映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【ネタバレ】『肉』これでいいのだ!
2014年11月18日 (火) | 編集 |



感謝祭関連
連日ハートウォーミング・コメディでは芸がないので今日はホラーで!
これが「家族と食事」というテーマにぴったりなんだな(笑)

(2013)アメリカ
原題:We Are What We Are
監督:ジム・ミックル
出演:ビル・セイジ フ/ アンバー・チルダーズ/ ジュリア・ガーナー/ ジャック・ゴア/ ケリー・マクギリス/ ワイアット・ラッセル/ ニック・ダミチ
 


終末期ゾンビホラー『ステイク・ランド 戦いの旅路』のジム・ミックル監督が、メキシコ産ホラー『猟奇的な家族』(2010)をリメイクしたカニバルホラーな一作です。


舞台はニューヨーク北部の田舎町
50年ほども時代から取り残されているようなこの土地に暮らすパーカー家の美しい姉妹は
母親エマの突然の死により、ある変化を余儀なくされています。
今まで母親の仕事だった「例のこと」をどうするか。
それはまだ10代の姉妹にはあまりに荷が重いことなのです。



まぁその「例のこと」とは、一家にまつわる忌まわしい慣習のことなんですが
恐ろしいことに彼らは先祖代々から人を食べるという伝統を引き継いできてるんですね。
食べるためには人を殺さなければならないわけで
一家は長い年月にわたり、誘拐殺人を繰り返してきた。
そして母なき今、料理という役割が姉妹に回ってきたわけです。



寒村の閉塞感と、諦めややりきれなさを漂わせながら葛藤する姉妹が文句なしに美しい。
しかも何が起きるんだろうと不安を煽られ、じわじわと怖いんですよね。
そんな中、あることから一家の秘密に近づく者の存在により緊張感が増してくる。
淡々とした中、突如スラッシャーなシーンを挟んでくるホラー演出もニクい。
カニバリズムを病気と関連付けているところも個人的には興味津々でした。

寂れた中に独特の美しさと落ち着きがあって想像したよりもうんと面白く、思わぬ拾い物でした。
ただ、filmarksのレビューをちらりと見てみたら、わけがわからんと書いてる人が多いのね。
好みはそれぞれだと思うけど、意味がわかりにくいのは邦題のせいもあるかな。
本作の場合は原題に映画の言わんとすることが集約されてる気がします。

原題はWe Are What We Are
バカボンのパパ語に直すと「ワシはワシなのだ!」ってこと。
ラストシーンはビックリ通り越して痛快さに笑ってしまった。
「これでいいのだ!」

あ、でも隣人のおばさんを演じたケリー・マクギリスさんはちょっとヤバいよ(笑)


関連記事

コメント
この記事へのコメント
「これでいいのだ!」うん、いいね~♪
ちょっと、何とも言えない雰囲気の映画みたいだね。
確かに感想は人それぞれで「ハマった!」っていう人がいれば
「わけわかめ…」って人もいるのが映画の面白いとこで!
例の、自分の脳ミソ食べるあの映画じゃないけど、
人食い、ってのはちょっと引いちゃうね。。。
2014/11/18(火) 06:33:53 | URL | chaco #79D/WHSg[ 編集]
いやん、バカん。
これ劇場公開見逃して、ぐぬぬぬ・・・な作品だったんですよ。
カニバリズム!人食う題材とか超好き!
好きって言うな!
そうか、リメイクだったんですね。
「家族と食事」のテーマにこれを持ってくるpu-koさんのセンスが好きさ~♪食べたいくらいに~♪
DVDなってんのかな、なってんですよねきっと。
週末三連休だし、久々にTSUTAYAへゴーしようかしらん。
寒い夜には美味しい食事とカニバリズム映画・・・。
わたしを嫌いにならないでください。
2014/11/18(火) 07:50:42 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
あら~、知らない作品でした(^^;
このポスターからして異様な感じしますねぃ。
拾い物感ありっすか。観てみたいぞー
2014/11/18(火) 08:48:52 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
あ、これ「ステイクランド」の監督なんや~。
予告で観たと思うんだけど、これは好みっぽいですよ。
面白そう。
あ、ケリー・マクギリスはホンマにヤバいよねぃw
2014/11/18(火) 08:55:22 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
chacoさん>
おもろい映画だったよ♪
あ、「これでいいのだ!」は、姉妹の気持ちを代弁しました(笑)
確かに映画の好みも理解もそれぞれで、それは普通にいいのだけど
、本作の場合原題の意味が邦題では見えないところが、「わからない」につながってるのは残念だと思うのよね~。
人食い映画はでもコメディ路線で観ると楽しいよ(笑)ラスト爆笑でしたw
2014/11/18(火) 09:38:15 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
あー、ぐぬぬだったのかぁ。残念。
ふふ、まさに家族と食事の映画でしょw
チョイス褒めてもらえて嬉しいな。でも食べないでね(笑)
あら、また三連休?日本ってほんと連休多いよなぁ。
はい、寒い夜長、茶でもすすりながらぜひ。
そんなみーすけさんが大好きだから(笑)
2014/11/18(火) 09:43:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
日本のポスターは「肉」という文字を窓の装飾に見立てていてそっちも受けるよ(笑)
これB級ホラーとしてはかなりクオリティ高いよ。お勧めでっす。
ところで、じゅりさんのダーリン来日してたね。
密会できたかな?仕事が手につかなかったのでは?(笑)
2014/11/18(火) 09:46:24 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
私も観るまで知らなかったんだけど、『ステイクランド』の監督さんだって。
これジワジワ怖くてちょっとユーモアも利いてて地味だけど面白かったです。
女の子もすごく可愛い。プチエロシーンもありますよ(笑)
で、一番ヤバいのはマクギリスさんよね。妊婦かと思ったし(笑)
2014/11/18(火) 09:49:59 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
また えらいタイトルですなぁ  これでどんな内容かわかるというもの   ステイク・ランドは見ましたよ 推薦してたので店で探しました  ケリー・マクギリスあんだけやばくなってるとわ
人肉喰らうには飢えか儀式かと思うんですけど
邦画でゆきゆきて神軍というのがあって ドキュメントです  部下を食っただろうとかっての上官を殴るシ-ンなどあるのですが ちょこっと思い出し
山崎、天皇を撃てなど 天皇をパチンコで撃った前科何犯の強烈な人です ゆきゆきて はおすすめ
2014/11/18(火) 17:04:27 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
カニバルホラーって何かしらw
てゆーか「肉」って!
いや~おもしろそ。絶対観ます(=゚ω゚)ノ
2014/11/18(火) 19:07:47 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
タイトル、インパクトあるでしょ(笑)
そうそう、この映画の中でもそもそもの始まりは飢餓から。それからは宗教的なものへと移行したという筋書きでした。
神の意思に沿っていると信じているから、止めたくても止められない。
ゆきゆきて神軍というのはタイトル聞いたことがありました。
こっちでは手に入りそうにないけど、いつか観てみます。
マクギリスさんは、『ステイク・ランド』のときより一層ヤバくなってます(笑)
2014/11/19(水) 00:12:25 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
翔さん>
人食いホラーだよん。
ずばり『肉』w
評価は分かれるのかもだけど、私はかなり面白く観ました♪
2014/11/19(水) 00:15:31 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
なかなかおもしろそう。
DVD出てるみたいなので今度チェックしてみますw
マクギリスさんて昔は美人女優の枠ですよね?。。。
2014/12/04(木) 07:14:56 | URL | miskatnic #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
地味だし静かな感じなんですが、期待以上に面白かったです。
マクギリスさんね~。いちおう女優さんなのに~と思ったり(汗)
トム・クルーズはそう考えたら若いわぁ。
2014/12/05(金) 00:14:33 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック