映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】 テスター・ルーム:ハマー・フィルム新作ホラー
2014年04月26日 (土) | 編集 |




イギリスの老舗 新生ハマー・フィルム製作の新作ホラーです。
テスター・ルーム(2014)アメリカ/イギリス
原題:The Quiet Ones
監督:ジョン・プージェ
出演:ジャレッド・ハリス/オリビア・クック/サム・クラフリン/エリン・リチャーズ/ローリー・フリック=バーン
日本公開:未定
1970年代、イギリスのオックスフォード大学のクープランド教授(ジャレッド・ハリス)は、悪魔つきやポルターガイスト現象は、人間の負の精神が生みだすものとの仮説をたて、それを立証する研究をしている。
しかし大学から研究費用を削られたことから、教授は個人的に研究を継続すべく
学生3人をアシスタントに実験チームを立ち上げた。
対象として選ばれたのは、抑うつ状態にあるジェーン・ハーパー(オリビア・クック)。
しかし、実験の刺激がトリガーとなり、ジェーンに不可思議な現象が起こり始め・・
 



公開初日に鑑賞したんですが、今日も貸切だったわ(泣)

映画紹介では「実験によりポルターガイストを作り出すことができるのか」という映画かと思ったんですが、ちょっと違いました。
そもそも研究の目的は、ポルターガイストのような超常現象の仕組みを解明し、それに悩む人々を治療しようというもの。
しかし、教授は最初から精神由来と決め付け、被験者を刺激するものだから
言わんこっちゃないおかしなことが次々に起こり、スタッフまでも危険に巻き込むことになるわけです。



まぁね、なんだか面白そうと期待したんですが、ホラーとしては怖くなくてつまらなかったな。
途中2、3回飛び上がったけど、音にビビらされただけ。
結局、恐怖の元となるものをあいまいにした状態で、現象だけ見せても怖くないってことですよね。
最終的にはジェーンに起きる現象はどこからきてるのかと明かす形にはなるんだけど
恐怖の実態は感じられないままでした。演技や映像は普通に良かっただけに残念。

実話にインスパイアされた作品とのことで
エンドロールでは研究に参加した面々の当時の写真などが映し出されました。


関連記事

コメント
この記事へのコメント
あら~、今回も貸切でしたか。この際、劇場ごと買い取ってしまってくだはい(?)
あ、でも怖くなかったのねぃw
実際にあったという方が怖いね(笑)
2014/04/26(土) 03:29:11 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
怖くないホラー・・・ダメぢゃん!!
題材としては面白そうだよね。
”ハマー”だとういう事で期待したり、逆に不安だったり(笑)
DVDスルーになる感が強いけど、CS落ちしてきたら必ずや観てしまうでしょう。
なんでホラーが好きなのか自分でもわかんないよ^^;
で、またもや貸切ご苦労さま(笑)
その近所の映画館の運命はpu-koさんの肩にかかってるよ!
2014/04/26(土) 04:22:41 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
「音」でビックリさすホラーが多いですよねぇ。
ほんとのホラーはそういうもんじゃないのにねぇ。
というか、地元のシネコン、経営は大丈夫ですかっ。(笑)
2014/04/26(土) 05:29:48 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
ハマー映画のホラーは小さい時によく見ました。
独特の色艶があって大好きです。
デジタル時代になっての新作・・・イメージが沸かないんですが観たいですね。
2014/04/26(土) 05:51:17 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
老舗ハマ-ですか  子供の頃ポスタ-はよかった
結構、実話 というのがつまらない  ホラ-もネタ不足
2014/04/26(土) 08:07:45 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
貸切GJです!w
ホラーで貸切ってなかなか怖いですよね。
怖くて後ろとか横とか気軽に向けなさそう(^_^;。
ネタ的にはおもしろそうですね。
公開して欲しい。
方向としては「ヘルハウス」ぽいのかな?
2014/04/26(土) 11:29:20 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
また貸切でした~。ホラーのときはやめときゃいいのに、つい近場を選んじゃって。
もういっそのことマイシアターにしちゃいましょうかねw
そそ、ビビりながら臨んだのに、ちっとも怖くなくて拍子抜け(汗)
毎回貸切なことのほうがホラーですね(笑)
2014/04/26(土) 19:15:53 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
だめだよねぇ。こんな怖くないホラー(笑)
あは、昔のハマーはB級でふるいタイプのホラーのイメージだもんね。
新しくなって、『モールス』とか、『ウーマン・イン・ブラック』とか良い作品世に出してきたんだけどなぁ。
ホラーは私もJホラー以外はつい観ちゃう。
あはは、映画館の存続が危ぶまれるでしょ。
行く度に支配人みたいなおじさんに「ウェル・カムバック!」と言われ、名前を覚えられ
今回は「怖い映画が好きだなぁ」とまで言われてしまった(汗)
2014/04/26(土) 19:39:29 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
「音」で脅すだけのは駄目だよねぇ。
ゾワッと鳥肌立つような怖い映画はまた観れなかったりするんだけど。。(汗)
ね、地元シネコンいつ潰れるのかとヒヤヒヤです。
私が頑張ったくらいじゃどうにもならんわなぁ。
2014/04/26(土) 19:44:57 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
昔からのホラー好きさんはみんなハマーホラー観て育ってるでしょね。
あ、新生ハマー作品『モールス』『ウーマン・イン・ブラック』あたりご覧になってるのでは?
秀作を出してきてますよね。だから今回も期待しちゃった。
2014/04/26(土) 19:48:23 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
ハマーも新しく生まれ変わったようですが、
往年のホラー作品のポスター、印象的なもの多いですね。
観てないけどw
実話ベースで最近では『死霊館』とかすごく面白かったのだけど、実話ゆえに話を広げられず、つまらなくなるものもありますね。
ネタ不足と言えば、これも最近多い、ハンディカメラのフッテージもの、セミモキュメンタリー風なんですね。
これこそネタ切れって気がします。
2014/04/26(土) 19:53:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
そうなんですよ~。
しかもホラーのときって本編前の予告編もたいていホラーでしょw
その時点で怖くて嫌なんだなぁ。
方向としては『ヘルハウス』少し、『エクソシスト』少し、『フッテージ』少しを『REC』 風に撮った感じかな。
2014/04/26(土) 20:21:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
とっても芸術的なポスターですねぇ
えーまた貸切!いいなぁ
あ。でもホラー!怖くなかったならいっか。いいのか?(笑)
2014/04/27(日) 18:31:44 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
>言わんこっちゃないおかしなことが次々に
わはは。まさにホラーの王道の展開ですね!
>今日も貸切
いいなあ(´∀`*)
>エンドロールでは研究に参加した面々の当時の写真などが
ほほー『シンドラーのリスト』のエンディングぽいかな?
傑作の予感・・・はあんまりしませんでけれど^^;
2014/04/28(月) 07:20:29 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
翔さん>
ポスターは、なんとなくメデゥーサっぽいけど、多分炎をイメージしてるんだと思います。
貸切良くないよ~w
そそ、怖くなかったから救われたけど・・
ホラーとしちゃ残念だよねw
2014/04/28(月) 10:12:10 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
yossyさん>
はいな、ホラー的にも王道ですなぁ。コーエン方式でもありました(笑)
貸切・・もうマイシアタールム状態。 今度駐車場の写真撮って来ますw
最後写真によるご本人登場は『死霊館』なんかもそうでしたね。
本作ではあれもこれも実話?と思いながら詳しいところは調べてないですが。。
2014/04/28(月) 10:18:31 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ウーマン・イン・ブラックも日本公開は大巾に
遅れたしね。
これはDVDスルーかな?
また昔と同じく
ゴシック路線に
戻したらヒットしないかな
2014/04/28(月) 21:38:24 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
『ウーマン・イン・ブラック』の良い評判は早くから聞こえてきてたのに、確かに公開遅かったですね。
これは、こちらでは一般ユーザーよりも批評家が評価してるようなんですが、
うーん、日本で公開してもあまりお客入らないかもなぁ。
ゴシック路線・・
新しさとの組みあわせならいいかもだけど、古典的なものは難しい気がする。
2014/04/29(火) 08:32:33 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック