映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
『おとなの恋には嘘がある』:邦題どうかしてくれ
2014年02月24日 (月) | 編集 |



バツイチ同士の恋をユーモラスかつリアルに描く、ちょっと苦い大人のラブコメです。
おとなの恋には嘘がある(2013)アメリカ
原題:Enough Said
監督:二コール・ホロセフナー
出演:ジュリア・ルイス=ドレイファス/ ジェームズ・ガンドルフィーニ/ キャサリン・キーナー / トニ・コレット/ ベン・ファルコーン
日本公開:2014/4/4おとなの恋には嘘がある (字幕版)
シングル・マザーのエヴァ(ジュリア・ルイス=ドレイファス)はボディセラピストとして働き、仲のよい友にも恵まれ、離婚後の人生を楽しんでいた。しかし、一人娘が大学進学のため家を出ることになり、にわかに寂しさを感じ始めている。そんなとき、同じような境遇の男性アルバートと知り合い魅かれはじめるのだが・・

 本作の公開を待たず昨年6月に51歳で急逝したジェームズ・ガンドルフィーニが、その演技を高く評価された作品です。
残念ながらオスカーには蹴られたけれど、前哨戦のいくつかで助演男優賞にノミネートされましたね。

 デートしてみたら意外にも相性がよくて互いに好感触。
しかし、そんなスムーズにことが運んだら映画にならないわけで、必然的に問題が浮上する。
エヴァはある理由から、アルバートを先入観をもって見てしまうようになるんですねぇ。
気になり始めると、小さなことまで気になるもので、エヴァにはアルバートがだめ人間に見えてくる。
そんな空気をアルバートも感じてしまい、二人の関係はギクシャク・・ってな話。



太ってるのにバターをたっぷり絡ませてポップコーンを食べるアルバートにエヴァはこの顔w


二コール・ホロセフナー監督の作品を観るのは初めてですが、彼女は脚本も書いていて
主演のキャラは監督自身のキャラに被るところが多いらしいのですね。
本作も愛すべき人を傷つけてしまうエヴァのキャラはとっても痛い。
けれど何がいけないのか、どうすればいいのかと気づかせてくれるのは
監督自身が自分で解決策を見つけられた部分も多いからでしょう。

エヴァを演じたジュリア・ルイス=ドレイファスはゴールデングローブ賞の主演女優賞にノミネートされました。

マフィア役がはまるガンドルフィーニは、本作ではクマみたいで可愛いw
一見だらしなく見えるしシャイだけど、自分のスタイル、価値観をしっかり持ち大人のアルバート。
ユーモラスで複雑で繊細で・・、ガンドルフィーニの素のキャラに近いのではないかな。


ところで・・・
記事タイトルにも書いちゃったけど、この邦題どうかして欲しいわぁ。

確かにヒロインはあることを隠さざるを得ない状況になったのだけど
彼女はけっして嘘つきではないし、むしろ正直すぎるチャーミングな二人の恋物語に
このタイトルは意味をなさないと思うのよねぇ。

enough said は「よくわかった。もう言わなくてもいいよ」という意味。
おそらくアルバートの許しを表現しているのでしょう。
観終わってホッとするような優しいニュアンスがあり
ラストシーンのアルバートの穏やかな微笑みとともに、心に残るタイトルだと思います。


ちなみに、彼の遺作はトム・ハーディ主演の『The Drop』。
前に『アニマル・レスキュー』として紹介した作品ですね。





      
関連記事

コメント
この記事へのコメント
嗚呼、この作品もうすぐ公開なんですね。
Pu-koさんの記事を読みながらも何だか目頭が熱くなって電車でちょりっと泣いてますナウ(T-T)
優しい笑顔の画像にまたジンとする~。
こういう優しい役の彼をもっと観たかったなぁ。
おっきくて太っちょでクマみたいなギヤンドルちゃん大好きだよ。
これは絶体見逃さないようにしなくては!
2014/02/24(月) 03:18:18 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
ガンドルフィーニの主演作って観た事ないかも~。
これは良さそうですねぇ、ヒロインが女優賞にノミネートされてたんですか。
ん~邦題もね、内容からズレてるタイトルが多いからなぁ。
2014/02/24(月) 04:01:08 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
>愛すべき人を傷つけてしまうエヴァを
先日テニス仲間と合コンしたんすよー。
メンバーの女の子に
「最近彼氏とどうよ?」
と聞いたら別れたって言うんですよ。
「どうして?」
好きになって近づけばちかづくほど、相手に怒れるんだそうです。
それが原因で仲が冷えたんでそうで。
普段はほんわかしたいい娘だなぁと思っていたんでびっくりしましたね。
それを思い出しました。
>記事タイトル
最初にど笑えましたw
pu-koさま魂の叫びたったのですね。。
すごい観たい映画だと思いました。
彼氏と別れたばかりのその女の子を誘って観にいきたいです(ゲス顔)
2014/02/24(月) 07:34:40 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
なんかクソリアルな恋愛映画って感じ。
こういうのは好きですハイ(汗)・・・。
いっつもシネコンの売店で「ポップコーンにバターかけますか?」って聞かれるんですが、あれって美味しいの?
美味しそうよりも手が汚れるのが嫌で私はいつもバターを拒否する。バターは死ぬほど好きなんですが・・・。
2014/02/24(月) 08:29:14 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
こんな愛すべきギャンドルちゃん(みーすけさん風にw)がもうこの世にいないと思うと切ない気持ちでいっぱいになりましたよ。
51歳。まだまだ色んな可能性があったはずなのに。
私は彼の作品あまり観てなくて、マフィアや殺し屋の印象しかないんでw
ほかのも観てみたいと思います。ギャンドルクマちゃんのストラップ欲しい(笑)
2014/02/24(月) 09:14:06 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
kaz.さん >
私も今回初めて。
あ、でも本作では女性が主で、ガンドルフィーニは副ですね。
そそ、ヒロインもゴールデングローブはじめ、いくつかの賞でノミネートされてました。
今年はインディーズ作品『ネブラスカ』以外、全部外されましたね。
邦題目にしたとき、違いすぎて腹が立っちゃいましたよ。これだめだぁ。
2014/02/24(月) 09:19:10 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
yossyさん>
わは、身近にそんなお友達がいるんですね。
だんだんに相手の悪いところが目に付くことはよくあることかもしれないけど、この映画のヒロインのように、周囲の意見に翻弄されて、心の目で相手を見れなくなってることもあるかもしれない。
自分の中で勝手にサイテーと決め付けてることも、単に相手が気づいてないだけで、会話すれば解決することもあったりね。本作はそんなことも教えてくれるので、これ観てみるとマジいいかもです。
記事タイトルw
だって、邦題見てがっかりしたんだもの~(笑)
2014/02/24(月) 10:06:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
はい、まさにくそリアルでしたわw
ただ女性が痛いので、男性の中にはアカンと思う人もいるかも。
私も映画館ではバターかけませんが、家で自分で袋入りのをチンするときは、バター入りにします(蒸気を吸い込むと体に悪いというので問題になったけど)。おいしいですよ。
ちなみに近所の映画館では、バターやチーズなどのトッピングを自分で自由にかけられるように数種類のディスペンサーが設置されています。試してみたい誘惑に駆られるのだけど、やっぱり手が汚れるのがいやで挑戦できません。いつか帰りに買ってみようかなw
火曜日はどんなサイズも2ドルで買えるサービスデイなんですよ。
2014/02/24(月) 11:46:33 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
デカイ ポップコ-ン ばけつ  顔埋めれそう  こんなん食うんだよね
オストラリア行ったとき 大食い自称してたのに大抵残しましたもん
バタ-なんてとんでもない ま、マ-ガリンでっせ  それも遠慮がち  ちょこっとです
パンにですよ  ポップコ-ンになんて知りませんでした  映画館は10年以上行ってへんし
2014/02/24(月) 18:18:12 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
ジェームズ・ガンドルフィーニ
あっちこっちで観てますね~~。
ちょっとウィキペディアで調べてみたら
まあ~~~あっちにもこっちにも・・・
こういう渋い大人のラブロマンはいいね。
「何も言わないで・・・」とか「わかっているから」みたいな邦題ならいかが?
大差ね~か!?私もセンスなし・・・
2014/02/24(月) 20:17:19 | URL | chaco #79D/WHSg[ 編集]
最初の邦題に・・・。えっ・・・(^^;
この映画は、どこにでもある暮らしの中の素材を上手に引き出している感じが良かったです。
最後のシーンが好きです。
女性監督だと知らずに観ていました。
でも、観終わって女性ならではの描き方だったなと・・・。
たしかに、ジェームズ・ガンドルフィーニはマフィア役のイメージがありますね。
最近観た映画の『Zero Dark Thirty』では、CIA長官役でしたか・・・。
2014/02/24(月) 21:38:18 | URL | NZ_RR #79D/WHSg[ 編集]
追伸!
『キック・アス2』をレビューアップしましたー
2014/02/25(火) 06:49:07 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
そそ、ガンドルフィーニが持ってるからそんなに大きく見えないけど、実際はめちゃ大きいw
これにバターもたっぷりじゃカロリーえらいことでしょね。
ポップコーンね、バターだけじゃなくキャラメル絡めるのもあるんですよ♪
美味しいけどこれも映画館では食べません。
バターって冷蔵庫から出してもすぐに柔らかくならないし動物性だから、パンにはマーガリンが正解ですよね。
2014/02/25(火) 16:55:12 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
chacoさん>
そう、私が認識してなかっただけで、見てる作品にもたくさん出てた(汗)
「何も言わないで・・・」「わかっているから」80年代風でいいじゃない?♪
『おとなの恋には嘘がある』よりずっと言いえてます(笑)
私が付けるとしたら『唇かさねて』かなぁ・・って、ださww
文句言うのは簡単だけど実際考えてみると難しいもんだよねぇ(笑)
2014/02/25(火) 17:01:14 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
NZ_RRさん>
ね、ね。この邦題はないですよねぇ。代わりを思いつかないけど(笑)
暮らしの中の素材・・
確かに、そのあたり女性監督ならではの感性かもですね。
ただ監督は女性監督と言われるの凄く嫌みたいですけど。。
ガンドルフィーニはあの体なので、強そうな役も多いけど、笑うと可愛らしいところもありますね。
そのギャップを生かした役柄をもっと演じて欲しかったのに。残念ですね。
2014/02/25(火) 17:07:29 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
yossyさん>
拝見しました。
楽しめてなによりです♪
2014/02/25(火) 17:08:19 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
とんでも・・・な邦題って結構多いですね。昔の「太陽がいっぱい」みたいな「当り」は中々出てこない。
「わかってるから」って日常でもきっと多々あるだろうな? とか思いながら、何度も言わなきゃ忘れてる、な年頃になってきてます我が家(爆)
公開楽しみ。
2014/02/25(火) 19:15:50 | URL | アンダンテ #79D/WHSg[ 編集]
あっら~、記事タイトルに入れるほど、邦題とんでもなかったですか(^-^;
「ガンドルフィーニが素晴らしい」と映画番組でも紹介されてました。
あはは、クマさんみたいなのね(笑)
しんみり心に響きそうですね。これは観たいな~~
2014/02/26(水) 08:10:00 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
アンダンテさん>
映画の全てを表すものである必要はないけど、まるでかけ離れているものはなんだかなぁと思っちゃいますね。
うんうん、昔の邦題にはいいものが多い。
あとになるほどに、選択肢が少なくなって厳しいとは思うんですけど、こえrといったものにあたらない気がします。
あはは、私も言われても忘れるお年頃ですw
2014/02/27(木) 17:18:32 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
思わず「へ?」って感じ(泣)
邦題で損するものも多いでしょうね。
ガンドルフィーニは等身大の演技で彼の真の姿を垣間見れるような気になります。
大きいからクマモンって感じ。
もっとこういう焼くも演じて欲しかったですよね。
2014/02/27(木) 17:25:36 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
中年男女のホロ苦系恋愛モノってそれだけで、観たいなって思わせるものがあります。さらに出来がいいみたいですね。こういう映画は劇場で観られると何だか得したような気分になります。映像も音響も別に大劇場向けじゃないんだけど、それでも劇場のスクリーンで観られたらうれしい映画という感じ。
2014/03/02(日) 03:53:09 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
これ変わったテイストなんですが、中年の恋愛を正直に描いていて、最後は春の気配を感じられるところがよかったです。こういう小品を映画館で観れると得した気分って、すごーくわかります。私は映画館逃しちゃったけど、ガンドルフィーニにスクリーンで会いたかった。
2014/03/02(日) 18:12:32 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ちっちゃなスクリーンでしたけど、劇場での鑑賞できました。身の丈にあった大人の恋愛模様はすごく共感できました。普段の曲者脇役とは違うガンドルフィーニの味わいは、この映画だけかもしれないということで、貴重な映画かもしれませんね。特にラストの締め方が好きでした。いい映画ですね。
2014/05/01(木) 06:37:06 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
はじめましてです、この映画を今から行くか悩んでて見つけました。確かにダメな邦題は多いですね、最近では(ウォルトディズニーの約束)も客を呼ぶためにつけた感じでした。
ポプコンにバターは初めて聴きました食べてみたい、取り敢えず今から観に行ってきます。
2014/05/27(火) 21:10:41 | URL | MIA #79D/WHSg[ 編集]
MIAさん>
はじめまして。おーもうごらんになりましたね。
いかがでしたか。
邦題の文句言うのやめようと思いながら、これは嘘って言葉が強すぎてつい。
ははは、確かに『ウォルト・ディズニーの~』って、ディズニーファンを呼び込む意図を感じちゃいますね(笑)
2014/05/28(水) 09:52:46 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回は新作の「おとなの恋には嘘がある」を新宿シネマカリテ1で観てきました。初めての映画館なのですが、横長の劇場でスクリーン位置が右に寄っている変な映画館。段差はあるので見易さはOKなのですが、ビルの地下フロアに2劇場入れるとこういう作りになっちゃうのかな
2014/05/01(木) 21:37:00 | 今昔映画館(静岡・神奈川・東京)
タイトルがアレだし、知っている役者は誰も出ないし、直前に観た「ある過去の行方」がアレだったしで、観るのをやめようかとも思ったが、やはり観て良かった。こういう映画が好きなんだ。 主演男優のジェームズ・ギャンドルフィーニは、封切直前の2013年6月13日に亡くなられ
2014/05/06(火) 19:09:33 | 窓の向こうに