映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
ゴールデングローブ賞 ノミネーション
2012年12月14日 (金) | 編集 |
ゴールデングローブ賞のノミネーションが発表されました

<ドラマ部門>
◆作品賞
■アルゴ(ベン・アフレック監督)
□ジャンゴ 繋がれざる者(クエンティン・タランティーノ監督)
■ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(アン・リー監督)
■リンカーン(スティーヴン・スピルバーグ監督)
□ゼロ・ダーク・サーティ(キャスリン・ビグロー監督)

◆主演男優賞
■ダニエル・デイ=ルイス(リンカーン)
□リチャード・ギア(Arbitrage)
■ジョン・ホークス(The Sessions)
■ホアキン・フェニックス(ザ・マスター)
□デンゼル・ワシントン(フライト)

◆主演女優賞
□ジェシカ・チャステイン(ゼロ・ダーク・サーティ)
□マリオン・コティヤール(君と歩く世界)
□ヘレン・ミレン(ヒッチコック)
□ナオミ・ワッツ(The Impossible)
■レイチェル・ワイズ(The Deep Blue Sea)

<ミュージカル/コメディ部門>
◆作品賞
■マリーゴールド・ホテルで会いましょう(ジョン・マッデン監督)
□レ・ミゼラブル(トム・フーパー監督)
■ムーンライズ・キングダム(ウェス・アンダーソン監督)
■砂漠でサーモン・フィッシング(ラッセ・ハルストレム監督)
■世界にひとつのプレイブック(デヴィッド・O・ラッセル監督)

◆主演男優賞
■ジャック・ブラック(Bernie)
■ブラッドリー・クーパー(世界にひとつのプレイブック)
□ヒュー・ジャックマン(レ・ミゼラブル)
■ユアン・マクレガー(砂漠でサーモン・フィッシング)
□ビル・マーレイ(Hyde Park on Hudson) 

◆主演女優賞
■エミリー・ブラント(砂漠でサーモン・フィッシング)
■ジュディ・デンチ(マリーゴールド・ホテルで会いましょう)
■ジェニファー・ローレンス(世界にひとつのプレイブック)
□マギー・スミス(カルテット! 人生のオペラハウス)
■メリル・ストリープ(Hope Springs)

<共通部門>
◆監督賞
 ベン・アフレック(アルゴ)
 キャスリン・ビグロー(ゼロ・ダーク・サーティ)
 アン・リー(ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日)
 スティーヴン・スピルバーグ(リンカーン)
 クエンティン・タランティーノ(ジャンゴ 繋がれざる者)

◆助演男優賞
 アラン・アーキン(アルゴ)
 レオナルド・ディカプリオ(ジャンゴ 繋がれざる者)
 フィリップ・シーモア・ホフマン(ザ・マスター)
 トミー・リー・ジョーンズ(リンカーン)
 クリストフ・ヴァルツ(ジャンゴ 繋がれざる者)

◆助演女優賞
 エイミー・アダムス(ザ・マスター)
 サリー・フィールド(リンカーン)
 アン・ハサウェイ(レ・ミゼラブル)
 ヘレン・ハント(The Sessions)
□ニコール・キッドマン(The Paperboy)

◆脚本賞
 アルゴ
 ジャンゴ 繋がれざる者
 リンカーン
 世界にひとつのプレイブック
 ゼロ・ダーク・サーティ

 ◆作曲賞
■Anna Karenina
■アルゴ
■クラウド アトラス
■ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日
■リンカーン

◆主題歌賞
「For You」(ネイビーシールズ)
「Not Running Anymore」(Stand Up Guys)
「Safe and Sound」(ハンガー・ゲーム)
「Skyfall」(007/スカイフォール)
「Suddenly」(レ・ミゼラブル)

◆アニメーション映画賞
□メリダとおそろしの森
■フランケンウィニー
□モンスター・ホテル
□Rise of the Guardians
□シュガー・ラッシュ

◆外国語映画賞
□愛、アムール(オーストリア)
■最強のふたり(フランス)
□Kon-Tiki(ノルウェー)
□A Royal Affair(デンマーク)
□君と歩く世界(フランス)

 ◆セシル・B・デミル賞
★ジョディ・フォスター

大体予想通りでしょうか。
個人的にはコメディ部門のブラッドリー・クーパーと
ジェニファー・ローレンスがアベック受賞を果たしてほしいなぁ。

授賞式は1/13です。


 banner



関連記事

コメント
この記事へのコメント
ジャンゴ観たいですね
音楽もジャンゴ  MJQね
映画もジャンゴ  フランコネロ版
2012/12/13(木) 18:54:49 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
予想通りに来ましたね、、”リンカーン”と”Life Of PI”は来週行く事になってます。”ゼロ・ダーク”は未定なんです。”ハート・ロッカー”風な作りなんですかね?さあ年末はまとめて見るぞ、、。
2012/12/14(金) 00:04:14 | URL | guch #79D/WHSg[ 編集]
私は作品賞部門では『アルゴ』しか観ていません。
『アルゴ』は面白い作品なんですが、あの作品を基準にしたとして見たら、少し物足りないレベルに思えてしまいます。
というのが私の正直な感想です。
2012/12/14(金) 03:32:55 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
お、ジョディ・フォスターが栄誉賞を貰ってる。
う~ん、今年も顔ぶれが揃いましたな~。
やっぱタランティーノの新作は期待しちゃいます。
どれが獲るのかな~。
2012/12/14(金) 03:56:14 | URL | Kaz.Citta' #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさんと同じく
『アルゴ』しか観ていないんで難しい選択。
個人的にはビグロー姐さんの
『ゼロ・ダーク・サーティ』に期待。
タラちゃんの『ジャンゴ 繋がれざる者』は
伏兵かも。三度の飯よりもマカロニ好きには
堪えられないんだけどねぇ(笑)
北島サブちゃんの主題歌が流れない分だけは
安心だけどな・・・。
2012/12/14(金) 09:10:56 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
何となく順当な感じですね。
「ゼロ・ダーク・サーティ」は気になります。
「砂漠で~」もトレーラー見るとおもしろそうです。
「レ・ミゼラブル」の新曲(主題歌賞ノミネート)は、
映画でどういう効力を発揮するか楽しみです♪
でも、案外抜け出している作品はないのかな?
ビグロー姐さんの映画しだいって所なのかも。
2012/12/14(金) 10:54:07 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
パイ みるかどうか まだ、悩んでます。
原作ちろっと読んだら
あの~シマウマとか…
あ~見れるだろうか~
でも、こんな風にノミネートとかされると
みたくなってくるぅ~
2012/12/14(金) 21:18:17 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
おー、発表になりましたね~~
作品観れてないけど、ベンアフの監督賞ノミネート嬉しい~!
作品にも脚本にも入ってるですね。
益々劇場行けなかった事が悔やまれます~
2012/12/15(土) 01:34:26 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
『ジャンゴ』楽しみですね〜。
人種差別問題をテーマにした作品をこれからも作り続けるってことで
メッセージ性の強いものになってそうです。
音楽のジャンゴは知らなかった〜。
2012/12/15(土) 19:31:58 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
guchさん>
順当なところが出そろいましたね。
『ゼロ・ダーク・サーティ』未定なのは意外。
予告見ると『ハートロッカー』っぽい気がしますが、ビン・ラディンの問題をどう斬ってくるのか楽しみです。
こちらでは来週の水曜日に公開なので初日にいくかも。
『リンカーン』『ライフ・オブ〜』楽しんで来てくださいね。
2012/12/15(土) 19:36:32 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
『アルゴ』は話題作だったとは言え、早い時期に日本公開してくれてナイスですよね。
授賞式までに公開されてると興味も一層湧きますよね。
『アルゴ』は途中静かに経過する部分で少し退屈になるときもありますね。
ただし、主人公の成長を絡めたヒューマンな描き方はかなり良かったです。
2012/12/15(土) 19:42:22 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
ジョディ・フォスターの名誉賞には
なんとなく時の流れを感じちゃいます。
小さい時からこの世界で活躍されてて、いつのまにかこんな賞獲るような大人になったのだなぁと。
タランティーノ作品は『ル−ツ』のような人種差別問題を絡めるようなんですが、『ルーツ』よりも、更にリアルな世界に仕上がってるようです。
タランティーノの力量が証明される凄い作品になりそう。
ディカプリオの演技も楽しみです。
2012/12/15(土) 19:48:03 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
オスカー発表の前に、有力な作品は公開になるといいんだけどなぁ。
『ゼロ・ダーク・サーティ』『ジャンゴ』『アルゴ』とどれが抜け出るのかも楽しみ。
2012/12/15(土) 19:51:01 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
そうそう、順当なところ揃えて来ましたね。
ビグロー姐さんまたやってくれるんだろうかって、賞の行方も気になるところです。
やっっぱり一番の期待がかかってるであろう『レミゼ』は予告見る限り、かなりスケールの大きなものになってそうですね。
音楽も効果的なんでしょうね。
クリスマスに出来れば観に行きたいです。
2012/12/15(土) 19:58:15 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
る〜さん>
『パイ〜』のシマウマなどのシーンはグロい描き方には\なってないので心配しなくてもいいと思う。
お勧めですよん。
2012/12/15(土) 20:00:53 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
発表になりましたね。
そうそう、『アルゴ』は脚本にも選ばれてて、面白さの証明でもありますね。
ベテラン勢の中にあって、ベンアフにもスポットが当たるといいよね。
こちらではオスカーノミネート作品は授賞式前に劇場でに再上映してくれるんですが日本もそんなのがあったらいいのになぁって思います。
2012/12/15(土) 20:05:45 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
この時期本当にわくわくしますね。
一方で、あれも来てない、これも来ないかも?とやきもきしたり、もどかしく思ったり。
pu-koさんのレビューのおかげで良い作品を見逃さずにすむのでありがたいです。
今年はここに上がっているタイトルでは10本ですが、作品賞のタイトルは一本のみ。
あ~早くほかのも観たいな。
2012/12/16(日) 11:16:48 | URL | おまけ #79D/WHSg[ 編集]
ジャンゴが作品賞にノミネートなんですか!グロそうだからパスするつもりだったんですけど(笑)
ノミネートされるぐらいだからやっぱりいいですね。
それなら見ようかな(笑)
2012/12/18(火) 02:27:06 | URL | dance #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック