記憶があいまい・・

2013/11/19(火) 午前 11:28[ pu-ko ]
2016/01/08(金) 13:37:18 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック