映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
サテライト賞ノミネーション発表 
2012年12月04日 (火) | 編集 |




サテライト賞
のノミネーションが発表されました。
この時期のオスカー前哨戦の中ではオスカーに限りなく近い選出をする賞です。
今月の特集の指標に主要カテゴリーのノミネート一覧を載せておきます。

◆作品賞
■アルゴ(ベン・アフレック監督)
■Beasts of the Southern Wild(ベン・ザイトリン監督)
■ライフ・オブ・パイ トラと漂流にした227日(アン・リー監督)
■リンカーン(スティーヴン・スピルバーグ監督)
□レ・ミゼラブル(トム・フーパー監督)
■ムーンライズ・キングダム(ウェス・アンダーソン監督)
■The Sessions(ベン・リューイン監督)
■Silver Linings Playbook(デヴィッド・O・ラッセル監督)
■007/スカイフォール(サム・メンデス監督)
□ゼロ・ダーク・サーティ(キャサリン・ビグロー監督)

監督賞
■ベン・アフレック(アルゴ)
□キャサリン・ビグロー(ゼロ・ダーク・サーティ)
□キム・ギドク(Pieta)
■ベン・リューイン(The Sessions)
■デヴィッド・O・ラッセル(Silver Linings Playbook)
■スティーヴン・スピルバーグ(リンカーン)

主演男優賞
■ブラッドリー・クーパー(Silver Linings Playbook)
■ダニエル・デイ=ルイス(リンカーン)
■ジョン・ホークス(The Sessions)
□ヒュー・ジャックマン(レ・ミゼラブル)
■ホアキン・フェニックス(ザ・マスター)
■オマール・シー(最強のふたり)
□デンゼル・ワシントン(フライト)

主演女優賞
□ローラ・バーン(Purge)
□ジェシカ・チャステイン(ゼロ・ダーク・サーティ)
□エミリー・デュケンヌ(Our Children)
■キーラ・ナイトレイ(Anna Karenina)
■ジェニファー・ローレンス(Silver Linings Playbook)
□ローラ・リニー(Hyde Park On Hudson)
□エマニュエル・リヴァ(愛、アムール)

助演男優賞
■ハヴィエル・バルデム(007/スカイフォール)
■ロバート・デ・ニーロ(Silver Linings Playbook)
□ジョン・グッドマン(フライト)
■フィリップ・シーモア・ホフマン(ザ・マスター)
■トミー・リー・ジョーンズ(リンカーン)
□エディ・レッドメイン(レ・ミゼラブル)

助演女優賞
■エイミー・アダムス(ザ・マスター)
□サマンサ・バークス(レ・ミゼラブル)
■ジュディ・デンチ(007/スカイフォール)
□エレーヌ・フローラン(Caf? de Flore)
□アン・ハサウェイ(レ・ミゼラブル)
■ヘレン・ハント(The Sessions)

脚本賞
□フライト
■最強のふたり
■ザ・マスター
■ムーンライズ・キングダム
□Pieta
□ゼロ・ダーク・サーティ

脚色賞
■Anna Karenina
■アルゴ
■ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日
■リンカーン
■The Sessions
■Silver Linings Playbook

撮影賞
■Anna Karenina
■Beasts of the Southern Wild
■ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日
■リンカーン
■ザ・マスター
■007/スカイフォール

編集賞
■クラウド アトラス
□フライト
□レ・ミゼラブル
■The Sessions
■Silver Linings Playbook
□ゼロ・ダーク・サーティ

アニメーション/ミックスメディア映画賞
□メリダとおそろしの森
■フランケンウィニー
□アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険
□マダガスカル3
□ParaNorman
□Rise of the Guardians
□シュガー・ラッシュ

外国語映画賞
□愛、アムール(オーストリア)
□Beyond the Hills(ルーマニア)
□塀の中のジュリアス・シーザー(イタリア)
■最強のふたり(フランス)
□Kon-Tiki(ノルウェー)
□Our Children(ベルギー)
□Pieta (韓国)
□A Royal Affair(デンマーク)
□War Witch(カナダ)

ドキュメンタリー映画賞
Ai Weiwei: Never Sorry
The Central Park Five
Chasing Ice National
The Gatekeepers
Marina Abramovic: The Artist Is Present
The Pruitt-Igoe Myth
シュガーマン 奇跡に愛された男
West Of Memphis

      ■鑑賞済み  □未見

同日発表になったニューヨーク映画批評家協会賞では
キャサリン・ビグロー監督が作品賞と監督賞を受賞してますね。
『ハート・ロッカー』風の戦争映画みたいなのでアカデミーがまた選ぶかはわからないけど
これは楽しみ。
今日はこれから『Anna Karenina』観てきます。




 




関連記事

コメント
この記事へのコメント
「ZERO DARK THIRTY」気になってました。
ビン・ラディン関連みたいですね。
ジェシカ・チャステインが主役で、そこもおもしろそう。
「クラウドアトラス」は評価低いんですね。
あまりノミネートされてないですね。
「The Sessions」はアカデミーではそのくらい評価されるか興味あります。
「シュガー・ラッシュ」は私は見るべきなのか?と云う気がしてますがw
「シュガーマン 奇跡に愛された男」もおもしろそうですが。
いろんな映画賞が発表になってますね。
お~!「Anna Karenina」!!!記事期待です♪
2012/12/04(火) 09:38:44 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
おぉ、監督賞にキム・ギドクがある~!
今年はこんな感じなんですね~やっぱりpu-koさんは早いなぁ。
みたのは『アルゴ』くらいだ~。
とりあえず今公開の007はいっとかないとまずいかしら~。これから続々と楽しみですね。
2012/12/04(火) 11:16:14 | URL | LAGUNA #79D/WHSg[ 編集]
Zero Dark Thirtyはまた、ハ-トロッカ-のようなアメリカ都合のようなものでしょうか
見んほうがええかな
2012/12/04(火) 17:29:23 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
なんか『ゼロ・ダーク・サーティ』が盛り上がっているとか。
男前ビグロー姐さんに期待大です。
日本は3月公開だって。
2012/12/05(水) 01:16:57 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
なるほどなるほど・・・ここにあげられているタイトルは必見ってことですね。
今こちらで公開のものもいくつかあるけれど、遠いので観にいけないのが残念・・。
アニメ担当の私としてはですねw、Rise of the Guardiansがお勧めです~
アンナ・カレニーナ楽しみです~。
2012/12/05(水) 07:45:25 | URL | おまけ #79D/WHSg[ 編集]
今年もインディペンデント映画が幅を利かせるかな~?
ベン監督の「The Sessions」も予想通りのノミネートですな~。
自分としてはこういうチョイスになってくれると嬉しいわぁ。(笑)
2012/12/05(水) 08:34:00 | URL | Kaz.Citta' #79D/WHSg[ 編集]
”スカイフォール”がノミネートされましたか、、。苦節50年、やっと認められる007が出来たって事なのかな??こりゃオスカーも楽しみですね。
2012/12/05(水) 22:23:20 | URL | guch #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
『ゼロ・ダーク・サーティ』、ビグロー監督はまた骨太男前な映画を作ったようですね。
私も気になる。
『クラウド~』は編集の上手さを評価されるのはわかるけど、長いしあまりに突拍子もないところあるから一般受けはしないかもですね。
こちらでも一番よくいく近場の映画館ではあっという間に上映が終わりました。
『ザ・セッションズ』ですね~。私はちょっと弱いかなと思います。監督の力量的に・・。
『シュガー・ラッシュ』はゲーム関係なんですか?『シュガーマン~』もまだどんな映画か全然知らないのでチェックします。
2012/12/06(木) 08:13:51 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ラグナさん>
ギドク監督今年はすでに何かの賞獲りましたね。
オスカーにも絡むかな。期待ですね。
こちらではオスカー前には大概の候補作品は公開されるのでね。
日本も候補になるような大作はもう少し早く公開するといいなぁ。
『007~』は普通に面白いので観ちゃって~。
もしも『ゴールドフィンガー』未見だったら見ておくといいそうですよ。
2012/12/06(木) 08:19:11 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
前とはお国の事情も変わってるし
今時一方的な視点で描かれることもないのではと思うけどどうだろうね~。
高く評価されてるところ見ると、それなりに観るところのある映画なんだろうと思います。
2012/12/06(木) 08:21:39 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
盛り上がってるんですか。
ビグロー監督だし、ヴィンラディンだし、やっぱり気になりますよね。
こちらではまもなく公開なので私も楽しみにしてます。
オスカー絡みそうなのに3月は遅い・・
2012/12/06(木) 08:24:41 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おまけさん>
はい、ここに挙がってるものはチェックしておいて損はないはず。
そうか、アメリカ映画の全てがどこででも観れるわけではないのですね。
こちらでもヨーロッパ映画は話題作がかろうじて遠くの映画館でかかるくらいだものなぁ。
おおー、『Rise of the Guardians』はこちらでも今上映中ですね。
今月はスケジュール調整難しいのでDVDになるかもだけど、チェックしますね。
2012/12/06(木) 08:30:39 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
インディペンデント映画がハリウッド大作と肩を並べて評価されるというのは、新しい映画を作ろうという人の励みにもなるし嬉しいですよね。
『ザ・セッションズ』も着ましたね。どこまでくらい付くか楽しみです。
2012/12/06(木) 08:32:39 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
guchさん>
『スカイフォール~』着ましたね。
オスカーどうでしょうね。
映画史に多大な功績を残したとして特別な賞を与えてるものもあったけど
それが妥当かなという気もします。
2012/12/06(木) 08:34:22 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
「シュガー・ラッシュ」はアーケード・ゲーム(たぶん架空のゲーム)
の悪役が主人公なんです。
それで、実際のゲームの有名悪役キャラが
作中に登場し、カウンセリングを受けたりするみたいです(笑)。
ゲーマーにおなじみのキャラがたくさん出るらしいですww
「ゼロ・ダーク・サーティ」はかなり評価高いみたいですね。
2012/12/06(木) 10:57:24 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
ありがとうございます♪
わはは、『シュガー・ラッシュ』はゲーマーさん必見じゃないですか(笑)
キャラを知ってたらすんごい楽しめるでしょうね〜。
悪役によるカウンセリングの内容も気になるww
『ゼロ・ダーク・サーティ』は早くも前哨戦2勝ですよね!
2012/12/06(木) 11:25:58 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック