映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
サウンド・オブ・マイ・ヴォイス/Sound of My Voice(原題)
2012年12月14日 (金) | 編集 |
昨日はブラピの『Killing Them Softly』を観にいったのだけど、私にはどうにも眠い映画で、感想が書けそうにないのよねぇ。
代わりに、昨日に引き続いてフェニックス映画批評家協会賞の見落とされた映画賞から
『アナザー・プラネット』のブリット・マーリングがカルト教団の謎の指導者を演じる『サウンド・オブ・マイ・ヴォイス』を紹介します。



サウンド・オブ・マイ・ヴォイス
2011年(アメリカ)
原題:
Sound of My Voice
監督:ザル・バトマングリー
出演:
クリストファー・デナム、ブリット・マーリング、ニコール・ヴィシウス
  

新聞記者として働くピーター(クリストファー・デナム)は恋人のローナ(ニコール・ヴィシウス)とともに、未来からやってきたと主張する若き女性指導者マギー(ブリット・マーリング)率いる地下室にこもって活動する謎の教団を調べ始める。そして、二人は自らが信者として教団に潜入し、マギーの正体を暴こうとするが。


監督のザル・バトマングリーは『アナザー・プラネット』の監督マイク・ケイヒルと共に『アナザー~』の元となる映画を作りブリット・マーリングがその作品に感銘を受け、二人の映画作りに参戦したという大学の仲間だそうで、今回はザル・バトマングリーが初監督。マーリングはここでも共同で脚本を書いてます。

レッド・ステイト』『マーサ、あるいはマーシー・メイ』など最近カルト集団について描く映画が増えてるような気がしますね。
日本でもオウムに関する映画が作られるとか?



教団を率いるマギー(マーリング)が未来から来たと主張してることは眉唾ものなんですが
美しく儚くも見えながら、鋭く信者のトラウマを見抜くマギーは神秘的で
ミイラ取りがミイラになるがごとくマギーに惹かれ始めるピーターはじめ、
信者が狂信していくのもわかるような気がする。
一方で恋人ローナや教団の調査をする司法省の役人の存在により
危険をはらんだ教団の裏の顔を垣間見せたかと思えば
スーパーナチュラルな見せ方でやっぱり本当なのかと思わせたり。

潜入がバレるかもしれないというドキドキと、マギーの正体を知りたいという興味とで
飽きることなく見ることになりました。

ただね、ここで終わるか?というマル投げのラストはいただけない。
『アナザー・プラネット』もそうなので、得意のパターンかもだけど
観客に考えさせようとして謎を残すにしても、もう少し「あぁそういうことなのね」と
納得できる何かが欲しいよねぇ。

途中目を背けたくなるシーンが2箇所。
一つのシーンは必要性も理解できるけど、ちょっとやりすぎで悪趣味に感じる。
食事しながら観ないようにね。

★★★☆

関連記事

コメント
この記事へのコメント
ブリット・マーリングって多才な人なんやね~。
内容も映画も、まさに「カルト」っぽいけど。(笑)
いやいや、でも興味をそそるテーマですなっ。
2012/12/13(木) 09:17:39 | URL | Kaz.Citta' #79D/WHSg[ 編集]
ま、美人にはなびきそうですが
徒党組む団体は信用せんけんね
どんな悪趣味  ?
見んほうがええかな
2012/12/13(木) 18:57:06 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
えっ!
じゃ、あたし見れないかもじゃないですか
カルト教団なんて
おもしろそうなのに~
2012/12/13(木) 19:19:13 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
参考になる記事ですね。
確かに丸投げはイカンですね。
pu-koさんが眠いと言ったブラピの映画も気になります(笑)・・・。
2012/12/14(金) 03:28:00 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
マーリングは頭のいい人みたいですね。綺麗だし。
今回もプチヌードを披露されてます。
あはは、そそ映画もある意味伝説になりそうな「カルト」ですw うまい(笑)
2012/12/14(金) 09:44:34 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
こういう得体のしれない集団は近づきたくないですね~。正体を暴こうと潜入したのに、指導者に次第に感化されている主人公の姿も怖いものがありました。
悪趣味の部分は絵的に辛かったですよ。観たくないわい!って感じで。
2012/12/14(金) 09:48:38 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
る~さん>
うーーん、動物虐待系とかじゃないから、る~さん観ても大丈夫よ。
ただ誰にも気持ちよくないシーンが2箇所w
2012/12/14(金) 09:50:21 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
唐突に終わるにしてもコーエン兄弟のみたいにワハって笑えたり、その後がしっかり想像できるものならいいんですけどね。
この作品の場合は、だからどっちやねん!って欲求不満が残りましたw
ブラピのは時々バイオレンスが挟まれるんですが、相対的に会話が多くて静かなんで眠くなるんですよ。
『ジェシージェイムズの暗殺』の監督で、あれも眠かったから性が合わないみたい。
『ジャッキー・コーガン』(・・・w)というタイトルで日本公開は4/26です。
2012/12/14(金) 09:52:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ブラピのは「Killing Them Softly」より「ワールド・ウォーZ」が見たいですw
ゾンビだしwww
↑しかし、その邦題はwww
カルト教を扱ったような映画は、
どう云うことを見せたいか、で結局面白味が決まってしまうかも、ですね。
現代性も大事だし、解釈が面白ければ、
個人的には興味深い作品かも。
2012/12/14(金) 11:00:16 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
私も『ワールド・ウォーZ』観たい~。
すっごいことになってそうですよね(笑)
邦題はブラピの演じた役名なんですが・・、ちょっと笑いたくなるでしょw 
しかも登場するまで時間かかったなしなぁww
監督は周囲にカルト教団が多いことに興味を持ったようなんですが、教祖のカリスマ性に洗脳され、破壊活動に参加してしまうこともあるんだろうなという見せ方はオウムを髣髴とさせ興味深かったです。本当に未来から来た人なのかどうかわからないというプロットは結末に不満も残るのだけど、面白くはありました。
2012/12/14(金) 16:44:22 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
なに、カルト教団!
それだけで観たいわw
『アナザープラネット』はこないだ観たけど
どこか釈然としない…。
2012/12/15(土) 00:25:54 | URL | HK #79D/WHSg[ 編集]
なるほど「アナザー・プラネット」のラストの「あんた誰?」みたいな結末なんですね。雰囲気だけ盛り上げて、なんとなくお察しがつきそうで、でも決め手を欠くという感じなのかしら。でも、カルト教団というネタは面白そうです。こちらでは、カルト教団ものは一般公開されていないようなので。
2012/12/16(日) 02:38:56 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
HKさん>
カルト教団の危険をはらんだ感じは結構サスペンスだよね〜。
でも『アナザー・プラネット』の釈然としない感じ、ここでも健在。
やっぱり眉唾w
2012/12/16(日) 08:23:03 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
そそ、今回は「だから、あんた何?!」的な。
怪しいもんだと思ってたスーパーナチュラルを盛り上げての突然の『ジ・エンド』。
そこから観客は何一つ結論を出せない。そりゃないぜ〜って感じでした。
これもちょっと破壊活動に走りそうな雰囲気なのと、信者が指導者に傾倒していく様子を見せるのは、某集団で痛い目にあった日本では禁断ものと言えそうで、公開は無理かしらって気がします。
あ、でも『マーサ、あるいは〜』の方は公開が決まりましたね。
2012/12/16(日) 08:31:45 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
あ、ブラピの映画は眠たくなったんですね・・
じゃ私も眠くなっちゃうかしら・・・。
オウムも映画化になるのか(笑)
謎の教団で何かみたいと思わせてくれますね。
最後丸投げなんすね^^;
2012/12/16(日) 11:21:36 | URL | LAGUNA #79D/WHSg[ 編集]
テーマはすごく興味あります。
アナザー・プラネットの時はあのラストがいい余韻を残したけれど、基本的には、私はラストは描ききっている方が好みです。
でも、ブリット・マーリングさん、この先が楽しみな人ですね。
悪趣味な場面、食事中は要注意ですか。了解です。
2012/12/16(日) 11:24:53 | URL | おまけ #79D/WHSg[ 編集]
LAGUNAさん>
ブラピ新作は午後からの鑑賞だったのもあったんだけど
どうにも入り込みにくい映画だったなぁ。
『ジェシー・ジェイムズの暗殺」はどうだった?あれが平気なら大丈夫かも。
オウムね〜、誰も麻原やりたくなかったりしてw
カルト教団ものちょっと気になるでしょ。
その世界を覗いてみたいような恐いようなでw
そそ、かなり丸投げなラストに「へ?」でした(;゚∀゚)
2012/12/16(日) 19:17:11 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おまけさん>
そうなんですよ。
『アナザー〜』は難しいけれど自分で考えるのも楽しいと思ったんだけど、
今回は考えるにもなにもヒントなさ過ぎって感じでw
2度続けてやられるとなんだかなぁって思うのもあるしねぇ。
今回はもう少しきちんと描いてくれないと、ちょっとずるいなと思いました。
はい、くれぐれも食事しながら観ないでくださいねw
マーリングさんは奇麗だし私も彼女の今後に期待します。
2012/12/16(日) 19:20:36 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック