映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
家庭用8ミリビデオを映してみた
2015年04月06日 (月) | 編集 |




先日里帰りをした夫が、親戚から家庭用8ミリビデオを借りてきました。
中古の映写機をネットオークションで買って、映してみることに。
 
まずはその前にお試しで、これもオークションで買ったスーパー8の『トラ・トラ・トラ!』。
『絞殺魔』と同じフライシャーですね。右は箱の底w



1.5メートルくらい先の壁に映したので画面は小さいけど、何とか作動。




次に持ち帰ったビデオを映してみると・・
家族のお祝いごとの様子が映しだされました。
両親も親戚も若い!!
舅が義母姉妹と一緒に踊りを踊る姿も見れて大盛り上がりでした(笑)




↑こちらは夫の兄が大学に行くため島を離れるときのもの。
当時は今みたいな港がなかったため、小さな渡りの舟で沖に出て、
それから大きな船に乗り換えてたんですね。これも貴重な記録映像。
 
 
これらを何とかデジタル処理して保存したいと思ってるんですよね。
でもどうしたらいいのかわからない(笑)

機材もないし、一番確実なのは業者に頼むことでしょうけど
夫はそれでは面白くないとか言うんだよねぇ(汗)
 
どなたか、家庭でDVDに焼く方法ご存知でしたら教えてください。


関連記事

コメント
この記事へのコメント
また立派な8ミリですね。
昔、8ミリカメラを持ってる人って、町の社長さんクラスでした。
私は8ミリビデオで撮影した貴重な映画館の動画を持っているんですが、テープの傷が酷くなってしまい、ダビングできないんですよね。
なんとか救って残しておきたいんですが。

2015/12/30(水) 午後 0:40[ ゾンビマン ]



ゾンビマンさん>
40年も前のものですが、綺麗に見えて感動でした。
田舎でこんなビデオ持ってる人は少なかったでしょうね。夫にしてみればタイムマシンで昔に戻った気持ちになっただろうと思うし、感謝ですよね。
ゾンビマンさんの動画も修復保存できるといいですね~。
写真も貴重だけど、映像となるとなおさら貴重。
映画館の歴史のまさにワンシーンですよねぇ。
日本でもダビングしてくれる業者があるようなので、調べてみては?
傷や汚れがあっても何とかなるみたい。

2015/12/30(水) 午後 0:40[ pu-ko ]



これはイイ~~!
味があるし、壁に投影なんて映画のようですやん。
逆に今じゃお洒落やわ~、「ニューシネマ・パラダイス」の世界やわ~。

デジテル変換には接続機器が必要だから、専用の(売ってるのかな?)ものを購入するのが良いでしょうね。

2015/12/30(水) 午後 0:40[ Kaz. ]


Kaz.さん>
あは、『ニューシネマ・パラダイス』(笑)
映写機がおもちゃみたいな感じでイマイチ雰囲気は出ないんですがw
こんなレトロな見方も面白いよね。
youtubeみたらいくつか方法があるみたいでした。
出来そうなの試してみなければ!

2015/12/30(水) 午後 0:40[ pu-ko ]



出来るだけ白い壁か紙に投影してビデオカメラに撮るしかないねえ。
自分も小4の時に富士カラーのシングルエイトで3分30秒の総天然色作品を作ったよ。

まあ、あとは、姐さん、殿方だけが集まったら・・・青いフィルムで活躍しましたな(笑)

2015/12/30(水) 午後 0:40[ GH字幕 ]



40年前の映像?! 
凄い~!「NHK映像の世紀」級(笑)
映像で見せられるインパクトってやっぱパないですねー。
うちの家族はど~もこういうのが不得手なのか、未だデジカメも有効な使い方ができてない。
っていうわたしもスマホ撮影専門だけど。
動いて音が聞こえるツールに家族を写しておこうと最近ひしひし感じます。

2015/12/30(水) 午後 0:40[ みーすけ ]


みーすけさん>
凄いでしょ~。
「NHK映像の世紀」級ww
いやほんと、家族の思い出指数としてはそれに匹敵するバリュー(笑)
うちの親も昭和一桁世代なんで、せいぜい携帯使うくらいしかできないけど、叔父さんが先進的な人でよかった。
動く姿を後々見るのは、感慨無量なものがあるよ。

2015/12/30(水) 午後 0:40[ pu-ko ]


字幕さん>
それが一番手っ取り早いですよね。
でも画質は悪そうだなぁ。。
テレビに接続できれば録画と言う手もありそうだけど、無理かな。

字幕さんはお金持ちのボンボンだったのね。
小学生の頃から映画道まっしぐらやん(笑)
で、青いフィルムって知らないけど・・想像が付くw

2015/4/7(火) 午前 2:04[ pu-ko ]



>字幕さんはお金持ちのボンボンだったのね

いいや、親戚が写真館で夏休みにそこで8mmを撮らせてもらって現像。
当然、音は入ってません。

まだ世の中にビデオが普及していいない頃、TVで放送される映画を8mmで
撮影した猛者の噂を聞いた事があります。どんなけ金かかるねん(笑)

2015/12/30(水) 午後 0:40[ GH字幕 ]



字幕さんの言ってる方法は
コーエン兄弟が最初に撮った映画と似ている。
彼らは大好きな『ターザンと巨象の襲撃』が
作りたくて、TVで放送されるそれをそのまま
スーパー8で撮ったんだ。
そのイタイ感じ、味わってください(笑)

2015/4/7(火) 午前 8:04[ HK ]


HKさん>
コーエン兄弟の原点を知るエピソードですね。
はじめて自分たちで撮った映像から『ターザンと巨象の襲撃』のシーンが出てきたらワクワクだったでしょうね。微笑ましい。

どんだけイタイことになるか、やってみようかな(笑)

2015/12/30(水) 午後 0:40[ pu-ko ]


アタシも写しだしたいテープが山ほどあるんだわぁ
盛り上がるだろうなぁ

2015/4/7(火) 午前 11:04[ 翔 ]

翔さん>
あー、翔さんちは子供ちゃんのビデオとかいっぱいあるんじゃない?
こんなに小さかったんだ~とか、これ楽しかったねとか、タイムトラベル気分で大いに盛り上がるはず。

2015/12/30(水) 午後 0:40[ pu-ko ]


写真屋さんの親戚いいね。それもきっと字幕さんの原点ですね。
で、ビデオ代わりにテレビを8ミリで。
それ、親戚が写真館の字幕さんしかできないよね?(笑)
コーエン兄弟の原点のそのまた元祖だw

2015/4/8(水) 午前 5:04[ pu-ko ]


8ミリ、、、っていうとアツチ方面しか想像できません  金持ちのダチがもっていて
写真現像してはの小遣い稼ぎ、、、ってことはやってはならない

2015/4/8(水) 午前 8:04[ おみゃあ ]


おみゃあさん>
そっちのほうが有名なのも知りませんでした(笑)
昔は今より入手するのも大変だったでしょうね。

2015/4/8(水) 午後 0:04[ pu-ko ]
2015/12/29(火) 21:52:52 | URL | pu-ko #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック