映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】リピーテッド
2015年03月08日 (日) | 編集 |



雪の日、コリン・ファース主演の映画を観にいこうと思ってて叶わなかったので、代わりにこちらを観ました。
リピーテッド(2014)アメリカ/イギリス/フランス/スウェーデン
原題:Before I Go to Sleep
allcinemaデータ
 


ある朝ベッドで目覚める二コール・キッドマンの隣には見知らぬ男(コリン・ファース)。
裸のままベッドから抜け出すと、リビングには自分とその男の結婚式の写真などが貼られている。困惑する二コール。お尻が美しすぎる。

すると寝室から男の声
「おはよう、クリスティーン。僕はベン。君の夫だ」


実は二コール演じるクリスティーンは朝起きると前日の記憶が全て失われているという設定。
クリスティーンが事故で記憶障害を発症したこと、2人は結婚して14年になることなどをコリン・ファース演じる夫ベンが教えることで一日が始まる。
『50回目のファースト・キス』じゃん!
でもポスターの雰囲気からもわかるように、ラブコメじゃありません。

本作が新しいのは記憶を呼び起こす手段にデジカメを利用していること。
実はクリスティーンは毎日、医者と名乗る男(マーク・ストロング)から電話を受け取り、男の指示でクローゼットの奥に隠したカメラを取り出し、その日知り得たことを語り録画しています。
研究の一環ながら治療に繋がることを毎回説明され、従うクリスティーン。でもこれ夫には内緒。

やがてクリスティーンは医者からある衝撃的な事実を聞かされることになるんですが・・・
まぁ、この衝撃的な事実はかなり序盤に明かされ、映画はそこからが本番なんですけどね。
なんせ「何も言えねぇ」タイプのミステリーなので諸々ネタバレはやめときます・・
でもひとつ言うと、ベンは色んなことを隠している。
何故ベンは嘘をつかなければならないのか というのが映画の核となります。

困惑しても美しい二コール・キッドマン、献身的にクリスティーンを支え、それでも辛いこといっぱい、でもなんか影があるコリン・ファース、ちょっと記憶探偵入ってるぞのマーク・ストロングと、3人はそれぞれ確かな演技で魅せてくれます。ミステリーの明かし方も秀逸で9割がた面白いんですよ。
ところが最後の一割でモヤモヤしたものが残っちゃうんだなぁ。
本当にクリスティーンを愛してるのは誰だ ってね。
あーーーー、語りたい!でも我慢。

5月の公開です。




 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
これは先日映画館で予告を見ました。
キャストだけでも買いですね。
ニコール・キッドマンの作品にハズレは少ないし、私が世界で2番目にカッコいいハゲと認定した(汗)マーク・ストロングも気になる。
2015/3/8(日) 午前 8:03[ ゾンビマン ]


あはは~、「何も言えねぇ」タイプのミステリーって(笑)。そういうのあるあるw
キャストも魅力的だし、その最後の一割が気になります。
私も早く観て、語りたい仲間に入りたいわ~(笑)

2015-03-09T00:27:09.161[ じゅり ]


ゾンビマンさん>
キャストいいですよね。
オスカー俳優2人は流石に上手い。
世界で二番目に・・wのマークさんもミステリーを撹乱させるのに十分な存在でした。

2015-03-09T01:31:24.574[ pu-ko ]


じゅりさん>
そうなんです。
何言ってもネタバレになれそうで「何も言えねぇ」。(笑)
最後の一割が@@##!!???でねw
語り倒さないと気が納まらない感じよ(笑)
観て~(笑)

2015-03-09T00:35:22.424[ pu-ko ]



もーー焦らさないで!(笑)
何も言えねー系の映画なのね、5月なのね、煽られて堪んないんですが。
最後の1割とマーク・剛が気になるのできっと観るよ。
ニコール・キッドマン相変わらす綺麗だな。彼女の年齢不詳感で凄いよね。

2015-03-09T07:17:21.818[ みーすけ ]



このタイプの題材は好きなほうです~。
なんだかミステリー要素いっぱいのようですな。
できればニコールのオチリも出して欲しかったのですがw
それは公開の時に観ようかなっ。

2015-03-09T07:17:21.816[ Kaz. ]



みーすけさん>
全てがネタバレになっちゃうから、何も書けねーわけで
仕方ないから煽っときました(笑)
医者の役はまぁ剛ほどストロングなキャラじゃなくてもいんだけど
とにかく最後の一割は誰かと話さなきゃ気がすまない(笑)
5月まで待ち長いわぁ。
ニコールはなぜ歳とらないんでしょう。魔女並みやね(笑)

2015-03-09T07:30:26.563[ pu-ko ]


Kaz.さん>
気になる題材でしょ。
終盤、あーー、そうだったのかぁとなるミステリーがなかなか面白かったです。
二コールのオチリ画像は見つけられなかったっす(笑)
うんまぁ綺麗なこと。あ、でもこじんまりなのでもしかしたら女子好みかな。
オチリフェチのKaz.さんのご意見をお聞きしたい。
あ、ラスト一割もね(笑)

2015-03-09T07:34:44.732[ pu-ko ]



こう云うタイプの映画は語りたくなっちゃいますよねw
ニコールあたりのお歳の女優さんは、
出演作を色々考えるのでは?とか思っちゃいます。
どう云う方向に行くのか?と云うのが興味になっちゃうと云うか。
「グレース・ケリー」のいまいちだったぽいですが、
クラシカルなのも似合うと思うんですけどね。
キャストいいところですよね。
PU-KOさん的には5月までちょっと我慢?w

2015/3/10(火) 午前 3:03[ miskatonic ]


もう最後がですね、映画でハッピーエンド風に見せてるのが「そうか??」って納得いかなくって(笑)
みんなとそこ語らないと気がすまない。5月が待ち長いです(笑)
二コールは美貌が美貌だけに歳とった今、どっち方向にいくんだろうと興味わきますよね。
『グレース・ケリー』はいまだ未見。そっかイマイチに終わっちゃったんですね。
ドレスアップした美しいニコールを見たかったんだけどな。
『パディントン』でも意外な役どころだったし、『ペーパーボーイ』はあんなだったし・・・
ニコール自身も方向性を模索し迷走中な気がしますね。

2015-03-11T07:47:51.099[ pu-ko ]



ラストのコリン・ファースとか、その後のしっくりこないエピローグなど、それもこれも含めて、ヒロインの周囲は丸く収まらないことだらけという、一種の不条理劇なのかもしれませんね。ミステリーとしては、設定が生かされてなくて出オチ映画になっちゃってるのは残念でした。

2015-06-09T07:09:34.535[ einhorn2233 ]


einhornさん>
ほんと、納得いかない事このうえない(笑)
あー、こういうのを出オチというんですね。
役者の演技で面白く観たんですが、設定含めちょこちょこ破綻はありましたね。

2015-06-09T08:47:25.913[ pu-ko ]
2015/12/30(水) 19:22:41 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
なんにしても、
暴力をふるう奴はいかんですよね。
素直に自分の正体を明かしてみれば良かったんじゃないかという気がしないでもない、今日このごろ。
2016/09/21(水) 18:42:12 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
Re: なんにしても、
> ボーさん
暴力がネックで、すっきり収まらないっていうのもありますね。
でも確かに最後あんなオチになるくらいなら、正体明かしてくれたほうがまだマシだった気がします。
2016/09/21(水) 22:43:21 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
記憶障害で、前日のことを朝には忘れてる、って、似たような映画があった気が。
2016/09/22(木) 09:13:07 | 或る日の出来事