映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
第84回インディペンデント・スピリット賞 
2012年02月26日 (日) | 編集 |
2012-spirit-award-winners

インディペンデント・スピリット賞が発表されました
ここでは『アーティスト』が一人勝ちっすね。
授賞式会場はあまり嬉しそうじゃなかったけど(*´ェ`*)
明日は『ヒューゴ』でお願いします(・◇・)ゞ

受賞結果はハイライトで表示

【作品賞】
 ■「ファミリー・ツリー」
 ■「アーティスト
 ■「テイク・シェルター」 
 ■「ドライヴ
 ■「
人生はビギナーズ
 ■「
50/50 フィフティ・フィフティ

【監督賞】
 ミシェル・アザナヴィシウス  「アーティスト」
 ジェフ・ニコルズ  「テイク・シェルター」
 
ニコラス・ウィンディング・レフン  「ドライヴ
 
アレクサンダー・ペイン  「ファミリー・ツリー」
 
マイク・ミルズ  「人生はビギナーズ

【新人作品賞】
 ■「Another Earth」
 □「In the Family」
 ■「マージン・コール
 ■「Martha Marcy May Marlene」
 □「Natural Selection」

【主演男優賞】
 デミアン・ビチル  「明日を継ぐために
 ■
ジャン・デュジャルダン  「ジ・アーティスト(原題)
 ■
ライアン・ゴズリング  「ドライヴ
 □
ウディ・ハレルソン  「Rampart」
 ■
マイケル・シャノン  「テイク・シェルター

【主演女優賞】
 □ローレン・アンブローズ  「Think of Me」
 □
レイチェル・ハリス  「Natural Selection」
 □Adepero Oduye  「Pariah」
 ■Elizabeth Olsen  「Martha Marcy May Marlene」
 ■
ミシェル・ウィリアムズ  「マリリン 7日間の恋

【助演男優賞】
 アルバート・ブルックス  「ドライヴ
 ■
ジョン・ホークス  「Martha Marcy May Marlene」
 ■
クリストファー・プラマー  「人生はビギナーズ
 ■
ジョン・C・ライリー  「Cedar Rapids」
 ■
コリー・ストール  「ミッドナイト・イン・パリ」

【助演女優賞】
 ■
ジェシカ・チャステイン  「テイク・シェルター」
 ■
アンジェリカ・ヒューストン  「50/50 フィフティ・フィフティ
 □
ジャネット・マクティア  「アルバート・ノッブス
 □Harmony Santana  「Gun Hill Road」
 ■
シェイリーン・ウッドリー  「ファミリー・ツリー」

【脚本賞】
 □「Footnote」
 ■「アーティスト」
 ■「Win Win」
 ■「
人生はビギナーズ
 ■「ファミリー・ツリー

【新人脚本賞】
 ■「Another Earth」
 ■「
マージン・コール
 □「Terri」
 ■「Cedar Rapids」
 ■「
50/50 フィフティ・フィフティ

【撮影賞】
 「Bellflower」
 「The Off Hours」
 「ミッドナイト・イン・パリ 」
 「
アーティスト
 「The Dynamiter」

【ドキュメンタリー賞】
 「An African Election」
 「Bill Cunningham New York」
 「The Interrupters
 「The Redemption of General Butt Naked」
 「We Were Here」

【外国語映画賞】
 □「別離」 (
アスガー・ファルハディ監督)
 ■「
メランコリア
 □「SHAME -シェイム-」 
 □「
少年と自転車
 □「
ティラノサウルス

【ジョン・カサヴェテス賞】
 「Bellflower」
 「Circumstance」
 「Hello Lonesome」
 「Pariah
 「The Dynamiter」

【ロバート・アルトマン(アンサンブル)賞】
 「
マージン・コール
   
       (■鑑賞済み □未見)


日本ブログ村に参加しています
↓ここをクリックしていただけると励みになります。ありがとうございます
moviereview88_31
関連記事

コメント
この記事へのコメント
『アーティスト』って評価高いんですねぇ。
明日はどうなるんだろう?
生では観れないけど録画しておきます♪
2012/02/26(日) 00:36:48 | URL | marr #79D/WHSg[ 編集]
今年は前哨戦もかなりの割合で獲ってますもんね。明日も強いのかなぁ。
ただ、去年はイギリス作品だったし、今年はフランス作品の受賞となると
アカデミー的には寂しい気がするんじゃないかなと思ってみたり。
2012/02/26(日) 01:00:03 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ほんとですね。この賞的にはやっぱり「アーティスト」なのかな?
「新人脚本賞」と云うのがおもしろいですよね。
脚本賞は「ファミリー・ツリー」なんですね。見てないんですけどちょっと意外。
確かにアメリカ的な作品が弱いって云うのは賞的には近年ありますね。
題材が細かい話になるとヨーロッパ系の映画の方が強いって云うのは解るんですが。
「アーティスト」は撮影とか美術にも注目しちゃいますね。
2012/02/26(日) 02:03:26 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
んん~、主演男優はライアン・ゴズリングに行って欲しかったけど、やっぱ『アーティスト』でしたかぁ。 もしオスカー本番で『ヒューゴ~』 に行ったら、アカデミー協会会員の原点回帰な姿勢が鮮明になりそうです。 昨年からの流れとしては、今年は『ヒューゴ~』なんだろうけどねぇ。・・・どうなることやら。
2012/02/26(日) 04:51:14 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
やっぱり予想通り『アーティスト』なんかなぁ?
まあフランス繋がりで『ヒューゴ』もあるしね!
前から何度も書いてpu-koさんに怒られるかもしれないけど
今年のアカデミー賞のキーワードは【フランス】だね!
ああ~、明日は休み取れなかったじょ・・・じょじょじょよ
2012/02/26(日) 07:27:35 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
ほんとだ~「アーティスト」強かったんですねぇ。
お、ミシェル受賞してる!嬉しい~(^^)
オスカー脚本賞有力と言われている「マージンコール」は新人作品賞というカテゴリーになるんですね。
この結果がオスカーにどう響くのかな~?
明日のオスカーも楽しみです!仕事休めないので録画になっちゃうけど(泣)
2012/02/26(日) 07:42:54 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
『アーティスト』・・・。
クリストファー・プラマーの受賞にしか
興味がなくなってきたよ。
2012/02/26(日) 08:52:30 | URL | HK #79D/WHSg[ 編集]
やっぱ「50/50 フィフティ・フィフティ」を応援してたんですが。。
あ、一昨日観た「人生はビギナーズ」
クリストファー・プラマーの受賞はタイムリーで嬉しい。
良かったもんな~彼。
あ、外国語映画賞!
アスガー・ファルハディ監督の「別離」になったんですね~
さっき記事にしたとこです^^
この結果を追記しておきますね~~
2012/02/26(日) 09:37:57 | URL | SHIGE #79D/WHSg[ 編集]
ほんと、アーティスト強いですね~!
pu-koさんおすすめの、「マージン・コール」も新人作品賞を取ったんですね。ますます、たのしみ~
あしたは『ヒューゴ』かなぁ。
2012/02/26(日) 12:02:23 | URL | おまけ #79D/WHSg[ 編集]
miskatonicさん>ね〜。
私も別にアンチ『アーティスト』ではないんだけど、そこまで賞を総なめするほどかなぁ。
上手さはあるけど、重みがないというかw
この賞はインディーズらしく新人監督の業績を称えるところがいいですね。
『ファミリー・ツリー』は温かくて良い作品でしたよ。
こちらでもロング・ランになってて、いまだに上映してます。
そうですね〜。最近確かにアメリカ的作品が弱いかな。
あ、『ハートロッカー』は例外か。
早々『アーティスト』はパフォーマンスや技術的なところは申し分ないので、そっち系で獲って欲しいw
2012/02/26(日) 14:22:16 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
とうとう、今日ですね〜「アーティスト」強しですが、
ますます見るのが楽しみになってきました、
見てる映画が少なくて、何とも言えないのが歯痒いですが、
結果が楽しみです、あと女優さんのドレスも楽しみですね!
2012/02/26(日) 16:29:57 | URL | くらげ #79D/WHSg[ 編集]
いろんなショウあるみたいですね
な~も知りません
2012/02/26(日) 17:37:12 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
ライアン応援だったんですね。私はマイケル・シャノン(笑)
どっちも残念でしたけど。
ここも『アーティスト』オスカーも『アーティスト』
今年は『アーティスト』一色でちょっとつまらなかったな。
2012/02/27(月) 17:56:59 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
今年はフランスだったね~。
ま、オスカーはどっちがとってもおフランスではあるけど。
『ミットナイト・イン・パリ』もね。
オスカー当日休めなかったのね。残念。来年は獲れるといいね~。
ってか、字幕さんお勤めしてるイメージない(笑)
2012/02/27(月) 17:59:22 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
こおでも『アーティスト』でしたね~。
ミシェルはここで獲れたので良かったです。
彼女はまだオスカーのチャンスはいくらでもありそうだし。
『マージンコール』ここでちゃんと評価されてて良かった~。
じゅりさんにもぜひ観て欲しい。面白い作品でした。
2012/02/27(月) 18:01:20 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
HKさん>
コメント前後しちゃったけど
プラマー爺オスカー獲れてよかった!
2012/02/27(月) 18:02:14 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おまけさん>
昨日は早起きでお疲れ様でした~。
ここもあそこも『アーティスト』でしたなぁw
『マージン・コール』は新人の作品とは思えない面白さでした。
かなりお奨め!
『ヒューゴは残念だったよね^^;
2012/02/27(月) 18:04:06 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
SHIGEさん>
はい、プラマー爺良かったです。
オスカーとダブル受賞、しかも最高齢での受賞快挙でしたね。
外国語映画賞も圧倒的に強かったね。
SHIGEさんの記事読ませていただいてますます楽しみになってます。
2012/02/27(月) 18:11:19 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
くらげさん>
『アーティスト』が強かったね~。
そうそう、オスカーノミネートされそうな前評判の高いものは
もう少し早く公開になると、もっと興味もてるのにね。
この授賞式では、『アーティスト』の面々は、監督さんが受賞の5分前に
会場入りして、ようやくスピーチに間に合いました。
主演のジャンさんあたりは間に合わず~w
2012/02/27(月) 18:15:38 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
一番大きいのがもちろんアカデミー、次がゴールデン・グローブですよね。
あと役者組合のがあって、これは次にこれかな。
インディーズ系ということで、特殊なセレクションなのが楽しい賞です。
2012/02/27(月) 18:17:53 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック