映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
2014 映画マイ・ベスト10
2014年12月28日 (日) | 編集 |



今年もあとわずかとなりましたので、恒例のマイベスト10を選んでみました。


今年はへたくそな動画でご紹介。
年末の忙しいときにすみません
何事も練習と温かい目で見守っていただければと思います(笑)
今年はDVDと劇場鑑賞を分けず、新しめの作品10本となります。





1.『博士と彼女のセオリー』
2.『リスボンに誘われて』
3.『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
4.『ゴーン・ガール』
5.『ナイト・クローラー(原題)』
6.『ショート・ターム』
7.『ジョン・ウィック(原題)』
8.『イーダ』
9.『The Lady in Number 6:Music Saved My Life』   
10.『エヴァの告白』

『エヴァの告白』を観るまでは10位に『ある海辺の詩人 -小さなヴェニスで-』を考えてました。
どうしても最近観たものの印象が強いですが、今年はこんな感じで。

オスカー最有力とされる『6才のボクが、大人になるまで。』も見逃したし
公開中の話題作も年内に観るのは難しそう。
そんなわけで、今年はあまりオスカー関係なさそうな地味目なラインナップになったけど
自分らしい選出ができたようにも思います。

6位の『ショート・ターム』は今年の1月に観たのに記事書き損ねてた!
厳しい現実を描きながら、最後に清々しく優しい気持ちに包まれる、とってもいい映画でした。

みなさんのベストテンはどんなかな?

関連記事

コメント
この記事へのコメント
残念ですが、ひとつも観ていません。
ゴーン・ガール観たいと思っていましたが、やはり良い映画なんですね。でも、まだ間に合うのかが問題です。
2014/12/28(日) 03:35:52 | URL | yymoon #79D/WHSg[ 編集]
おっと、動画がブロックされてたのでYouTubeサイトで拝見させていただきました~。
上手く仕上がってますぜ~、最後のクレジットもお見事ですっ。
ほとんど観てない映画ばっかですが参考になります。
DVDリリースされてる作品もありそうなので、また時間を見つけて鑑賞しようかな。
2014/12/28(日) 04:27:17 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
こんばんは!
もういくつ寝ると~お正月~♪
今年もアっとい馬でしたね!pu-koさんの最新映画情報、レビュウには今年も感謝感激雨嵐♪来年もこちらの記事を参考に、たくさん映画を観たいです!
pu-koさんのbest in 2014、興味深く拝読!観たい映画いっぱい!特に1位の「博士と彼女のセオリー」と5位の「ナイト・クローラー」!オスカーに絡んでくるでしょうか?
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします♪よいお年を☆
2014/12/28(日) 06:39:42 | URL | 松たけ子 #79D/WHSg[ 編集]
1位にされてる作品、ミニシアター直行やと思っていたら、大手のシネコンで公開予定みたいですわ。
絶対に見ます。
『エヴァの告白』、pu-ko姉の記事を見て、しみじみと作品を想い返すと良い映画だったなと。
私は見た作品が少ないので、『エヴァの告白』『ゴーン・ガール』『リスボンに誘われて』がベスト3ですわ。
今年くらいからpu-ko姉の記事の表現力に磨きがかかって更に素晴らしくなっているので凄く参考になります。
来季も頼りにしています。
2014/12/28(日) 07:31:12 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
偶然にも自分も今夜
同じような内容を書きました(笑)
うーん、pu-koさんとは一本しか被ってませんね。
あはは、また動画の腕を上げましたな。
2014/12/28(日) 10:25:02 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
yymoonさん>
『ゴーン・ガール』は予測不能な展開に引き込まれる面白い作品でした。フィンチャーのうまさが光る一本だと思います。少なくとも今年中は上映してるのではないかなぁ。
アクションエンタメ系を除いて、きっとお楽しみいただけるランナップではないかと思いますが、yymoonさんには特に映像の美しい『イーダ』音楽への愛に溢れる『The Lady in Number 6:Music Saved My Life』 など特におススメです。(ただし『The Lady in Number 6』は日本でソフト化されてませんね。残念。
2014/12/28(日) 11:34:11 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
ごめんなさい。前半使ってる10ccがひっかかって埋め込み出来ない状態になってますね。
見て頂き恐縮です。根気とセンスが足りない私には極めるのは難しそうなんですが好きなものを集めたり、スクラップブック的に記録に残すのにいいなと思うので、また作ります(すまんw)
Kaz.さんには写真で自作動画作って欲しいなぁ。
2014/12/28(日) 11:41:31 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
松さたけ子さん>
まもなくお正月だなんて信じられないほど、時の経つのの早いこと!
「博士と彼女のセオリー」「ナイト・クローラー」いいですよ。
どちらも主演男優賞に絡んでくれることを期待してます。
『博士~』は作品賞候補にもなるといいなぁ。
今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします!
2014/12/28(日) 11:47:01 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
おーー、『博士~』はシネコンでもかかるんですね。
嬉しいなぁ。ゾンビマンさんにはぜひ見ていただきたいです。
『エヴァ~』は評が分かれてるいるようだけど、入り込めればかなりグッとくるいい作品でした。
ゾンビマンさんの3本ナイス!!
私としては年々言葉が出てこなくなって、レビューを書くレベルにないんですが、先行で観てるのもあり、いい映画を少しでもお知らせすることができればと思ってます。
ゾンビマンさんには映画の見方をたくさん教えていただいてますよ。
心の師匠!来季もよろしくです。
2014/12/28(日) 11:58:26 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
記事拝見しました!
『ゴーン・ガール』しか被りませんでしたね(笑)
私のラインナップがインディーズに偏ったかもしれません。
ま、でもそれが自分らしいとも思ってます。
ぎゃは、動画は何本作っても腕は上がらない気がしますが、思い出作りの一環なので笑って許してw
2014/12/28(日) 12:02:30 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ああ、それでここから
動画が再生出来なかったのね。
アイム・ノット・イン・ラブが
お好みと言うことは同じ
ジェネレーションなんですねw
あははは、今年もありがとうございました。
2014/12/28(日) 16:53:42 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
うへぇ!
忘年飲み会でベロベロになりながら、友達に今年の総括ネタを聞かれ順位だけ並べてたんだけど、pu-koさんのランキングとはどっこも、カケラも、かすりもしてないわ(笑)
後半体調崩したり、pcがご機嫌斜めだったり、個人的にバタバタしたりしてちょっと落ち着いて映画観れなかったのが残念だったなぁ。
年明けにわたしも2014年を振り返りますので、よろしこ♪
あ、でもpu-koさんみたいに画像動かすのはり~む~です!
2014/12/28(日) 23:01:35 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
おー、素敵素敵~~(^ー^)
ランクイン中、「ゴーン・ガール」しか観れてませんが、PU-KOさんベストとあらば観たくなってますよ~
I'm not in loveは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で使われてたのね。好きな曲なのです~
「博士…」の曲も綺麗な曲だねぃ(*´ー`*)
2014/12/29(月) 02:18:39 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
そう、曲がひっかかって埋め込み許可されなかったみたい。
あらら、同世代かしら。困ったわぁ~(笑)
こちらこそお世話になりました。
2014/12/29(月) 08:28:59 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
ありゃ、被らなかった?
ってか、多分ね、私みんなと一年ずれてること多いから、去年のランキングだといくつか被ると思うよ。『MUD -マッド-』や『LIFE !』は去年のに入れてるし。
みーすけさんのランキング楽しみにしてるね。
一位から3位まで『フランク』が独占してたりして(笑)
2014/12/29(月) 08:36:51 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
いやいや~、やればやるほど「へた」を実感しますがw
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は懐かしいポップスがいっぱいで、どれ使おうかと悩んだよ。『博士と~』は単品で聴くとそんなでもないけど、劇中では過去へと遡るエンドロールで使われてて凄くいいの。ぜひ映画の中で確認して。音楽を担当しているヨハン・ヨハンソンという人の曲綺麗ね。オスカー前哨戦でも作曲賞にいくつかノミネートされてますね。
2014/12/29(月) 08:48:46 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
観た作品が2本しかありません(苦笑)きっちり観てみたいと思います。これから公開の作品もあるのかな?
2014/12/29(月) 09:22:52 | URL | アンダンテ #79D/WHSg[ 編集]
いやぁ、全然観てへんのばかりやわ
忘れずチェック  いづれDVD出ると観ますわ
2014/12/29(月) 19:38:06 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
おくればせながら、ごめんなすって。
おおおお、BEST10か。。。
私は新作観ないから、とんでもないヤツがいきなり3位あたりにくる可能性大なのさ。
pu-koちゃんは、本場でピッカピカの一年生(?)観れるもんな。
そ、そ、「LIFE」も「MUD」もよかったさ♪
うんうん、みーすけさんのTOP10が気になるね。くっくっく!
意味なく(ゴメン)、訳な(ゴメン)く、ファスでしょう(笑)
2014/12/30(火) 00:47:43 | URL | chaco #79D/WHSg[ 編集]
アンダンテさん>
アンダンテさん、一位にあげた『博士と彼女のセオリー』は3月公開。あと原題で表示してる2本もきっと公開されると期待してます。
良かったらチェックしてみてくださいね。
2014/12/30(火) 09:27:15 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
この中でインディーズ系のはあまりお好みで無いかもだけど、原題の2本と他のメジャー系のはきっとお好きかと思います。チェックよろしく~。
2014/12/30(火) 09:29:47 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
chacoさん>
chacoさんのベストはどうなるかな。
「LIFE」に「MUD」良かったよね。特に「MUD」は3位にランクインするほど好きでした。
みーすけさんの楽しみだよね~。『フランク』3回劇場で観てる(4回目行ってたりしてw)から3位まで『フランク』独占と見た(笑)
2014/12/30(火) 09:34:50 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
「the Lady in Number 6:Music Saved My Life」公開になること希望です。
「ジョン・ウィック」はアメリカでも評判いいみたいですね。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」3位なのが意外ですw
PU-KOさんは根っこがロマンティックな映画が好きなような気がします。
動画は使う素材が多ければ、
それだけ大変だと思うので、ぜんぜんうまいですよん♪
最後にクレジットあるのが良いですね♪
2014/12/30(火) 14:31:54 | URL | miskatnic #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
『the Lady in Number 6:Music Saved My Life』はアカデミー賞にノミネートされたのにまるで公開の情報がないですねぇ。音楽映画というだけでなく、一人の人間の生き方が素晴らしかったのでみんなにお勧めしたい作品なのになぁ。せめてソフトにして欲しいです。
『ジョン・ウィック』はかなり楽しめました。
わはは、ギャラクシー意外かしら。お察しのようにアクション映画あまり得意じゃないんですけど、飄々としてるようで熱い主人公と音楽と、この「木」のキャラクターとの相乗効果で思った以上に楽しめたんです。
てへ、私ロマンティストなのかな(笑)
動画はまだまだですねぇ(笑)
クレジットの文字がどうしてこんなひらひらしてるのかわからないし、スピードの調整もわからない。遠い道のりですw
2014/12/31(水) 02:53:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
師匠のベストテンを拝見し、未見の作品がたくさんあるので、これからの鑑賞の手引きにさせていただきます。それでも「リスボン」「ショートターム」「イーダ」が入っているのがうれしいベストテンですね。未見作では「ジョン・ウィック」に期待大です。来年もよろしくお願いします。
2014/12/31(水) 02:57:45 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
こんばんは♪
ゴーン・ガールが評判よさげなので、楽しみにしています
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは、地味にベストテンに入れてる方もいて、
面白いのかなあ…と気になっています。
エヴァの告白も、まだみていませんが、これもレンタル予定(未定)では一応はいます。
それにしても、相変わらず日本(まだ)未公開の作品もあって、pu-koさんのベストは「こんなのもあるんだー」という発見に満ちていますね!
(もう年明けなので^;)今年も色んな作品を紹介してくださいね!
それでは今年も宜しくお願い致します♪
2014/12/31(水) 09:20:56 | URL | maki #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
考えたらメジャー級の作品で、ここに入れるべきものもいくつかあるんですけど、年末にタイトルをずらーーっと眺めて、印象に残ったもの。つまり好みの作品を選んだ形になります。挙げてくださった3本も素敵でしたよね。『ジョン・ウィック』はなんか痛快だったんですよねぇ。
公開されたらぜひご覧ください。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2015/01/01(木) 09:35:22 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
makiさん>
『ゴーン・ガール』は監督のうまさが光る一本でした。makiさんもきっとお気にめすかと思います。
『ガーディアンズ~』はですね~、ほんと言うと敵のこととか良く分からないところもあってwストーリーとかもどうでもいいんですが、キャラクターや音楽などツボにくるところがあってお気に入りになりました(笑)
makiさんの鑑賞数も半端ないです。こちらこそ参考にさせていただきます。
今年もよい映画に出会えるといいですね。どうぞよろしくお願いいたします。
2015/01/01(木) 09:42:31 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  今年のベストワンはこれだ。 『 ジャージー・ボーイズ 』(2014)   今年は例外的にベストテンまで選出 ②『ゴーン・ガール』 ③『6才のボクが、大人になるまで。』 ④『フューリー』 ④『アメリカン・ハッスル』 ⑤『インタース
2014/12/29(月) 01:19:24 | 字幕映画のススメ
【2014年下半期に印象に残った作品】【ホラー】肉【サスペンス】プリズナーズ【アクション・SF】キック・アス ジャスティス・フォーエバー狼の死刑宣告オール・ユー・ニード・イズ・キルるろうに剣心 京都大火編【ドラマ】ギャングスター・ナ
2014/12/30(火) 09:39:33 | いやいやえん
今年はここ数年の中でも映画を観た本数が少なくて、ベストテンを作るのもおこがましいのですが、好きな映画をピックアップしたら、10本以上あったので、その中でベストを出させていただきます。年のせいか、アメコミ映画とアニメものは興味なくなってしまったので、そういう
2014/12/31(水) 17:57:21 | 今昔映画館(静岡・神奈川・東京)
<新作 マイ・ベスト45> 「カンタ!ティモール」(2012、広田奈津子監督、日
2014/12/31(水) 19:05:19 | 銀の森のゴブリン
完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008)今年もなかなかの豊作だったなと!1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。あくまでも「極私的 」ですので、旧作のDVD、そして禁じ手?のNetflix...
2015/01/05(月) 01:47:31 | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜