映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
『マジック・マイク』はセクシーダンスに御用心
2012年07月20日 (金) | 編集 |
スティーヴン・ソダーバーグの話題の新作『マジック・マイク(話題)』は
チャニング・テイタム演じる男性ストリッパーの生きる世界を赤裸々に描くドラマです。







マジック・マイク
2012年(アメリカ)
原題:Magic Mike
監督:スティーブン・ソダーバーグ
出演:チャニング・テイタムアレックス・ペティファーマシュー・マコノヒー、コディ・ホーン

 
マジック・マイクの源氏名でストリップダンサーとしてステージを勤める31歳のマイクは
ある日、出会った19歳のアダム(アレックス・ペティファー)をダンサーの仕事に誘い
女の口説き方、イージーマネーの稼ぎ方を指南する・・・。


チャニングはソダーバーグ映画『エージェント・マロリー』で、
ヒロインにボッコボコにされるエージョントを演じていたのが記憶に新しいですが
ソダーバーグはストリップダンサーだったというチャニングの経歴に興味を持ち
この映画を作ろうと思ったらしいのね。

19歳のアダムは、簡単にお金を稼げるダンサーの仕事に没頭していく
一方でマイクは自分の将来を模索している。
チャニングが19歳でダンサーの道に入ったことを思うと、
おそらくはアダムもマイクもチャニングの姿に被せているんでしょうね。

主人公と彼を取り巻く世界の描きかたは、ドキュメンタリー風でもあり
ソダーバーグ作品としては『ガールフレンド・エクスペリエンス』の男版とも言える
実験的な作品の部類に入るのだと思います。
台本はアドリブ?と思う出演者の会話に
途中まで「うわ、まただ」的な嫌な予感に襲われましたもの。





ただし、本作は経験を生かしたチャニングのセクシーダンスや、マシュー・マコノヒーの筋金入りのパフォーマンスが拝めるので、ダンスが始まれば退屈はしません(笑)
ただ、その過激さに席を立つ母娘もいたくらいで
ご覧になる方は、こういう映画だと認識して観た方がよさそう。
私は笑ってしまったけど(笑)





ダンサーからクラブオーナーへとステップアップしていくダラスを演じたマコノヒーは(彼は実生活もテキサス暮らしだからこの役名だと思うw)
独特の哀愁を漂わせる生粋のチャラ男ぶりで、彼ならではの存在感。

チャニングは新しい道を切り開いたけれど、
人生の価値をどこに見出すかは、人それぞれ。
生きがいを感じられるものを見つけることが幸せなのかもです。
勿論犯罪でない限りって話ですが。

アダムを演じたアレックス・ペティファーの若き色香にどっきり。
彼を発見しただけでも観た甲斐あったかもw

★★★☆

関連記事

コメント
この記事へのコメント
昨日レンタルしたんを即、コピ-し画質確かめていたんですが 出だしの宣伝のための他映画に きしょいオトコのダンスシ-ンがあり早送りしましたが  ああいったダンスはおねいさんが群がるんかおにいさんが群がるかどっちが多いんでしょう
2012/07/19(木) 16:00:57 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
女性じゃなく、男性のストリッパーですか、、TVでちょっと見た事あるけど、このパンツにお札を入れるんですよね〜?
どこまで見せるのか、、、凄く気になるけど、やっぱ全部脱ぐのでしょうか?
(*´Д`)=3ハァハァ
2012/07/19(木) 16:31:30 | URL | くらげ #79D/WHSg[ 編集]
↑大丈夫でしょうか(笑)
ソダーバーグ・クレイジーですが
これは堂々と「観たい!」と言えないなあ、、、
2012/07/19(木) 19:36:43 | URL | HK #79D/WHSg[ 編集]
↑家族の居ぬ間に、こっそり観るんだろ?
男のストリップは要らん!w
2012/07/19(木) 20:45:36 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
ん~~このマコナヘーもいいやないですかっ!
・・でチャニング・テイタムはストリッパーやったんですかww
たしかにいい体ではありますが^^
読ませてもらいながら思い出したのはPTA監督の
「ブギーナイツ」ですねぇ~ちょっと違いますか^^
2012/07/19(木) 21:52:27 | URL | SHIGE #79D/WHSg[ 編集]
しばらく読み逃げしてたくせに、こういう作品だとコメする、わかりやす~いフランですぅ (/・。\)
って、マジに久しぶりになっちゃってごめんね~^^;
探してまで観た予告!筋肉フェチにはたまりませんでした・・・(* ̄∇ ̄*)イヒ
でも、PU-KOちゃんは笑っちゃったの?ほんと?正直に言って~!(笑)
マコノヒーさん、何歳だったっけ?って調べちゃったよ~すごいね~ (*’▽’)ウットリ
いずれにしても、ご紹介ありがと~~♪
2012/07/20(金) 00:20:38 | URL | フラン♪ #79D/WHSg[ 編集]
私、恋愛映画2本観て、チャニング・テイタムのファンになったんですよ。
(私はそっち系ではないですからね)
これは必見ですね。
2012/07/20(金) 03:17:13 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
チャニング・テイタムもヤリまんなぁ~。(笑)
マシューは絶対あってそうw
ソダーバーグの演出がテーマにどう絡むのか確かめてみたいところですなっ。
っていうか、これ女性の方がかなり楽しめそうw
2012/07/20(金) 03:50:14 | URL | Kaz.Citta' #79D/WHSg[ 編集]
席を立ったまま帰ってこなかった母娘まで出た作品を、PU-KOさんがどんなお顔で観てたかが気になって仕方ありません(爆)
筋金入りのマコちゃんのチャラ男、確認したいっすw
へぇ~、チャニング・テイタムって、そういう経歴があったですか。
はい!覚悟の上で見るのがよろしいんですね?(笑)
2012/07/20(金) 09:54:57 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
あはは、きしょい男性ダンサーシーン観ちゃいましたか。
この映画の中では女性たちがキャーキャーいいながら喜んでました(笑)
チャニング君19歳の時の実際のダンス動画も見ましたが、やっぱり女性客向けみたい。
男性用のはまた別の場所があるのかもね。
2012/07/21(土) 07:37:37 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
くらげさん>
そう、このパンツにいっぱいおひねりはさんでたり、パンツの中からもごっそりお札が出てきて(;゚∀゚)
これ見たら、なんかお札に触るのが怖い(汗)
あ、残念ながら全部は見せませんw
せいぜいバックスタイルまでね(笑)
2012/07/21(土) 07:41:22 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
HKさん>
あはは、なぜか興奮状態に入ってるよねw
これは男性は確かに微妙でしょうね。
会場にいる男性の感想聞いてみたかった。
だけど、ダンス自体はそれほどエロではなく、むしろミュージカル的に観れる感じ。
テイタムのエモーショナルな演技も評価されてて、トマトメーター79%と批評家の評価も高い作品ですね。
堂々と見ても大丈夫。
2012/07/21(土) 07:50:17 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
あはは、なんで男のストリップなんだ、って思うかもね
でも結構評判いいし、私はあまり理解出来なかったけど
きっといい作品なんだと思います。
2012/07/21(土) 07:51:46 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
SHIGEさん>
はい〜。マコノヒーはまた役に嵌ってて、
役に徹するマコノヒーはあっぱれでした。
チャニングの昔のビデオ見ましたが、今みたいにムキムキでなく普通でした。
しかし、ずっとあの仕事続けてなくて良かったなと思いますよ。
マコノヒーの役みたいに、ずっと生き甲斐を持ったまま続ける人も中にはいて、それも人生だとは思うけれど。
うん『ブギーナイツ』にも通じるところありますね。
2012/07/21(土) 07:55:49 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
フランちゃん>
わはは、来てくれてありがとう〜(^-^)/
ムキムキなパフォーマンスに惹かれたでしょ(笑)
これは筋肉大好きフランちゃんには悩殺映画かもだわ〜w
セクシーダンスはね、私は笑っちゃったよ(笑)
ひんしゅくと感じる人もいるかもだけど、パフォーマンスとして魅せてくれてるから、そんないやらしくはないの。
あ、期待はずれかな?(笑)
一番よだれが出たのはアダムを演じたアレックス君のいい男ぶり♪
マコノヒーも頑張ってるよね〜。一見の価値ありよん♡
こちらこそお邪魔出来てなくてごめんね〜。
2012/07/21(土) 08:07:01 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
セクシーダンンスに男性がどう反応するかとちょっと心配にはなるけどwチャニングのファンだと、彼のバイオグラフィーとしても、パフォーマンス的にも楽しめる作品だと思います。
そっち系だと余計に楽しめるかもだけど、違うのねw
2012/07/21(土) 08:10:21 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
テイタムやりまんなぁ(笑)
いやいや、意外と硬派な感じで売ってたので、こういう経歴があったとは知りませんでした。
しかし、大きくステップアップしたことを思うとあっぱれだし、ソダーバーグもその視点をちゃんtぽ描いてると思いました。
ダンスシーンが多いのは好みの別れるところかもだけど、ミュージカル的に楽しむのが正解かな。
男性も参考になるかも、、て何にだ(笑)
2012/07/21(土) 08:15:09 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
あはは、母子はセクシーダンスをひんしゅくに思ったんでしょうね〜。
ま、でもセクシーではあるけど、パフォーマンスとして魅せるものではあったので大丈夫でしたよ。
筋入り、、もとい筋金入りのチャラ男マコちゃん(爆)は一見の価値ありですよ〜w
チャニングの新しい一面も見た感じになりますわぁ。
ダンスも覚悟してご覧あれ〜(笑)
2012/07/21(土) 08:16:40 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
わわ 過激(●´ω`●)ゞ
でもここまでショーターイム!で魅せてくれるならアートさえ思うかもしれませんねw
2012/07/22(日) 17:09:18 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
男性ストリッパーですか。ちょっと気持ち悪いけど(笑)男の裸を見て女性が反応する姿を見るのが楽しいですね(笑)これはコメディではなくヒューマンドラマ?なんですよね。
2012/07/23(月) 07:35:24 | URL | dance #79D/WHSg[ 編集]
予告観ました~。体鍛えとかないとならないし大変だろうな~。
オバサン一人で行くのは「何かな~?!」だし、娘と行くのも「どーよ!」だし、難しいジャンルだワ。
ポールダンスも競技会ある位ですもん、これもそんな感じかな?
2013/08/01(木) 18:55:50 | URL | アンダンテ #79D/WHSg[ 編集]
アンダンテさん>
あはは、確かに劇場に行くの躊躇するってのはありますよね。
へー、ポールダンスの競技会なんてあるんですか。
これ男性のストリップダンサーってところがやっぱりポイントで、映画中かなりストリップショーのシーンが盛り込まれてますから、ゲイバー好きとかじゃなかったら、それなりに覚悟してください。でも基本的に女性が楽しむ映画なはず(笑)
2013/08/01(木) 21:14:50 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
何のカンの言いながら劇場で見てきました。成長物語なんだけれど、アダムの方はこのまま堕ちて行きそうな…。イケメン沢山でしたね。よく脱げないものだと感心しきりでした
TBさせてくださいね。
2013/08/26(月) 08:54:49 | URL | アンダンテ #79D/WHSg[ 編集]
アンダンテさん>
チャンニングの自叙伝的な描き方とすれば、アダムも初期の彼。
若い頃にはバカもしたけど、色んなこと学んでいくんだよということかもです。
わはは、ほんと、ポロリといきそうでひやひやしますよね(笑)
TBありがとうございました。
2013/08/27(火) 08:43:52 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
観ました。
私は友人が若い頃に似たような仕事をしてクレイジーやったし、私もいろんなお店に連れていってもらってね。
色んな人と知り合って裏側を見てきたので、意外に共感できる部分の多い映画でした。
ソダーバーグは綺麗にまとめていて好感が持てましたわ。
2013/08/28(水) 09:09:11 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
記事読ませていただいて、マコノヒー演じるダラスの心情とかものすごく理解されてるなと感心しました。
かかれてたように、さまざまな立場での葛藤などよく描かれていて、
こんな題材でありながら、汚れることのないピュアな人間のドラマになってるあたり、
ソダーバーグはさすがでした。
2013/08/29(木) 06:26:03 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
銀座シネスイッチで鑑賞 中々刺激的な男性ストリッパーのお話です う〜〜ん 日本ではあまり馴染みが無いですね というかアンダンテが知らないだけでしょうか? 今 ホワイトハウスをテロリストから必死に護っているチャニング・テイタムが 一方で その鍛え上げら
2013/08/26(月) 23:56:18 | アンダンテ あっち行って ホイ♪