映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』カンバーバッチ、オスカーなるか
2015年01月08日 (木) | 編集 |

imitationposter.jpg

そろそろオスカー候補も出揃った感がありますね。
今日はベネディクト・カンバーバッチが実在した天才数学者アラン・チューリングを演じ、作品賞、主演男優賞ノミネートに期待のかかる『イミテーション・ゲーム』をご紹介。

イミテーション・ゲーム(2014)イギリス/アメリカ
原題:The Imitation Game
監督:モルテン・ティルドゥム
出演: ベネディクト・カンバーバッチ/ キーラ・ナイトレイ/ マシュー・グード/ チャールズ・ダンス 
 マーク・ストロング
日本公開:2015/3
 

ドイツ軍との戦いで劣勢を強いられている連合軍の急務は、敵の暗号機エニグマを解読することだった。イギリスが白羽の矢を立てたのは天才的な数学者チューリング。しかしその国家的なミッションは困難を極めた。


アラン・チューリングという天才数学者のことはこの映画で初めて知りました。
第二次世界大戦を終わらせ、かつコンピューターの祖とも言える人なのに名前が知られていないのは
彼の携わった「ナチスドイツの暗号を読み解く」ミッション自体が国家機密として厳密に処理されていたからなんですね。50年経って封印をとかれ、チューリングの偉業が知られることになったのだとか。

映画はカンバーバッチ演じるアラン・チューリングがあることから警察に尋問を受けることになる1951年から始まり、チューリングが暗号解読の任に当たった戦中へと遡り、さらに少年時代の想い出を交錯させながら、彼の偉業と苦悩をあぶりだす構成。

チューリングはドイツの暗号エニグマを解読するチームを結成。
チームを集めるにあたってはパズルを解くような試験を実施するんですが、テストを一番の成績で突破したのがキーラ・ナイトレイ演じるジョン。
チームは膨大な時間をかけエニグマ信号を読み解くことになります。

imitation2.jpg

カンバーバッチはチーム員からも少々距離を置かれる「わが道を行く」タイプの「天才」を演じてまして、エニグマ解読の情熱は伝わるものの、そんなに演技凄いかなぁと思いながら観てたんですが
演技の神が降りてきたと思える終盤の演技が凄かった。

その終盤を説明するには彼の秘密に迫らなくてはならないんですが・・・
多分映画好きの皆さんはその秘密ご存知でしょ?
私も知って観たんですけど、映画サイトによってはこれを明かしてないので知りたくない方はここからスルーでお願いします。
知って読んでくださる方にも、秘密以外のところで大きなネタバレはしてませんので安心してください。




まぁ、その秘密というにはアラン・チューリングがゲイだったということね。

正直、映画の中盤まではエニグマが解読され、戦争が終結した時点でもそれほどの感動はないんですが
終盤に一気明かされるチューリングの思いが切なくて、切なくて。
あぁ そうだったのかと、後から思い返すことも多くて泣けてしまった。
エンドロールで知ることになる事実も、時代とは言えやりきれないですねぇ。

これ以上は書けないのが辛いですが、構成の妙もあって最後に深い余韻を残す秀作でした。

助演候補にもなってるキーラの強く賢い女性像も凄く良かった。

監督は『ヘッドハンター』のノルウェイの新鋭モルテン・ティルドゥム
ところどころユーモアを効かせているのは「らしい」と思うところだけど、今回は『ヘッドハンター』とはまた違った作風でもあって、監督の今後の活躍が楽しみです。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
この映画、オスカーに絡むからこっちでは公開延期になったって云う(^_^;。
オスカー取りそうならむしろ速く公開して、と云う感じ。
チューリングの事はある程度は知ってるんですが、
けっこう純愛物ぽいですね。違うかな?w
ともあれ見たいですね。
2015/01/07(水) 13:04:07 | URL | miskatnic #79D/WHSg[ 編集]
きたきた、これこれ、ベニーちゃんの本気が始めて分かる作品だろうなと今から楽しみになんだな。
上手いのは知ってる。しかし、彼の演技でぶるぶる震えたことがまだ無い。
ストーリーの題材も時代も好きだし期待が膨らむなぁ。
前哨戦でも話題満載なベニーちゃん、人気は伊達でないところを期待してるぜ!
で、キャストが何気に好みで♪ダンスさんやマーク・剛さんも出るのか!
あー3月待ち遠しい。
2015/01/07(水) 17:28:38 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
白雪姫の毒りんごですなぁ
むかし、エニグマっていう映画もありましたねぇ
2015/01/07(水) 17:43:22 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
この作品のカンバーバッチが注目されているんですね?
ゲイのところまで読みました(笑)・・・。
オスカーはイギリス系とゲイに弱いので、有力候補という感じですね。
2015/01/07(水) 18:19:42 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
エニグマって、この言葉自体が不可解な響きですよね。音楽関係でも使っていたような・・・。
時代が少し違うだけで、せずともよい苦労(?)を強いられているのですねぇ。観るの楽しみ!
2015/01/07(水) 21:19:46 | URL | アンダンテ #79D/WHSg[ 編集]
ほっほ~、なるほどね。
やっぱ「賢い女はペチャパイ」っての、世界共通なのね(映画だっつーの)
ま、ピーマン頭なのにペチャパイってのもここら辺に一人いますが(涙)
ベネカンさん演技力凄いんだね。
神が降臨するその終盤ってやらを是非観たいわ~!!
こうやってコメ書くのもやっとの今日この頃。
まぁ、なんやかんや頑張りますゎ><
2015/01/07(水) 22:31:22 | URL | chaco #79D/WHSg[ 編集]
そういえば、ちょっと前に「エニグマ」って映画でも、暗号解析がんばってたのを思い出しました。この映画もそういうスリルとサスペンスかと思いきや、チューリングの私生活の方に話がいくのですね。どういうジャンルの映画に落とし込むのか興味あります。
2015/01/08(木) 05:49:14 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
公開日時見てそういうことかなと思いました。
オスカー前に観たいというファンの気持ちと興行収入に重きを置く配給側とでギャップがありますよね。
あ、そそ。いきなり純愛。ただしその形がこれまでのBLものと違って切なく美しいです。
2015/01/08(木) 08:29:42 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
きたよ~。私も途中までは映画祭で主演獲るほどかなと思ったんですが、終盤はなるほど良かったです。
みーすけさんのお友達も期待に胸膨らませてるでしょうね。
しかしオスカー主演男優賞は接戦が予想されるかな。
マイケル・キートン、エディ・レッドメインとの三つ巴になるか。
個人的にはレッドメイン一押しだけどは若い分不利かな~。
共演者もいいよね。
マーク・剛さんwは相変わらず剛な役だったわ(笑)
2015/01/08(木) 08:37:31 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
エニグマって映画私も観てみたいな。
ところで・・、白雪姫の毒りんごという比喩がわからない( ゜o゜!)
頭悪くてすみません(汗)
2015/01/08(木) 08:39:20 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
これは男優賞、作品賞共に注目の一本となりそうです。
歴史的な人物でゲイという事実も知られてることなので、そこは知って観て問題ないと思います。
(私も知った上で見ました。)
そして、その事実がこの映画をどう面白くしてるかは観てみてのお楽しみとなります。
確かにゲイに弱いアカデミー。
ただしそのことが逆に不利に働くかもですよね。
アカデミーまたゲイ選んだのかよ、みたいに思われたくないでしょうから。
2015/01/08(木) 08:51:18 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
アンダンテさん>
ほんと、独特の響きですね~。
開発した人も、解析した方も天才でしょう。
エニグマ変奏曲というのがあるようですね。
そうそう、昔はこんな酷い仕打ちを受けたのかと驚くばかりでした。
2015/01/08(木) 08:56:12 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
chacoさん>
わはは、キーラは生粋のぺチャさんよね。
でも賢い女はぺチャパイって言葉は初めて聞いたわw自分で作ったでしょ(笑)
カンバーバッチを初めて上手いと思ったよ。
終盤の演技に泣かされちまったぜ。
忙しくしてるのね。頑張って~。
2015/01/08(木) 09:01:46 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
『エニグマ』という映画をeinhornさんもご覧になってるんですね。私も観てみたいな。
そそ、エニグマ解析に関してはそれほどスリリングでもなく、時間的には短いながら重きはチューリングが封印してきた思いの方に置いてる形なんですよ。
最後に切ない話に落とし込んでます。
同時にこんな歴史を繰り返してはいけない(戦争ではなくてね)ということを言いたい作品だったと思います。
2015/01/08(木) 09:08:54 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
すんまへん、いやぁ、彼は同性愛バレたあと
リンゴに毒塗って自殺したとですよ  昔は同性愛は犯罪  日本では当たり前
マッシュマコノフィ-の映画にも  タイトル忘れた
潜水艦映画  にもエニグマ出てましたねぇ
2015/01/08(木) 17:42:06 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
最近このお顔よく見るわ~
そだ、ゴールデングローブやらアカデミー賞のシーズンですね~
あ、奥様がご懐妊だとかw
って!遅くなりましたが今年もよろしくです
2015/01/08(木) 18:39:43 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
あーー、そうだったんだ。
映画の中では自殺のことはエンドロールで説明されてました。
具体的な方法は書かれてなかったと思うけど、あー、ほんと切ない。
時代とは言え同性愛者ということで、戦争の終結に貢献した大変な天才をなくしたなんて。
マコノヒーの潜水艦映画いつか観てみます。
2015/01/09(金) 00:42:14 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
翔さん>
シーズン到来ですなぁ。
カンバーバッチは結婚、奥様ご懐妊、これでオスカーまでとったら最高でしょうね。
こちらこそ今年もよろしくお願いします!!
2015/01/09(金) 00:44:52 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック