映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビューティフル・ダイ
2013年11月20日 (水) | 編集 |



ビューティフル・ダイ(2010)アメリカ
原題:A Horrible Way to Die
監督:アダム・ウィンガード
出演:AJ・ボーウェン/エイミー・サイメッツ/ジェイ・スワンバーグ
日本公開:2013/11・30

 
アル中患者の集会に通う看護師サラ(エイミー・サイメッツ)は、ミーティングで声をかけてきたケヴィン(ジェイ・スワンバーグ)とデートを重ねるようになる。一方シリアルキラーのギャレット(AJ・ボーウェン)が刑務所から逃走。行く先々で殺人を重ねながら、彼が目指すのは・・・



 公開中の『サプライズ』が好評のためか、その前に作られた本作が公開されるとのことで観てみました。
シリアルキラーギャレットの脱獄と、アル中リハビリ中のサラの新しい恋
別々の物語が脈絡なく進むと思いきや、実は二人は元恋人同士で、ギャレットの殺人を通報したことで、サラが保護プログラム下に置かれていることが分かってきます。名前も住所も変え、ヒッソリ生きるサラに危険が及ぶのか・・という話。





 











説明もないままに、ギャレットが行く先々で淡々と殺人を犯していく様子は、『ノーカントリー』のハビさんを髣髴とさせ不気味。しかしハビさん以上に殺しの手口はエグいです。
大体、殺人に理由がないというのは怖すぎる。しかしもっと怖いのは、この不条理な殺人鬼を崇拝するものがいるということ。アダム・ウィンガード監督作品初めて見るけれど、このあたりの現代的な感覚に、これからのホラーを牽引する可能性を感じますね。
途中なんとなく感じる違和感がツイストにつながるのもうまいところ。
それは可能なのかな?と思うところもあるけれど、終わってみればそこにはピュアな愛があったのだという描き方は意外性もあり、好みでした。

 しかし、邦題がイマイチ解せん(汗)

トラックバック一覧

  1. 1. ビューティフル・ダイ

    • [いやいやえん]
    • April 24, 2014 09:28
    • アダム・ウィンガード監督の長編デビュー作品らしい。 なんていうか、やたらと素人っぽい撮影をしたカメラマンがかなり足を引っ張っている作品になってしまっていると思う。わざとやってるのだと思いますが、見た母は途中で「酔った」といって観止めるし、私も微ブレに



関連記事

コメント
この記事へのコメント
サプライズも見てないので何とも言えませんが、ホラー?サスペンス系ですかね。あまり知らない俳優さんたちみたいなので興味あります(^_^)

2013/11/20(水) 午後 3:53[ dace ]



タイトルがいいですね、この映画。
先日『サプライズ』を観たところなんで絶対に観たい。
大阪では年明けに公開のようです。

2013/11/20(水) 午後 5:29[ ゾンビマン ]



ほぉ~注目の監督さんなんですね。
題材はけっこう好きなんですよね、こういうのって。
ってか、『サプライズ』も、かなり面白そうですが~。

2013/11/20(水) 午後 8:03[ Kaz. ]



これは知らない作品でした。今、注目の監督さんなんですねぇ。
そかぁ、これからのホラーにも影響を与えそうなんですね。
その意外性も気になります~

2013/11/20(水) 午後 9:19[ じゅり ]



ダンスさん>
そうそう、心理サスペンスという感じですが、殺し方がエグいのでホラーの範疇になるかな。
俳優人は私も全然知りませんでした。でも『サプライズ』に出演してる方も何人か出てるようなので、監督の作品いくつか観ると「なじみの役者」になるかもですね。

2013/11/20(水) 午後 11:44[ pu-ko ]



ゾンビマンさん>
ありゃ、タイトルいいですか。
私はタイトルなんやねん!と思っちゃったんですが(笑)
『サプライズ』と役者さんも被ってるようなので、余計楽しめるかもですね。

2013/11/20(水) 午後 11:47[ pu-ko ]



kaz.さん >
『サプライズ』は想像していたものとどうやら違う面白さがあるようで、観れば良かったなと後悔してます。ちょっと新感覚の監督さんかもですね。注目しましょ。

2013/11/20(水) 午後 11:49[ pu-ko ]



じゅりさん>
『サプライズ』っていう公開中の映画が結構評判いいみたいなんですよ。
遡って前作を公開するあたり、配給会社の監督への期待が窺えます。
意外性にもホーってなりました。
低予算系のサスペンスホラーだけど、ちょっとだけ気に留めてみてくださいな。

2013/11/20(水) 午後 11:52[ pu-ko ]



純粋-------なホラ-観たい

2013/11/21(木) 午前 9:09[ おみゃあ ]



サプライズね~試写会あたってたんだけど
無理かな~てヤメちゃった~

これも、エグそうだけど
猟奇ってとこにひっかかる がんばってみようかな~

2013/11/21(木) 午後 1:35[ る~ ]



おみゃあさん>
最近で純粋にホラーを楽しめたのは『死霊館』です。
リリースされたらチェックして~。

2013/11/22(金) 午前 3:46[ pu-ko ]



る~さん>
ありゃ、もったいない。
怖いだけじゃなかったみたいじゃない?観れたんじゃないかなぁ。
これもちょっとエグいとこあるけど、観れないレベルじゃないです。
お試しあれ。

2013/11/22(金) 午前 3:48[ pu-ko ]



こんにちは

まさかラブストーリーとは思わなかったので意外でしたけれども、
それよりも手ブレカメラが気になって、集中してみていたのでぼやけもあり
気分が悪くなってしまいました
母は、脱落。その点改良していただけたサプライズはなかなかよかったのですがね~

2014/4/24(木) 午前 9:35[ maki ]


makiさん>
ね~、先がまるで見えない映画でした。
まさかラブストーリーだったとは。。
あー、カメラの手振れですねぇ。あれは私も苦手。
お母様も映画好きなんですね。なんかいいなぁ。
あ、『サプライズ』レンタルしたんだった。楽しみに観てみよう。

2014/4/25(金) 午前 0:13[ pu-ko ]
2016/01/08(金) 11:38:44 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。