映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
2012年05月26日 (土) | 編集 |
今日は世間に『メン・イン・ブラック3』の記事が溢れると思うので対抗して、
私は『ザ・ウーマン・イン・ブラック』で(笑)
ダニエル・ラドクリフが『ハリポタ』終了後初の主演作品に選んだのは
スーザン・ヒルの『黒衣の女 ある亡霊の物語』の映画化のゴシック・ホラーです。



ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
2012年(アメリカ・カナダ・スウェーデン)
原題:The woman in black
監督:ジェームズ・ワトキンス
出演:ダニエル・ラドクリフキアラン・ハインズ
ジャネット・マクティア、ショーン・ドゥーリー

実は『ハリポタ』シリーズにあまり興味が無くて、ラドクリフ君(以下クリ坊)を観たのもシリーズ初期の頃以来だったので、いつのまにかパトリック・デンプシーばりに髭剃りあとの青い青年になっていたことに少々驚きました(汗)
しかも子持ちの役だよ~(笑)

19世紀のイギリス
クリ坊が演じるのは、若き弁護士アーサー・キップス。
数年前に妻を亡くした哀しみを引きずるアーサーは仕事にも没頭できず職を失う寸前。
彼は事務所からある老婦人の残した財産処理の仕事を言い渡され、
片田舎の屋敷へと向かうが、そこでとてつもない恐怖を味わうことになる・・
というお話。

ハマーフィルム製作の本作は、全般に陰鬱な空気の流れる
本格ホラーでして、MIB3とは対照的過ぎる作品でした(笑)




とにかく屋敷が不気味でね、物音や声、そこにあるはずのない人の姿を見せ
ジワジワと怖がらせます。
やがてアーサーは屋敷に「黒衣の女」を見るようになり
そのことは村人を恐れさせます。
それでも屋敷の秘密に迫るアーサー。
愛する息子との暮らしを守るためというのもあるけれど、
いまだに妻の気配を感じるアーサーは霊感の強い人であり
愛するものを亡くした人間の哀しみを誰よりもわかる人なのでしょう。

霊魂を慰めるため、彼はある行動を起こしますが
成功した・・に見えて、あの結末。
人の恨みはそう簡単に晴れない と思う一方で
これはある種の「恩返し」でもあるかなぁと。
ラストの展開が切なくも優しくて泣けました。

日本公開日は12/1~

★★★☆

関連記事

コメント
この記事へのコメント
あははw 云われてみると確かにタイトルがwww
これね~。見たいんですけど公開予定ないんですよね~。
続編も決まったと云うのに。
この作品は、実は舞台で見たことがあります。
舞台は、二人芝居で、けっこう面白かったので、
それを映画でどうするのかな?ってところが興味なんですが。
結構怖い話だった記憶があります。
2012/05/26(土) 08:58:46 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
髭のとこでうけちゃったぞ~
2012/05/26(土) 09:48:19 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
なんか過去20年間に作られた英国製のホラー
映画で最高の興行収入を叩き出したとか・・・98億円。
でも逆手に取ればJホラーやKホラーが流行って
老舗ハマーが活動を停止していた時期に
当て嵌まってイギリス製のホラーって枯れてましたやん。
でも舞台背景は19世紀のイギリス。
かってのハマーフィルムが最も
得意としていた年代ですね。期待大。
自作の紹介もあり来月はミニ特集やります。
60~70年代のブリテイッシュ・ホラーをね。
2012/05/26(土) 16:22:49 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
ハリポタはどこまで観てるんだか 2か3か
一気観せんんとようわからんし
いつまでも子供やと思ってたら
ヒゲのおっさんになってたのに このあんちゃんとジョンレノンの息子 こちらもじじぃになるはずだわ
2012/05/26(土) 17:16:45 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
あの〜、すいません。
この画像映っているよね?
映ってない??
気になって仕方ないので教えてください!
うえーん!(泣)
2012/05/26(土) 18:22:38 | URL | HK #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
ふふ、ウーマンで攻めてみましたよ。
今年公開ではあるようだけど、具体的には決まってないような。
あらま?続編が決まってるんですか?主演は誰になるんだろう。
わー、舞台はご覧になってるんですね。
映画もちょっと『リング』や『呪怨』が入ってるところもあって
結構怖かったんですよ~。
個人的に霊のお顔が日本のほど怖くないから観れましたけど。
2012/05/26(土) 18:36:08 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
る~さん>
だって~、子どもだと思ってたらこんなオッサンになっててビックリだったのw
2012/05/26(土) 18:36:55 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
へーー、そんなに人気だったの?知らなかった。
ハマーホラーの最盛期は20年よりちょっと遡る感じなのね。
来月の特集楽しみです。
私は考えたらあまり英国製ホラーって観れてないかな。
2012/05/26(土) 18:41:33 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
私は『ハリポタ』テレビでチラ観しかしてないわぁ。
最終章とか人気あったから観たいけど、今更最初からは無理だなぁ。
子供が大きくなるの早いよね~。
ほんと、年とるはずだ。。(汗)
2012/05/26(土) 18:43:51 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
HKさん>
あらやだ、気づかなかった。
でも大丈夫、そういう映画だから。
あちこちに出てきますよ。怖いのなんのって。
2012/05/26(土) 18:45:22 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
続編はこの映画の40年後の話だそうなので、
ダニエル君は出ないのでは?と云う感じだそうです。
まだ、監督・キャストは決まってないようですが、
ヒットしたので続編、って話みたいですよ。
この映画は、ダニエル君だしDVDスルーくらいはならないかな~。
2012/05/26(土) 20:03:17 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
ダニエル君も役者としてほんとの一人前になれるかどうかは今後の課題ですよね。ハリポタのイメージを払拭したいところなんだろうな~。
この手のホラーは好きやから、ぜひ日本でも公開して欲しいけど。
2012/05/26(土) 22:32:44 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
うわぁ~・・・ハマーのホラー映画は子供ころよく観てました。
独特の風合いがあるんですよね。
これは楽しみです。
2012/05/27(日) 06:49:01 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
あはは~、ブラック対決(笑)
ホラーでもラストは泣けるんですねぇ。
あ、私もハリポタは1しか見てないです(^-^;
急に大人になった感じするかもね(笑)
2012/05/27(日) 07:15:53 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
おーー、続編は一気に40年後に飛ぶんですね。
ダニエル君は同じ人物として出演することは有り得ない展開なんですが、、、
あ、『マン・イン・ブラック』にするならありか(笑)
多分公開するんじゃないかなぁ。ダニエル君だし、ホラーはわりと公開率高いですよね。
2012/05/27(日) 09:48:02 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
そう、大人の演技者になる今が過渡期で
作品選びも慎重になるでしょうね。
子役から出た俳優って、本来あるべき成長を遂げてないこともあるからちょっと心配になる部分もあります。
今後に期待ですね。
ホラーって確実に観客入るようだから公開されるのではって思います。
2012/05/27(日) 10:03:32 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
ハマーは最近新しくなったらしく、扱ってる作品も昔のようなB級なテイストと少し違ってるようです。
静かで物悲しい心霊ものになってて、まず面白く観ましたよ。
公開されたらぜひ。
2012/05/27(日) 10:06:16 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
はい、無意味に対抗してみたよ(笑)
そうなんですよ。ラストはちょっと泣けた。
でもデジャブ感あったんだけどね。
最近こういうラスト見たしなぁみたいなw
シリーズものって、一作見そびれるともうついて行けない感じになりませんか?
追いつけそうにないもの。
2012/05/27(日) 10:09:03 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ほほ~。面白そうですね。
クリ坊wがハリポタじゃない役を演じるとこに興味あります(笑) 結末が気になりますね。ダークフェアリーみたいな感じかな??DVDがでたら観ます☆ 
2012/05/27(日) 21:55:55 | URL | けいとき #79D/WHSg[ 編集]
えーっお髭が青いのぉ~
子持ちなの~
切なそうな心霊ものですね~
ちょっと気になります(=゚ω゚)ノ
2012/05/27(日) 23:25:20 | URL | 翔 #79D/WHSg[ 編集]
あはは^^
パトリック・デンプシーばりに!!
ひげの濃い人の代名詞に使われてるデンプシーww
へ~ハリーが子持ちかぁ~
まぁ急にヒューマン的な作品出でるよりは
こういうホラーから・・ってのがいいかもしれないですねぇ
2012/05/29(火) 21:44:59 | URL | SHIGE #79D/WHSg[ 編集]
けいときさん>
ね、私もハリーでないクリ坊観るのはじめてで
大きくなったなぁって親戚のおばちゃん気分で観ました(笑)
あ、でももうクリ坊って言えないほど髭濃かったわw
結末はなかなか良かったですよ〜。
『ダークフェアリー』半分いい線!w
2012/05/31(木) 10:09:18 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
翔さん>そうなのよ。
小さい時のしか観てなかった私にはプチ衝撃な成長ぶり(笑)
そそ心霊ものは切なさもつきまといますね。
でも「怖いがな!」なシーンも多々ありなので要注意。
2012/05/31(木) 10:12:23 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
SHIGEさん>
あはは、デンプシーさん見るたびに
青いおヒゲが気になるんだもの。
代名詞としてこれからも登場願うはず(笑)
あ、そうそう、こういう心霊ものからはじめるのもいいなって私も思いました。
ダークなイメージもあってね。
ただ気になったのは彼あまり背が伸びなかったのね。
アクションや恋愛ものにいきにくいかなあと思ったりした。
2012/05/31(木) 10:16:05 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
記事書いたのでトラバりましたわ。
ほな、よろしゅうに。
2012/06/29(金) 11:59:06 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
ご覧になりましたね。
TBありがとうございました。
2012/06/29(金) 23:42:04 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
あ、と気づくと人影がさっと消える、よく日本の呪いのビデオなんかであるパターンなのですが、そんな感じなのかしら。じわっとくる怖さを感じさせてくれそうですね。また、霊がモンスターではなくて、心を持った存在ってところは日本の怪談みたいで興味をそそります。日本での公開はないのかしら。
2012/07/26(木) 06:50:49 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
ラストが救いなのか呪いなのかよくわからなかったんですよね。
結局、彼女は息子に拒否されてた感じだし。
彼女と息子の関係がどおだったのかとか、その辺の話があまり出てこないのでちょっと消化不良でした。
続編出来るんですか?
2012/12/19(水) 18:33:44 | URL | もくれん #79D/WHSg[ 編集]
けっこう硬派な感じの映画でしたね。
そのあたりがイギリス映画ぽいと思いました。
潮の中の一本道を車で~と云う感じがまさにイギリス的!とも思いましたがw
今どきない本格的なホラーでしたね。
最後は怖いような、でも、1人で行かせるよりは、
そっちの方が良いような、そう云う感じにも取れるラストでしたね。
TBさせてくださいね。
2014/03/11(火) 09:22:13 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
そうでしたね。笑いを取ることなしに、ストレートで恐怖演出を重ねてくる作品で、暗い映像もあって、イギリスっぽさわかる気がします。
潮の中 で私は『袋小路』を思い出しました。初期のポランスキーは水が印象的。
ラストシーンは驚きましたが、私も一人で行かせるよりも彼にとっては幸せだったかもと思いましたねぇ。ゾッとするけど優しいような不思議な余韻でした。
TBありがとうございました。
2014/03/11(火) 21:08:18 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2011(C) CBS Films.     「 息子を見殺しにしたあなたは地獄に堕ちるがいい!」 日本未公開!でもコワイよ! 『 THE WOMAN IN BLACK 』(2012・英)   今年の2月に公開された新作ホラー映画。 イギリスの怪奇映画の老舗であ
2012/06/30(土) 02:55:35 | 字幕映画のススメ
  THE WOMAN IN BLACK  2012年英/加/スウェーデン 95分 あらすじ: ロンドンに暮らす若い弁護士アーサー・キップスは、妻に先立たれた悲しみから未だ立ち直れずにいた。そんな中、事務所から新たな仕事を命じられた彼は、ひとり息子をロンドンに
2012/12/20(木) 09:34:09 | 。・:*:・食べて、笑って、映画観て,。・:*:・
                               このポスターよく見ると怖いw     「ウーマン・イン・ブラック」(2012)。 監督 ジェームズ・ワトキンス 出演 ダニエル・ラドクリフ       アーサー・キップス     
2014/03/12(水) 00:22:46 | 「らりるれろ」通信 Remark On The MGS