映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
白雪姫と鏡の女王
2013年03月30日 (土) | 編集 |



白雪姫と鏡の女王 (2012)アメリカ
原題:Mirror Mirror
監督:ターセム・シン・ダンドワール
出演:ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズ、アーミー・ハマー、ネイサン・レイン、ショーン・ビーン
幼いころに国王であった父を亡くし、邪悪な継母の女王(ジュリア・ロバーツ)によって城に閉じ込められたまま育った白雪姫(リリー・コリンズ)。ある日、舞踏会に忍び込んだ彼女は、そこで他国の王子(アーミー・ハマー)と運命の出会いを果たして恋に落ちる。だが、王子との政略結婚を狙っていた女王は、白雪姫を森へと追放し・・。

『落下の王国』のターセムはこんな楽しい映画を作れる人だったのねぇ。
ご存知『白雪姫』がとびきり愉快なファンタジー・コメディに仕上がってます。

まず女王のジュリア・ロバーツがいいですね(笑)
同じ頃作られた『スノーホワイト』と比較すると、美しさではシャーリーズ・セロンに適わないけど
若い王子をものにしようと奮闘する、年増の必死さが楽しい。
黒魔術を使う邪悪さも、『スノーホワイト』よりわかりやすく
これがなかなかのアクションシーンに繋がってます。

白雪姫は、毒リンゴかじって果報を寝て待つ でなく、きっちり自分で道を切り開く様が現代的。
父亡き後、困窮する国民に目を向けるし、差別意識から意固地になって盗賊に成り下がっていた小人たちを、知恵と愛で再生させたりの大活躍。
リリー・コリンズは可愛らしさと優しさと、強さを持ち合わせた白雪を好演していて魅力的でした。

意外な可笑しさで笑いを取ったのは王子を演じたアーミー・ハマーだよねぇ。
ハンサム君台無しのあんなことやら、こんなことまで、よくやったなぁw



小人たちと白雪の互いに助け助けられしながら築く信頼関係も心地よいし
勿論石岡瑛子さんによる豪華な衣装や、ターセル監督ならではの美的センスの生かされた映像も良かった。

たくさん笑えて、気持ちよく観終えました。ナイス!




関連記事

コメント
この記事へのコメント
お、「ナイス!」ですねっ。
ターセム監督やから、映像的には楽しませてくれるだろうけど、そうですか~コメディセンスもあるんやな。
2013/03/30(土) 03:54:39 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
『スノーホワイト』を観て、白雪姫は私に合わんと思いまして(笑)、スルーした作品でした。
ジュリアの年増の必死さ(爆)は観てみたかったですね・・・。
2013/03/30(土) 04:05:43 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
石岡さん、頑張ってたのに
最後のオスカーを
獲って欲しかったなぁ。
2013/03/30(土) 06:08:27 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
リリー・コリンズの天然そうに見えて、微笑みの裏の不気味な凄みが面白かったです。趣向としては、マリオネットにターセム・シンらしさがあったように思います。ラストのボリウッドナンバーも楽しかったです。
2013/03/30(土) 06:11:21 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
ターセム監督&石岡さんなので、映像美は期待できるところですが、笑えますか~w
で、まずジュリアがいいんですね?(笑)←観てもいないのに私も笑っておきました。
キューピーの娘ちゃんも頑張っているようだし、アーミー・ハマーのあんな事やこんな事も確認したいですw
2013/03/30(土) 09:06:20 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
あ、そうなんだ~
楽しいならやっぱ観ようw
こないだレンタビで迷ってたんですよ。
年増女の必死さ・・・がちょっと見るの怖いけど( ̄m ̄*)
2013/03/30(土) 18:01:28 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
多分、観ないであろうかと思う
むかし、ポルノ版白雪姫と7人の は観た覚えありますが
2013/03/30(土) 18:18:46 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
そうだ、あれやったりこれやったりしてた~
「い〇」ですね「〇ぬ」
2013/03/31(日) 06:02:50 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
そそ、ターセムがこんな笑いのセンスがあったのもまずびっくり。
童話が題材でありながら、大人の鑑賞にも堪えるコメディになってました。おもろいです(笑)
2013/03/31(日) 10:42:39 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
これの方がダサい気がして、私も劇場見送ったんですが、『スノーホワイト』より100倍面白かった(笑)
2013/03/31(日) 10:44:02 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
ほんと、残念でしたね。
しかし、これが最後の仕事だったとは驚きます。
正直ジュリアのドレスとかはダサダサに感じたのだけどw画像の舞踏会に集った人々の衣装は石岡さんらしさに童話の世界観もよく表現されてて素敵でした。
白雪が被ってる白鳥は志村?って感じでしたけど(笑)
2013/03/31(日) 10:50:21 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
白雪が童話のそれと違って、自分の意思を持ち、知恵も働くし運動もできる活発なキャラだったのが良かったです。
最後の魔法使いのおばあさんジュリアに対する逆襲も、ちょいブラックで(笑)
門番もいかにもターセルだったし、小人が大きくなるシークレットブーツwも面白かったですね。
2013/03/31(日) 10:55:49 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
そうなんですよ。声だして笑えるシーンもいっぱいあって、かなり楽しめました。
ジュリアは意地悪な役を嬉々として演じていて似合いすぎ(笑)
これからこうゆう役が増えるんじゃないだろうか(笑)
アーミー・ハマーにも笑ってあげてくださいw
2013/03/31(日) 10:59:19 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
翔さん>
これ楽しかったよ~。
ばか~と思いながらも笑っちゃう。
エンタメたっぷりのコメディファンタジーに仕上がってました。
ジュリアにもアーミー・ハマーも「ひゃ~」って感じでウケましたw
2013/03/31(日) 11:03:06 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
そんじょそこらのコメディよりずっと楽しめるけど、あ、そっちのも面白そう(笑)
2013/03/31(日) 11:04:36 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
る~さん>
それそれ、
あんなのよくやったよね~。ビックリしちゃったわ。
ペロペロシーンではジュリアまじで嫌がってたし(笑)
2013/03/31(日) 11:06:04 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
え?これターセムが監督だったんですか?今知った(笑)
守備範囲外だったけど考えちゃうな~。
それに石岡さんの衣装も楽しめそうね。
そうか~wowowで放送あればチェックします。
2013/03/31(日) 12:02:50 | URL | LAGUNA #79D/WHSg[ 編集]
リリーちゃんずっと眉毛に特徴があるな~って思いつつ・・
なんであのお父さんからこんな可愛い子が生まれるんやろう・・とも思いつつww
たしかにターセム監督っぽくないな^^
とりあえずDVD借りてきてますので週末にでも娘と観ようと思ってま~す。
2013/03/31(日) 21:37:50 | URL | SHIGE #79D/WHSg[ 編集]
pu-koさん、こんばんは!
若い小娘なんかに負けるかってんだ!な年増ジュリア・ロバーツの開き直りな自虐が笑えました。女王『私たち独身だし年も近いし…』王子『え?年が近い?』なんて会話が特にプププッでした。イケメンおバカなアーミー王子も素敵でしたね。
2013/04/01(月) 07:55:55 | URL | 松たけ子 #79D/WHSg[ 編集]
これはとても楽しいコメディ映画でした。
ターセム監督らしい、華やかで煌びやかな世界も堪能出来ましたが、リリーちゃんの白雪姫がとても可愛らしくて、それだけでも観た価値はあったかなって思っています。
2013/04/01(月) 09:20:24 | URL | ヒロ之 #79D/WHSg[ 編集]
LAGUNAさん>
私も観たあとにターセムって気付いたんですよ(笑)
で、同じく守備範囲外と思って劇場スルーしたんだけど、これが思いのほか面白かったの。
wowow出てきたらぜひ。
舞踏会の時の衣装が良かったよ。
2013/04/01(月) 17:20:17 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
SHIGEさん>
眉毛ね〜。こんな80年代の眉珍しいよね(笑)
フィル・コリンズの顔思い浮かばなくて思わず画像検索。
若い頃は結構カッコいいかも♪
ターセムてこんなおもろい映画撮るんだってビックリでしたよ。おーー、娘ちゃんと一緒に観るのにピッタリ。
楽しんでくださいね〜。
2013/04/01(月) 17:24:56 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
松たけこさん>
早速観ました。面白かったね〜。
ジュリア・ロバーツ、こんな役が増えるかも、
開き直り具合が最高でしたね(笑)
そうそう、歳が近いって言われた時のアーミー王子のあたふた具合も笑いましたw
しかし彼はこんな遊ばれな役よく受けたなぁ(笑)
2013/04/01(月) 17:28:16 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ヒロ之さん>
これは楽しかったです〜。
言われてみれば、確かに映像ではターセム監督らしいところもアルんですよね。
彼はこういうとことんファンタジーの世界が似合ってるかも。
白雪のキャラも良かったですね。可愛くて強くて最高でした。
2013/04/01(月) 17:30:55 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
pu-koさんの記事を見て
観ようと決めました~
いや~ほんと楽しめました。
ありがとうございます。
7人の小人が気に入りました( ´艸`)
2013/04/17(水) 17:50:32 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
わーい、これ予想以上に楽しかったよね〜。
私も馬鹿笑いしながら観ちゃいました(^-^)/
2013/04/17(水) 18:09:35 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
久しぶりに肩の力を抜いて楽しめる映画を見ました。
最近重い映画ばかりだったからなあ。
リリーちゃんの眉毛も今回は気になりませんでした。それよりも彼女の
歌唱力にびっくり。お父様はイギリスの有名なシンガーだったんですね。
女王役のジュリア・ロバーツのラストの姿も笑えました。
2013/10/15(火) 18:40:09 | URL | ミス・マープル #79D/WHSg[ 編集]
ミス・マープルさん>
これは楽しかったですね~。
私もニマニマしながら観てたと思います。
わはは、眉毛あまり気にならなかったですか。
そうそう、やっぱり歌はパパ譲りかしらね。
これからミュージカルなどでも活躍できそうで楽しみですよね。
ジュリア・ロバーツの最後の姿はあれですけどw意地悪でシニカルな役が似合ってて見直しました。新境地開拓になったのではないかな(笑)
2013/10/16(水) 06:59:34 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回は新作の「白雪姫と鏡の女王」を、銀座丸の内ルーブルで観て来ました。最近のハリウッド映画の大作にはめずらしくビスタサイズの映画でした。 ある国の国王は後妻に迎えた女王(ジュリア・ロバーツ)がとんでもない悪い女。前妻の娘スノー・ホワイト(リリー・コリンズ)
2013/03/30(土) 21:11:09 | 今昔映画館(静岡・神奈川・東京)
MIRROR MIRROR2012年アメリカ106分ファンタジー/コメディ劇場公開(2012/09/14)監督:ターセム・シン・ダンドワール『インモータルズ -神々の戦い-』衣装デザイン:石岡瑛子出演:ジュリア・ロバーツ『オーシャンズ12』・・・女王リリー・コリン...
2013/04/02(火) 00:18:25 | 銀幕大帝α
白雪姫と鏡の女王(2012) 監督: ターセム・シン・ダンドワール   最初は大好きなジュリロバ意地悪な女王を演じるので 抵抗があったんだけど かなり楽しかった 白雪姫の女の子は写真だと、そんな可愛いかな?ってのも あったんだけど動きがあると
2013/04/18(木) 08:24:44 | ■翔room CINEMA■
JUGEMテーマ:洋画「白雪姫と鏡の女王」原題:Mirror mirror監督:ターセム・シン2012年 アメリカ映画 106分キャスト:ジュリア・ロバーツ     リリー・コリンズ     アーミー・ハマー     ネイサン・レイン     ショーン・ビーン幼い頃、父である国王
2013/10/16(水) 09:40:53 | マープルのつぶやき