映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】 『はじまりのうた』ビギン・アゲイン
2014年07月11日 (金) | 編集 |



はじまりのうた(2013)
原題:Begin Again
監督:ジョン・コーニー
出演:キーラ・ナイトレイ/マーク・ラファロ/ジェームズ・コーデン/ヘイリー・スタインフェルド/キャサリン・キナー
日本公開:2015/2/7
友人に誘われブリニリッジのステージに上がり歌うグレタ(キーラ・ナイトレイ
観客の多くが雑談を始める中、一人グレタに熱い視線を向ける男(マーク・ラファロ)がいた・・

ONCE ダブリンの街角で』のジョン・カーニー監督の新作は、舞台をアイルランドからニューヨークに移し、傷心のシンガーソング・ライターと落ちぶれ音楽プロデューサーの出会いと再生を描くドラマです。

『ONCE ダブリンの街角で』で忘れられないのが、楽器店でのセッションシーン。
音が重なり、シンプルな歌声が幾重もの衣をまとっていくような、音楽の魅力を引き出す演出に興奮したのを覚えています。

本作でもそのケミストリーは健在。
生ギター一本で語るように歌うキーラの生声は、それほどうまいとも思えないんですが
ダンのイメージの中で、その歌声にシンフォニーが重なると、途端に生き生きと曲が輝きだすんですよ。



このステージシーンを3度繰り返し、グレタの傷心のわけ、ボロボロになったダンの状況をそれぞれに見せつつ、最後にダンの頭の中の妄想セッションシーンで音楽の魅力を爆発させる。
『ONCE ダブリンの街角で』の持つ素朴さを求める人には、少しトリッキーに映るかもしれないけれど、音楽の力に引き込まれるのは同じですね。

マーク・ラファロがまたいいんだよねぇ。
自分で立ち上げた音楽会社からクビを宣告されるほど、ボロボロに落ちぶれたダンが
グレタの歌に瞳を輝かせ、グレタをプロデュースすることで再生していく。
昔彼に恩を受けた人が手助けしたり、音楽によって人が集まり大きな力を生み出していくのがいい。
街中でゲリラレコーディングを敢行していく様子にもワクワクしてしまいました。

歌も演奏も自分でこなすキーラはミュージシャンである夫に技術指導を受け、殺しそうになったらしいw
この作品が元で離婚とならなければいいのだけど(笑)

キーラの恋人役アダム・レヴィーンも流石にうまい。
ダンの別居中の妻にキャサリン・キナー、娘にヘイリー・スタインフェルド



ヘイリーちゃんはちょっと『ラストミッション』の役に被りますね。
しかし彼女めっちゃでかくなったね。キーラと並ぶとすでに大女の印象で滝汗!
って、滝汗シリーズちゃうってば。

才能ある恋人とともに歩くことに何の疑問も感じなていなかったグレタが
自分自身の足で歩き始める姿に静かな感動がありました。
日本公開の予定はまだないですがこれは公開して欲しいです。




<追記>
公開決定したようです

サントラもおススメ

関連記事

コメント
この記事へのコメント
トレーラーを見たら、キーラちゃんも様になってますな。
マーク・ラファロは味がある役者さんやわぁ~。
これ面白そう、公開ありそうな感じもするけど。
2014/07/11(金) 09:29:26 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
ヘイリーちゃん確かにでかい!(^_^;。
よさそうな映画ですね。
見たいです。
メンバー的に公開ありそうですよね。
地味にDVDスルーでも見たいw
2014/07/11(金) 09:37:12 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
キーラもいい感じですよね。結構歌えるんだ~って感心したし。
マークも人のよさがにじみ出るというか、いい役者だよね。
これは公開してもそこそこお客入りそう。
『ONCE~』人気だったし、やっぱり音楽の力って大きいものね。
IMDbも7.8となかなかの高評価。
2014/07/11(金) 09:37:45 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
ね、ヘイリーちゃんすでに170あるみたいだけど、まだ大きくなりそう(汗)
キーラと並ぶと「アメリカ女でかっ!」って感じでしたよ(笑)
公開ありそうですよね。今も『ONCE~』のファンがいるはずだし。
コメディよりは受け入れがよさそう。
2014/07/11(金) 09:43:55 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
いいですね 音楽映画 うらぶれた感いいのか
先日、忘れていたイ-ストウッド映画 センチメンタルアドベンチャ-観ました
親子共演   邦題だめですが
2014/07/11(金) 17:57:03 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
わ、いいな~、これ観たいのですよ~~
映画番組でちょっと紹介されてて、気になってたです。
あ、これ「ONCE」の監督さんだったのかぁ。アタクシ、⑤ちゃんのアダム映画デビューというのだけに、目がいってました(^^;
あはは、こちらでも滝汗ポイントあったのね(笑)
公開して欲しい~!
2014/07/11(金) 19:59:06 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
マーク・ラファロ大好き~~♪
この人もカメレオン役者だよね。
でもいっつも感じるのがセクシーさ。落ちぶれ役やってると更にセクシー(笑)
個人的には「ゾディアック」と「ブラインド」の彼が好き。
あ、「アベンジャーズ」のハルク前も(笑)
キーラ、サマになってるねぇって主演はこっちか。
名画座系でやりそう。 トムちんのより客入ると思うけど(笑)
そそ、ビル・ナイの「アバウト・タイム」公開が決まったの~♡
アーロンの「アイ・フランケン」もやるみたい。
日本もなかなかやるね!
2014/07/11(金) 20:02:53 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
>技術指導を受け、殺しそうに
さぞや指導が厳しかったのですね。
テニスでも夫婦でミックスダブルス組むと必ずケンカになりますねw
2014/07/12(土) 01:44:47 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
最近、街のあちこちでまたストリート・ミュージシャンをよく見かける。
何かか足りない人ばかりなんやけど(汗)、私は応援したくなる。
そんな私なんで、こういう作品には興味あります。
私もマーク・ラファロは好きなんで公開してほしいですね。
2014/07/12(土) 07:09:53 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
シンプルで素朴な曲がいい感じでした。
『センチメンタル・アドベンチャー』懐かしい。
前にレンタルしたとき日本語字幕がついてたのが記憶にあります。
イーストウッドの音楽映画公開中なので観にいきたいと思ってます。
2014/07/12(土) 07:31:59 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
おー、やっぱり気になってましたか。
そそ『ONCE~』の監督だったんだって。
アダムさんって世界一セクシーな男に選ばれたんだってね。
映画デビューだったんだ。
歌もめっちゃうまいね。(吹き替えでなければ)
さり気に滝汗マンスです(笑)
2014/07/12(土) 07:38:59 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
マーク・ラファロいいよね~。
ボロボロなのにセクシーって人そういないんじゃ?(笑)
おっと『ブラインド』ってのは未見。
わはは、ハルクになったらもうだめですか(笑)
本作では新しい魅力を発見できると思います。
キーラもいいよ。公開しても欲しいね~。
そだそだその二本公開決まりましたね。フランケンはちょっと意外だったけど(笑)
2014/07/12(土) 07:46:17 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
yossyさん>
ミュージシャンとは言え、教えるのはプロじゃないから素人に一定のものを求めるのは難しいでしょうね。うまくいかないから途中でやめたようです(笑)
はははwテニスもだめなんだ。夫婦だとよけい頭に来るってのはあるでしょうね~(笑)
2014/07/12(土) 07:49:39 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
何か足りないw
その場に甘んじている人いろいろいそうだけど、ストリートに魅力を感じている人もいるんでしょうね。
この映画は『ONCE~』みたいな、ストリートミュージシャンの映画ではないんですが、音楽好きのゾンビマンさんはきっと気に入ると思います。
マーク・ラファロ人気ですね。
2014/07/12(土) 07:58:09 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
間違えた「ブラインドネス」だ(笑)
これ、レビュー書きかけて、保存のフォルダーに眠ってるなぁ(汗)
アーロンのフランケンにいかほどの需要があるかは不明だけれど、配給してくれるのはありがたいことだよ。
明日はジョン・タトゥーロのジゴロっぷりを観てきます!
2014/07/12(土) 08:46:07 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
貧乳キーラも嫌いな方じゃないけど、
マーク・ラファロが好きなんさ!
ちょっとその辺にいるオッチャンみたいなんだけど、何故か素敵💕
上のコメでも大人気だね~。イイ顔してっもん!
役柄もいっつもイイ役(でもない時もたま~に)ばっかだし。
俺ってイケメン!って匂いがしないのにイケメン感ビンビンなんだよね。
>夫に技術指導を受け、殺しそうになったらしい
キーラの顔が想像できます(笑)
2014/07/12(土) 18:57:16 | URL | chaco #79D/WHSg[ 編集]
BSか何かで
この映画のワンシーンが
流れていたんだけど、
公開が決まってないのか。
最近は配給会社も
弱腰ですからねぇ。
2014/07/13(日) 02:37:02 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
あ、『ブラインドネス』かぁ。・・ってそれ未見だ(笑)
ラファロ押しで記事仕上げて~w
そうそう、配給してくれるのはありがたい。
私もスクリーンで観てたらもう少し評価高かったかもだし。
おおーーー。タトゥーロジゴロw
みーすけさんが記事でどういじってくれるかも楽しみすぎる!!
2014/07/13(日) 07:13:20 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
chacoさん>
貧乳キーラw彼女も30近いようだけど体型変わらないね。うらやましいわ。
で、ラファロ人気だなぁ。
地味なんだけど不思議と男前オーラがあるみたいね。
というのをここのコメで再認識(笑)
キーラこのとき新婚一年目だったみたいだから、離婚に至らずなによりw
2014/07/13(日) 08:05:22 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
どうだろ。
まだallcinemaなんかでは情報なかったけど。
これは公開されそうな気がします。
最近また韓国映画の上映増えてないですか?意外。
2014/07/13(日) 08:07:50 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
なんかナチュラルな感じがしていいな~
こういうキーラ・ナイトレイなかなかみないかもです~
2014/07/14(月) 06:36:48 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
る~さん>
キラキラのドレス姿もいいけど、こんな普段着のキーラも可愛いよね。
これなかなか良かったよ~。
2014/07/15(火) 09:34:35 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
あら〜いい感じの作品。
ポスターからもダブリン感があるなぁw
2014/07/16(水) 23:00:54 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
翔さん>
でしょ。他のバージョンのポスターもあったけど、これがダブリンを髣髴とさせたの。
2014/07/17(木) 09:45:17 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
いつも遅れコメントですみません…(^^;
良かったです。でも、『ONCE』を知っていると…。
それでも、質の良い作品に仕上がりました。
最近、息子がバンド・ツアーでNZ中を回っています。
近くの街で演奏していたので観に行ってきました。
まだ大学生なのですが、良い経験になるでしょう。
可能性のある未来を持っているミュージシャンの、
物語をつくりだすのが上手な監督です。
こういうタッチの映画は大好きです。
ところで、
アダム・レヴィンは俳優というよりミュージシャンですよね。
2014/12/08(月) 22:31:20 | URL | NZ_RR #79D/WHSg[ 編集]
NZ_RRさん>
こちらこそ、コメントのお返しまで遅れてしまって申し訳ありません。
『ONCE』に思い入れが強いと若干弱い感は否めませんが
仰るように音楽を志すものの、最初の一歩を描くことに長けた監督さんのようで、これも地味ながら爽快感があっていいですね。
そうですか。息子さんも音楽活動を。やっぱりお父様の血ですね~。娘さんのカメラの腕もきっと上がってるんでしょうね。
わはは、すっとぼけたこと書いてしまってお恥ずかしい。
この時点でアダム・レヴィンがマルーン5のボーカルだと知りませんでした。うまいはずだ(笑)
2014/12/10(水) 10:03:20 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック