映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
シュワルツェネッガー『ラストスタンド』
2013年04月02日 (火) | 編集 |



ラストスタンド(2012)アメリカ
監督:キム・ジウン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー 、 フォレスト・ウィッテカー  、ジョニー・ノックスヴィル、 エドゥアルド・ノリエガ
日本公開:4/27~
 
2/1に劇場鑑賞したのに、記事書き損ねてました。
ご存知アーノルド・シュワルツェネッガー主演復帰の一本、日本公開も近そうなので、
あやふやな記憶を呼び覚ましつつ書くとします。

シュワルツェネッガーが演じるのはメキシコ国境の静かな田舎町の保安官オーウェンズ。
この平和な町に、死刑囚である凶悪麻薬王をメキシコに逃がすための悪の精鋭部隊が結集。
副保安官が銃弾に倒れ、オーウェンズの怒り爆発。
自分たちの平和は自分たちで守ると、オーウェンズが立ち上がるという話。


本作のシュワちゃんは、物を喋るのに一生懸命感があって、アクションも控えめなため
心臓弱くて息が切れるなら無理するなよ~など、前半は身体を心配しながら観ることになりました。
ところが、オーウェンズの怒りが爆発する終盤には、捨て身の頑張りを見せます。
と言っても、往年のようなアクションを期待できるはずもない
けれど、今回は素人を含むチームワークで、凶悪犯に立ち向かおうと奮闘し、これが楽しいのですよ。

監督は『悪魔を見た』などの韓国人監督キム・ジウン
監督作品は観てないのですが(『悪魔を見た』は途中リタイア)、
シュワちゃんのアクション映画を韓国人監督がというのがまず意外ですよね。

しかし、田舎町の小さな力で、大きな組織に立ち向かうさまは痛快で
平和ボケの暢気な住民や、素人助っ人の活躍はユーモアに溢れて楽しかった。
カーチェイスもなかなかの迫力だったけど、
思えば、カーチェイスの末のとうもろこし畑での緊張感ある静かな攻防が韓国らしさかな。

FBIで指揮をとる フォレスト・ウィッテカー
平和主義の保安官仲間ルイス・ガスマン
アンティックな武器オタクのジョニー・ノックスビルが大活躍で笑わせてくれました。
第二次世界大戦中の武器の数々が火を噴くのは日本の銃器オタクも楽しめるはず。
イーストウッド映画のオマージュを感じる部分もありました。
 
今後はシュワルツェネッガーに何を期待するかですね。
無理にアクションで頑張る必要もないと思うな。

日本公開は4/27~




関連記事

コメント
この記事へのコメント
演技はとしては学芸会レベルだしアクションにたよるしかないし その得意のアクションもステロイド後遺症だしええとこないですなぁ  スタロ-ンとの共演観ましたがボロボロ
悪魔を見た はどこぞに見たことあるタイトルじゃと思ったらパソのハ-ドディスクにあった いまだ観てない  観おうかな
2013/04/01(月) 17:56:59 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
いやいやいや~ほんと意外!!
キム・ジウンがシュワちゃんの映画を撮るようになるなんて・・
DVD待ちかなって思ってましたが・・
これは劇場へ行こうか~~って要素がいっぱい出てきてる!
まずジウンでしょ~
それからジョニー・ノックスヴィル!!
久々に彼の名を聞いたきがしますww好きなんですよね~
あと、やっぱウィッテカーさんね。
このメンツならシュワちゃんいりません~~っていうと可哀相かww
『悪魔を見た』は賛否ありますが
韓国ぽくって好きです^^
2013/04/01(月) 21:33:51 | URL | SHIGE #79D/WHSg[ 編集]
予告編ではしきりに
「Old~!(歳だ)」
の自虐的ギャグが出てくるね
先行したB・ウィリスの
『ダイハード/ラストディ』
は敢えなく自爆。
期待はスターローンの
『バレット』とこの
シュワちゃんの復帰作に
かかるのだけど。
2013/04/01(月) 23:19:44 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
『悪魔を見た』はいろんな面で、一昨年度の私のベスト作品でした。悪夢のような映画でしたね。
その監督ならムッチャ期待できます。
これは下旬の公開なので、観たらまたお相手してくださいね(笑)・・・。
2013/04/02(火) 02:32:18 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
へぇ~これ韓国人監督やったんですかぁ。
シュワちゃんは「T3」あたりで無理感が既に出てたからなぁ。
素人チームってのが面白そうですな。
2013/04/02(火) 04:38:25 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
韓国の監督さんなんだ
初めて知ったぞ
2013/04/02(火) 07:49:42 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
確かに現役時代から演技で魅せるタイプではなかったですね。
『エクスペンダブルズ』もボロボロ?(笑)
ブランクあったしね。
『悪魔を見た』は私もまた挑戦しようかな。
評判いいようだし、見たら感想聞かせてください。
2013/04/02(火) 19:30:10 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
SHIGEさん>
ね〜。
私も観た後に気付いたのだけど、かなり意外でビックリです。
おーー、ジョニー・ノックスビル好きならこれはお勧め。
頑張ってて面白いですよ〜。ちょっとハラハラさせてくれたりしてね。
あはは、シュワちゃん要りませんて(笑)
『悪魔を見た』はグロさに早々にリタイアだったけど、そこ乗り超えて観てみよう。
2013/04/02(火) 19:35:32 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
そうそう、イーストウッド同様、年寄り自虐ネタですなぁw
『ダイハード〜』はかなり盛り上がってたけど、開けて見たらイマイチだったようですね。
結局劇場スルーしちゃった。
スタローンのどうだろう。
本作はハードル下げて臨めばなんとか楽しめると思います。
2013/04/02(火) 19:39:04 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
うわぁ、『悪魔を見た』ベストだったんだ。
じゃ、それ再見するので、下旬に語りましょうw
2013/04/02(火) 19:41:06 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
ね〜、シュワちゃん映画と言えばアメリカ映画の代表みたいなもんだけど、韓国人監督だったのは凄く意外でした。
『イノセント・ガーデン』といい、ハリウッドの新しい流れかしら。
ギャハ、『T3』から無理感ww
確かにね、今回も身体を張ってのアクションも、出ない声で一生懸命喋るのにもちょっと痛々しい感じしました。
そそ,素人チームというのが最高のポイント。そこは楽しめました。
2013/04/02(火) 19:46:05 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
る〜さん>
でしょ、私は知らずに観ましたw
2013/04/02(火) 19:46:49 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
今回はチームワークを楽しむって事だったんですね。いつも一匹狼的なので受け入れるの時間がかかりますよ(笑)今後、どうするんでしょうね。TBお返しさせて下さい。
2013/05/05(日) 04:03:03 | URL | dance #79D/WHSg[ 編集]
danceさん>
シュワちゃんも流石に一匹狼で麻薬組織に挑むのは無理ってことになったんでしょうね。
ひとりで頑張らなくても面白い映画に作ることができるといういい見本であり、いい転機だったんじゃないでしょうか。
最近のTBは全部ついてないみたいです。相性悪いのかなぁ。
2013/05/06(月) 11:59:58 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
シュワちゃんの自虐的なセリフには笑いました。
でも最後のタイマンはやはり経験がものを言いましたね。
副保安官たちも含め、町の人々の個性がコミカルに描かれていて、なかなか楽しかったです。
2014/10/21(火) 20:09:09 | URL | ミス・マープル #79D/WHSg[ 編集]
ミス・マープルさん>
そうそう、まだこちらも「シュワちゃん大丈夫かな」ってハラハラしながら観てるのもあり、自虐的な台詞はウケました。
住民も一緒になって戦うところがコミカルな中に壮快感もあって楽しい一本でした。
2014/10/22(水) 10:34:33 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
おかえりなさい!というのがまず最初に思ったこと。映画としては王道でキレキレもムキムキもないのですけど、アクション俳優として枯れてはいないシュワちゃんを見ることができました。勿論老いは色々と感じるものの、主演復帰作ってのがやっぱり嬉しいですよ。超人的
2014/01/21(火) 20:46:30 | いやいやえん
JUGEMテーマ:アクション映画全般「ラストスタンド」原題:The Last Stand監督:キム・ジウン2013年 アメリカ映画 107分 R15+キャスト:アーノルド・シュワルツェネッガー     フォレスト・ウィテカー     ジョニー・ノックスビル   
2014/10/22(水) 11:09:34 | マープルのつぶやき