映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】大脱走 コルディッツ収容所
2015年07月25日 (土) | 編集 |


大脱走 コルディッツ収容所(2005)イギリス
原題:Colditz
監督:スチュアート・オーム

あらすじ
ドイツ軍の捕虜として捕らえられたイギリス兵4人は収容所からの脱走を試みるが成功したのはニックのみ。一人は射殺されジャックとウィリスが捕らえられコルディッツへと送られた・・・。

感想
第二次世界大戦中、ドイツ軍の捕虜となりコルディッツ収容所に収監されたイギリス兵の愛と脱走を描くイギリスのテレビ映画です。

今回トムハが演じるのはイギリス軍のジャック・ローズ・・って一人タイタニックかw
このコルディッツという収容所では、捕虜たちは比較的自由を与えられています。
しかし脱走に失敗すれば独房送りとされ、抵抗するものには容赦なく銃口が向けられます。
祖国に恋人リジーを残してきたジャックはそれでもリジーに会うため、何度も何度も脱走を試みるんですね。

タイトルからてっきり骨太脱走映画かと思いきや・・
ジャックに関してはこれが三角関係ドラマになっちゃうんだな。


実は冒頭で唯一脱走に成功したニック(ダミアン・ルイス)がジャックからのメッセージを伝えにいってリジー(ソフィア・マイルズ)に一目ぼれ。
こいつが何故かMI9に所属することになり、リジーを愛するがゆえにとんでも工作をするんだわ。むはーーーー

まぁしかし近くで愛してくれる人に心が傾くのも女心。
こういう関係は戦争中にはよくあったのかもしれません。

本作は前後編二部構成になってまして、
脱走シーンは緊張するし、恋の行方も気になるので、本来の見方で一週間とか置くとワクワク観れると思うんですけど、通して観るには3時間超えは流石に疲れました。

しかしその分、脇の登場人物にもドラマが仕込まれていて
父親に認められたいという気持ちから、いつしか脱走に取り付かれてしまっていたウィリスのエピソードなど、戦争のもたらす痛みを如実に描いているのが秀逸でした。

さて、今回のトムハ萌えポイントは恋するトムハということになるかな。
トムハの恋愛ものって少ないですよね。

ただ、ジャックとリジーの恋の過程を殆ど描かないまま収容所シーンになってしまってるので、もうひとつロマンスに引き込まれない。
恋敵となるニックがあまり魅力的じゃないこともあって、三角関係にドキワクがなくて残念なんですよ。『パールハーバー』とかだとジョシュが切なくてキュンとしたけどなぁ。

ま、でもユニフォーム姿のトムハがキュートだったのでよしとしましょう。





関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメント転載しています

肝心の三角関係にドキワクがないって・・・夏休みにスイカが川に落ちて流れていった・・・みたいやん〈爆汗)・・・。
でもまだ桃(トムハ)が残ってるからいいもん・・・みたいな感じスかね?・・・姐さん(笑)・・・。
トムハの若い頃って、マイケル・パレに似てるね。

[ ゾンビマン ]
2015/7/25(土) 午後 2:42


> ゾンビマンさん
あかんでしょ、それ。一番の楽しみどころなのに。。
ワハハ、スイカ(笑)
例えのうまさにかけてはゾンビマンさんの上行く人知らないわ。
マイケル・パレかぁ。昨日はベルモントに似てるって言われて、確かに似た表情で映ってる写真もあるしで納得したんですが、表情で別人みたいに見える人ですよね。
太る前とあとでも随分違うし。若い頃はナイーブな男前!

pu-ko
2015/7/25(土) 午後 3:22


出るわ出るわのお宝作品。
映画にガッツリ出る前にはみんなこーやってテレビ畑で実力を磨いて虎視眈々と世に出る機会を狙ってるんだなー。
ダミアン・ルイスはわたしもちょと苦手な役者だわ。顔が(笑)
トムハは痩せてる時と太った時と人相別人っチックになるからカメレオン度数高いんだよね、きっと。
あー、いきなり『バンド・オブ・ブラザーズ』のファスが観たくなったけどソフトが手元に無いので『X-MEN First Class』で我慢しよう。

[ みーすけ ]
2015/7/25(土) 午後 9:36


追伸
そー言えば、ファス今日(昨日?)アメリカで『ビッグ・リボウスキ』の舞台劇でデューク役(笑)やってたみたいで。ベージュの薄汚れたバスローブで見事なオッサン化してる姿がSNSでいっぱい落ちてたな。
いや、まあ、それだけですけど(笑)言いたかったの。
さらば。

[ みーすけ ]
2015/7/25(土) 午後 9:42


> みーすけさん
ほんとほんと。メジャーになる前のテレビドラマとか探すと、意外な掘り出し物に出会うよね。
ファスのもある?
ダミアンね~。私もお顔がまずだめ出しwしかもまじダミアンなことするんだわ(汗)
そんなでロマンス応援できるはずないし(笑)
『バンド・オブ・ブラザーズ』てダミアンが主役ですよね。ファスも出てるんだ。チェックしたくなる、もちファス目当てで。 削除


pu-ko

2015/7/25(土) 午後 10:34


> みーすけさん
えーー?ファスがデュークやってるの?
想像できないようなできるような(笑)
舞台のファスで演技のうまさ確認したいなぁ。
また画像ヨロシク。

pu-ko
2015/7/25(土) 午後 10:36



ぎゃはは、一人タイタニック∵ゞ(≧ε≦o)ぷっ
おっと、三角関係のお話になっちゃってるのねw
それにしても、トムハ若くて綺麗だねぃ(^ー^) 削除

じゅり
2015/7/26(日) 午前 0:46


> じゅりさん
わーい、一人タイタニック笑ってくれてありがとう(笑)
そそ、遠隔三角関係映画w
トムハは痩せてると綺麗なんだよね~。瞳が特に。

pu-ko
2015/7/26(日) 午前 1:25


1人タイタニックw
最近は特に、強い系の役が多いから、甘いトム・ハーディって貴重ですね。
実は結構クラシカルな顔なんでしょうね。
割りと、歴史もの多くないですか?
イギリス英語話せるってのもあるでしょうけど。
細い頃の方がやはり甘い感じ、今マッチョだよねw 削除

[ miskatonic_mgs_b ]
2015/7/27(月) 午前 1:37


> miskatonic_mgs_bさん
ジャック&ローズにウケてしまってw

トムハはちゃんと演劇学校で学んでいて、舞台の評価も高い人ですね。
確かにイギリス英語をしっかり話すと言うのも歴史劇などでは強みになるのかも。お顔もいいし。

そう、最近はすっかりマッチョなオッサンになっちゃって。
ロマンスものさえあまりないですもんね(笑)
少し体重落としてまた男前に戻って欲しいなぁ。
甘いトムハ観たい!!w

pu-ko
2015/7/27(月) 午前 8:31


大脱走、を先に持ってくるなんて
脱走もんは第十七捕虜収容所が秀逸でしたなぁ

[ おみゃあ ]
2015/7/27(月) 午後 8:41


> おみゃあさん
あー、それビリー・ワイルダーですよね。
脱走ものだったんだ!観ます!!

pu-ko
2015/7/27(月) 午後 11:57



良い意味でテレビ映画っぽい感じの良作の雰囲気がします~。
しかし、トムハさんって色んな顔を持ってる役者やな~。

Kaz.Log
2015/7/28(火) 午後 8:01


> Kaz.Logさん
私が観たのは3時間くらいだったけど、本当は4時間らしく、端折りと感じた部分も本当はちゃんと撮ってあったのかもと推測。
多分丁寧な作品だろうと思いますね。
トムハもカメレオンだよ~。

pu-ko
2015/7/28(火) 午後 10:40

2015/12/21(月) 15:17:42 | URL | alice #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック