映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
『ハウンター』:ヴィンチェンゾ・ナタリ監督が描くループ・ホラーが衝撃的
2014年02月12日 (水) | 編集 |



さて、まもなくバレンタインということで、
ここでちょっぴり、バレンタイン・ホラー特集を開催します。
え?ロマンスじゃないの?って言われそうだけど
怖い映画を恋人同士で観て「きゃーーっ!」とか、いちゃいちゃすればいいやん!
って、なんで投げやりなんだって話ですがw
まずは『CUBE』のヴィンチェンゾ・ナタリ監督の新作『ハウンター』です。

ハウンター(2013)カナダ
原題:Haunter
監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
出演:アビゲイル・ブレスリン/ ピーター・アウターブリッジ/ ミシェル・ノルデン/ スティーヴン・マクハティ/ デヴィッド・ヒューレット/ ピーター・ダクーニャ 
日本公開:2014/2/19
 ある朝、リサ(アビゲイル・ブレスリン)は、ふと自分が昨日と全く同じことを繰り返しているという思いにとらわれる。トランシーバーから聞こえる弟のモーニングコールも、母が用意する食事の内容も、全てが昨日と同じことの繰り返しだった。彼女は、自分の16歳の誕生日の前の一日を何度も同じように過ごしていることを知り……。


トランシーバーから聴こえる弟の声で目覚める、昨日と同じ一日・・
まるで『恋はデジャブ』のパクリ?などと思ってしまった。
観てるうちにほかにも似た映画があることに気づくんですが
そんなどこかで観た映画の組み合わせなのにとても新鮮なホラーになってるんです。


自分がもしも、昨日と同じ一日を毎日毎日繰り返していることに気づいたとしたら・・
その戸惑いは計り知れないでしょう。
しかも気づいているのは自分だけで、何を言っても家族に信じてももらえないのです。
序盤はフラストレーションに駆られるヒロインを、まるで反抗期にある思春期少女のように描いてるのが面白い。



毎日毎日、お昼はマカロニ・チースに夜はローストビーフ
もう飽きちゃってますから・・

ってことで、リサはループを断ち切ろうと動き出すんですが、やがて知ることになる真実は衝撃的でもあり、ミステリーを解き明かす面白さもありました。
ただ、謎に迫る過程でも同じことが繰り返されるため、観ているほうもリサの堂々巡りを追体験することになる。このあたりを退屈に感じる人もいるかも。

それでも、ある場所に閉じ込められた者の切羽詰った状況を描くのはナタリ監督の得意とするところで
本作でもヒロインの苦しみが痛いほど伝わり、そこから抜け出そうとするリサの頑張りが力強くも悲しい物語を生み出しています。
さすが鬼才ナタリ監督。アビゲイルちゃんも熱演でした。
観終わると、きっと家族を大事にしたいと感じるんじゃないかな。
コンパクトなのに、時間を越えたスケールの大きさを感じる面白い作品でした。

ちなみに、タイトルのハウンターhaunterの原形は「(家等に幽霊などが)出没する」という意味のhaunt。
ホーンテッド・マンションなどで使われている言葉ですね。
読みは「ホーンター」の方が近いのでは?と思うけど、ま、いいか。


      

関連記事

コメント
この記事へのコメント
19日公開かぁ・・・。
全然この作品知らんかったです(汗)・・・。
面白そうなので公開スケジュールを調べておきます。
2014/02/12(水) 10:41:07 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
ホラーとファンタジーの融合でもあり、評価も分かれてるんだけど、私は面白かったです。
ぜひチェックしてみてくださいな。
2014/02/12(水) 15:42:02 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
バレンタインホラーかぁw
ぎゃーっ手を使えばいいのね。
男女、逆もありかしら(笑)
てゆうかなんかおもしろそう(´・∀・`)
2014/02/12(水) 18:01:53 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
あ、これなら見れそう
恋はデジャ・ヴ ホラー版
なんか、この前も似たような感じの予告編
見た気がする、なんの作品だったっけな~?
2014/02/12(水) 20:47:34 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
アビゲイルちゃんおっきくなったなぁ~~。
ヴィンチェンゾ・ナタリは 「CUBE」と「カンパニー・メン」しか観たこと無いんですが、
感覚に訴える気持ち悪さが面白いな~と思います。
毎日同じものを食べ続ける生活って 辛いだろうなぁ~^^;
2月3月は観たいと思う作品が多すぎて困ってしまうよ・・・。
2014/02/12(水) 21:32:19 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
設定としては、ここずっとよくあるネタですね。
それをどうホラー料理をしてるか、興味津々ですやんか。
アビゲイルちゃんの成長も楽しみ~。
2014/02/13(木) 04:00:28 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
そーなの?「CUBE」の監督なの?
いいね、いいね~♪
あの斬新さがここにも出てるのかな?
軽めなホラー、大好物です!
おっと、重めも大丈夫だったわ!!
2014/02/13(木) 06:54:04 | URL | chaco #79D/WHSg[ 編集]
翔さん>
そそ、「きゃーっ」てですw
あ、男女逆もありなんじゃないかしら。
「怖くないって」
と、旦那さまの肩を優しく抱き寄せてあげてください(笑)
ってか、翔さんカッコいい♪
2014/02/13(木) 18:11:01 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
る~さん>
なんの予告だったんだろう。
私も気になる~。
2014/02/13(木) 18:16:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
アビゲイルちゃんすっかりおねえちゃんっぽくなったよ。
小さいときからやってるから、結構なキャリアでうまいのよね。
ナタリ監督は発想も面白いですね。
そういえば『スプライス』も超気持ち悪かった^^;
2014/02/13(木) 18:21:29 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
kaz.さん >
ですね。このループもの確かに何本か見たことありました。
ほかにもあれやこれやに似てるんですがw
それでも面白いものにまとめてるのはうまいと思うところでしたよ。
アビゲイルちゃんこれからも活躍しそう!
2014/02/13(木) 18:25:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
chacoさん>
ナタリ監督は、アイディアが斬新で、ユニークな映画を作るよねぇ。
これもツッコミどころはあるけど面白かったですよ。
ホラーも大丈夫なのね。
私もこの程度は大丈夫。ってかあまり怖くはなかったわw
2014/02/13(木) 18:31:15 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
>昨日と同じ一日を毎日毎日繰り返している
うわーどんな謎なのか、すごい興味ひかれましたー
>どこかで観た映画の組み合わせ
自分はこの手のストーリーはまだ観たことないもんだから
すごく楽しめそうです!
公開されたらすぐ観にいきますっ!
今から楽しみです。
と、予備知識できるだけ入れないように、他の方々のコメントを読まずにカキコ^ω^
2014/02/14(金) 06:29:28 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
ぎゃはは、なべやり(笑)
確かにどこかにありそうな冒頭だけど、新鮮な感じなんですねぇ。
読んでるうちに、どう展開するのかきになってきました~観たいぞ。
2014/02/14(金) 07:21:46 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
わかったよ~
この前みた、予告 今度のトム・クルーズのやつ~
恋はデジャブ SF版みたいな感じだった~
2014/02/14(金) 22:37:52 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
yossyさん>
設定が面白いでしょ。
この類には最近よくホラーにもなってるので、そういうのを観てると謎は見当つくんですが、普通はその謎を明かして終わりのところ、本作では次の段階があるのが面白いところでしたよ。慣れてないと早々に明かされる謎自体も楽しめると思います。
そうそう、情報入れずに観るのがいいと思います。
2014/02/15(土) 02:15:32 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
はい、なべやり。。
ちゃうw 投げやりになっちゃいました(笑)
何かね、『恋はデジャブ』のラジオのシーンを意識してわざわざトランシーバー使ってるのかなと思うくらい。
同じアイディアで、こんなホラーも作れますよ。って挑戦的なものまで感じましたよ。
面白かったです。
2014/02/15(土) 02:27:51 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
る~さん>
あー、それエミリー・ブラントと共演の宇宙で戦争してるやつかな。
私も予告観た。
トムちんまたSFだね~。なんか『オブリビオン』っぽくなかった?
2014/02/15(土) 09:12:23 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ミステリーな謎解きの面白さもあったんですがねぃ。
ループする話というのはもう使い古されてるし、あとはどう料理するかの勝負ですよね。それがちょっと・・・ってかんじでした。
でも飽きずに観れるからOkっすなw
TBさせてもらいますっ。
2014/10/28(火) 04:24:35 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
ですね~。もうループものに新鮮味がないのは確かで
それ以上にファンタジー過ぎる展開も大人にはちょっと・・かもですね。
監督には次回作に期待しましょう。
TBありがとうございました。
2014/10/28(火) 10:33:02 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【ハウンター】 Haunter カナダ・フランス 2013 監督 :ヴィンチェンゾ・ナタリ 脚本 :ブライアン・キング 出演 :アビゲイル・ブレスリン             久しぶりに、このカテゴリでひとつ・・・。   『CUBE キューブ』の
2014/10/28(火) 19:20:59 | CINEmaCITTA'