映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】 『ラスト・ベガス』はシルバー世代が元気になる
2014年04月12日 (土) | 編集 |



マイケル・ダグラスロバート・デ・ニーロモーガン・フリーマンケヴィン・クラインという
4人のオスカー俳優共演の豪華シルバー・コメディですw。
ラスト・ベガス(2013)アメリカ
原題:Last Vegas
監督:ジョン・タートルトーブ
出演:マイケル・ダグラス/ロバート・デ・ニーロ/モーガン・フリーマン/ケヴィン・クライン/メアリー・スティーンバージェン
日本公開:2014/5/24
  ビリー、パディ、アーチー、サムは幼馴染4人組
唯一独身だったビリー(マイケル・ダグラス)が結婚することになり
悪友どもがラスベガスに集結します。
盛大なバチェラー・パーティを開こうと盛り上がるアーチー(フリーマン)とサム(クライン)
ところがパディ(デ・ニーロ)が乗り気でない。
どうやら彼は妻の葬式を欠席したビリーのことをひどく怒っている様子。
さて、どうなるんでしょうか という話



出演者が豪華ですよね。
32歳の若い恋人と結婚しようとする億万長者のダグラスはいかにも~な役どころ。
そこまで年寄りネタで笑わせるか?!のモーガン・フリーマン
苦虫を噛み潰したようなデ・ニーロには今回もちょっと泣かされた。
ケヴィン・クラインがもうひとつ魅力を発揮してなかったけれど
最後の最後でらしいところ見せてくれるからいいか。




 鉄板ジジイ映画に色を添えてくれるのがラウンジ・シンガー役のメアリー・スティーンバージェン
老けたなとは思うものの、しっとりしてるのにサッパリで、歯に衣着せぬちょい辛らつな台詞まで
彼女が言うと嫌味がない、大人可愛い女性を魅力的に演じてます。
男たちの運命を変えるキーパーソンですね。
『夢の降る街』で聴かせてくれたけだるい歌声も健在です。

監督は『クール・ランニング』のジョン・タートルトーブ
子供時代から一気に56年後にぶっとばす力技がウケる
中盤、笑わせどころは滑りがちだし、ベガスでのドタバタも間延びする感は否めないんですがw
このキャストでおとぼけ年寄りネタをやってくれたり、デ・ニーロとダグラスがプールに落としあったりするのを観るだけでも価値ありってもん。
マイケル・ダグラスとデ・ニーロの確執の真相に迫る終盤からは盛り上がり、
最後は爽やかに着地。
よもやのロマンス絡みも期待してなかっただけに楽しめました(笑)

 歳をとると色んなことを諦めてしまって味気ないものになりがちだけど
その気になればやれることもいっぱいある。
人生最後まで楽しんでみようじゃないの、そんな風に思えましたよ。
シルバー世代と、それを支える家族にお薦めしたい作品です。


     

関連記事

コメント
この記事へのコメント
出たね「The 年寄りs 」おはしゃぎ映画。
映画を集中して観だした頃の役者達がことごとくシルバー世代になってるのに気づくこの頃。
自分も歳とったって事だね(笑)
芸達者さんがたくさん出るので、それだけで観る価値ありだと期待。
楽しみに公開を待ちます。
しっかしデ・ニーロ、ここらで一発ガツンと演技する映画に出ないもんかなぁ。
2014/04/12(土) 02:12:07 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
「ハングオーバー、シルバー版」かと思いました。(笑)
これまた豪華なメンツですなぁ。
メアリーさんも出てるんや~。
このメンツだけでも観れますっ。
2014/04/12(土) 04:27:53 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
最近シルバー映画って多いような。
それだけ、昔の俳優のスター性が大きいのでしょうね。
これは、このメンバーでコメディと云うのがいいですねw
御大たちも、こう云う映画に出てくれちゃったりするところがナイスw
でも、地味にすごい演技合戦だったりして(笑)。
2014/04/12(土) 06:23:54 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
凄い豪華な顔ぶれ。
私も早く心身のケアをして、映画館に行けるようになって観たい映画ですね。
今は疲れてすぎてしまって映画館に行く元気があらへん。
2014/04/12(土) 07:16:16 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
わはは、ほんと年寄りがはしゃいでたわぁw
そうそう、彼らもいつのまにこんなおじいちゃんに?って思うけど、そんな自分も同だけ歳取ったと思うとちょっと引くw
でもみーすけさんはまだまだギャルでしょ。
そう、デ・ニーロは小さい役でも瞬間wうまさをのぞかせてはくれるけど、そろそろ「これがデニーロだ!」っていう演技を見せてほしいよねぇ。
2014/04/12(土) 08:36:02 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
ははは、そう、それに近いハチャメチャ振りですw
豪華な出演者が馬鹿やってくれるのは楽しいよね。
メアリーさんも相変わらず素敵でした。
2014/04/12(土) 08:39:06 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
そういわれれば最近は往年のスターたちが頑張ってるんですよね。
彼らのスター性に迫る若手が育ってないのは寂しい気もしますが。
そうそう、このメンバーでコメディやっちゃうんですよね。
と言っても、ダグラスさんなんかはあまり笑いどころがないw
やっぱりパフォーマーだなぁと思うのはモーガン・フリーマンかな。
ただ、余計なハチャメチャが多くて、演技力を感じさせてくれる深いところにまで入っていかない感じだったなw
監督のテイストなのかも(笑)
2014/04/12(土) 08:46:50 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
ね~豪華豪華。オスカー4人組ですって。
このメンバーで大騒ぎのコメディ作っちゃうんだから贅沢~(笑)
うんうん、穏やかに映画を楽しめるようになるといいね。
ゾンビマンさんがまた熱く映画を語ってくれるのを、一ファンとして心待ちにしています。
2014/04/12(土) 10:09:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おっさん、、、というよりおじじパわ-全開
昔は ヘルメット脱いだら若者  だったけど  今はオッサンばかりやけんね
平均50    ま、あたしら若い頃 メット要らんかったけんね
2014/04/12(土) 19:26:01 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
奥深きジジ達ばっかりだね。とってもごーかだ!
え?4人の中で誰がいいかって?
そりゃ~あーた、デ・ニーロって言いたいとこだけど、
実はワタクシ、ケヴィン・クライン好きだったりするんですよ。
基本「面長男優好み」ですんで、ハイ。
じじ映画・・・「スペース・カウボーイ」とかちょっと思い出した。
歳を取ったって、やるときゃやるんだ、って映画は結構スッキリするよね。
若僧に「ザマーみろ!」っていうパンチを一発!!
これもメンツだけじゃなく中身も面白いんだと思う。
だってモーガン・フリーマンでコケることってまずないでしょ!?
2014/04/13(日) 06:11:37 | URL | chaco #79D/WHSg[ 編集]
>マイケル・ダグラス/ロバート・デ・ニーロ/モーガン・フリーマン/ケヴィン・クライン/メアリー・スティーンバージェン
いやーいいメンツですねー。
コメディ版『エクスペンダブルズ』のような趣が好印象です。
彼らはそれぞれ初共演作でしょうか?
絶対映画館へ観に行きたい!
最近のデ・ニーロ師匠はスクリーンでお見かけしないシーズンはないようなイメージです。
仕事を選ばない名優デ・ニーロ師匠の面目躍如。
たくさん師匠を観られるのが喜ばしいです。
2014/04/13(日) 10:19:57 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
はいな、じじパワー炸裂してました
あー、バイカーもみな高齢化してるんですね。
メットなしは怖いなぁ。でもこちらはいまだにメット不要です。
2014/04/14(月) 09:25:16 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
chacoさん>
ジジたちそろいましたよw
ほー、ケヴィン・クライン派なんだ~。
私は『デイヴ』が凄く好きだったんだけど、それ以外あまりクライン作品観てないのか印象にないやw
最近「面長」が大人気なのね♪
そうそう、『スペースカウボーイ』しかり、年寄りが頑張る映画はいいよね。
ジジ映画だけでなくババ映画も好き(笑)
フリーマンさんは日本未公開映画にも出てるようで、知らないところでコケてるかもだけどw
ナレーションやらせたらそれだけで映画が名作になるよねw
2014/04/14(月) 09:33:06 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
yossyさん>
ね、キャストが贅沢。
確認はしてないんだけど、主役級の面々でもあり、共演してる姿思い出せません。
そうそう、デ・ニーロはイヤってくらいお姿を拝見します。
どんな役でもちょっとだけ上手さを見せてくれて凄いと思うのだけど
あとから区別が付かないものもありwも少し作品選んだらと思うところでもあります(笑)
2014/04/14(月) 09:40:04 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ぎゃ❗️すごいじゃん❗️
なにこのキャスト❗️
いや〜みなさん元気でなによりw
なに、ロバデニさんに泣かされたと⁉︎
観ます観ます
〜‼︎
2014/04/15(火) 01:37:43 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
翔さん>
ね~。ちょっとじじむさいけど豪華キャスト。
ぎゃは、みなさん元気でなにより。ほんとだよね~(笑)
はい、なぜかデ・ニーロにはちょくちょく泣かされるんだわ。
あ、でも翔さんはこれ100%泣かないと思うけどw観ちゃって~。
2014/04/15(火) 09:15:26 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ジョン・タートルトーブとメアリー・スティーンバージェンの二人で、この映画に食指が動きます。タートルトーブはコメディの佳品をたくさん作っているので、安心のブランド感がありますし、スティーンバージェンは若い頃からのファンでした。脇に出ているだけで、この映画観たいなって思わせる数少ない女優さんの一人です。
2014/04/19(土) 04:54:46 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
メアリーさんいいですよね。
最近は特に、短い登場時間でもきっちり大事な役を果たし、名脇役になりつつあります。
途中中たるみは感じるものの、楽しく温かく、ちょっといいお話な仕上がり。
2014/04/20(日) 10:54:34 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
映画館で観ました!
感想upするの忘れていましたw
以下---
まず、某大手パチンコチェーンの協賛の画面がー。
まずいきなりうさんくさいという。
内容も全編ラスベガスのCMのようにうさんくさい。
お年寄りがそのへん歩いているだけなのに若い女から誘惑してくる。
お前は加藤茶か?
年金の半分を引き出して勝負したら、10万ドル勝っちゃう。
ベガスの美熟女歌手に声をかけたらたちまち意気投合して恋に落ちる。
年寄りが若い男の子にも女の子にもモテモテ!
観ているこちらが気恥ずかしくなるくらいのご都合主義。
うさんくさい中にどこか真実がかいま見えるような錯覚を覚えるのはそれぞれの俳優の圧倒的な存在感にほかならない。
デニーロ師匠!
最初のすねて引きこもっている→タクシードライバー。
ワンパンはレイジング・ブル
「今までの夫婦生活は幻だったのか...」→ワンスアポンアタイムインアメリカ
をそれぞれ連想させ、
ちゃんとマフィアを演じるシーンもあり、ファンにはたまらないのではないかとー。
監督も脚本もよくわかっているなあ、と感心しました。
「とりとめもなく長くまとまっていない」という批判を雑誌で読みましたが、
むしろぼくはもっとだらだらと4〜5時間くらいの眺めていたい・・・とすら思いました。
志の低い映画なのに、最も幸福な映画であることを否定できないのであります。
2014/07/31(木) 08:56:24 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
yossyさん>
ははは、確かにそううまくはいかんだろってのはありましたなw
でもなんか幸せな気持ちになるんですよね。
デ・ニーロの使い方もファン心をくすぐってくるし、無駄にオスカー俳優を起用したわけでない使い方のうまさがいいですよね。
うん、ニマニマできました♪
2014/08/01(金) 09:44:40 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ロバデニ素敵でした~
楽しい映画!(*^^)vTBします~~
2014/12/09(火) 22:48:06 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
翔さん>
うんうん、かっこよかった。
笑えて、ホロリとする部分もあって、面白かったですね。
TBありがとう~。
2014/12/10(水) 10:07:27 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ラストベガス LAST VEGAS 2013年/ アメリカ/105分 監督 : ジョン・タートルトーブ 出演 : マイケル・ダグラス/ロバート・デ・ニーロ/モーガン・フリーマン/ケヴィン・クライン/メアリー・スティーンバージェン/ジェリー・フェレーラ/ロマニー
2014/12/10(水) 13:47:12 | 翔の映画ブログ