映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・イースト
2014年01月29日 (水) | 編集 |


今週末日本公開の作品から、今日は『ザ・イースト』を観ました。


ザ・イースト(2013)アメリカ
原題:The East
監督:ザル・バトマングリッジ
出演:ブリット・マーリング/ アレキサンダー・スカルスガルド/ エレン・ペイジ/ パトリシア・クラークソン/ トビー・ケベル/ シャイロー・フェルナンデス/ オルディス・ホッジ
日本公開:2014/1/31
パンのお話・・じゃなくて
環境テロ組織に潜入する元FBIエージェントの葛藤を描く作品です。




グローバル企業を顧客に持つセキュリティ会社に雇われたジェーンに与えられたのは、環境テロ団体イーストの正体を割り出すこと。サラと名乗り組織に潜入することに成功したジェーンは、組織でメンバーと生活を共にするうち、彼らの考えに感化され、任務と正義との狭間に揺れることになる・・ 

サラ(ジェーン)を演じるのは『アナザープラネット』のブリット・マーリング
監督のザル・バトマングリッジとは『Sound of My Voice』に続いてのタッグですね。
今回も二人で脚本を書いてます。

冒頭、石油まみれの海鳥が映し出され、続いて石油会社CEO宅の窓から石油が流されるシーンなどは、本物のニュース映像でしょうか。
新鋭バトマングリッジとマーリングのコンビは、今ある社会問題をスリラーに変えることに長けています。
環境を冒しつつ成長する企業にどう警告し制裁するのか。
テロは正しい手段なのか。そんな疑問を投げかけつつの二時間弱。
テロ現場のスリルと、潜入捜査のスリル、さらに終盤には思いがけない戦慄も用意され
インディーズ作品らしからぬエンタメ性で見せきる手腕はなかなかのもの。



証券会社の才女的演技から抜け出し、女スパイを演じたマーリングは新境地。
サラは組織に入ることで、これまでとまるで違った目で世界を見ることになるのです。テロ組織のリーダーを演じるアレキサンダー・スカルスガルドは繊細さと底知れない怖さを併せ持つベンジーを好演。テロの首謀者が生まれる背景も興味深いところでした。組織のメンバーにエレン・ページ、セキュリティ会社の社長 にパトリシア・クラークソンと名のある二人がシリアスに脇を固めています。製作にはリドリー・スコット、トニー・スコットも名前を連ね、もはやインディーズとは言えないのかな。

つなぎの部分をあまり説明しないので、「ん?」と思うこともあったけど、後に説明されるからいいかな。
ただ、エンドロールに収めてしまったシークエンスはもう少し説明したほうが万人に分かりやすいかも。

人があまり切り込まない部分に問題提議するという点で
今後の活躍も注目したいフィルムメーカーには間違いないですね。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
スカルスガルドの兄ちゃんがでてる~
でも、鳥さん油まみれってきくと
ちょっと見れるか、躊躇する~
2014/01/28(火) 19:18:39 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
これは予告編観ました。キャストも魅力ですし、内容的にもすごく期待できそう。ブリット・マーリングは気になる人ですが、そのきっかけはこのブログの「アナザー・プラネット」の記事からですから、師匠に足を向けて寝られませんです。
2014/01/28(火) 19:21:52 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
スコット兄弟が製作だったらもはやインディーズとは言えないですよね。
企業側とそれを阻止する団体、両方の言い分が分かると大変だろうな~。
日本も鯨やイルカの漁の事でグリーンピースの過激派に色々邪魔されたりしてましたよね。
ん~、かなりの社会派サスペンスとみましたが、日本で配給するんだろうか(笑)
2014/01/29(水) 03:31:33 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
これ、内容からして非常に興味あるんですよねぇ。
社会派だし、レビューを読ませてもらうとエンタメ部分も楽しめそうだし。
製作には大物が関わってたんですねぇ。
2014/01/29(水) 04:12:56 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
またぁ・・・。
泣きの涙でスルー決めた作品に対してそそられる記事ですやん(笑)
しかし、2月は観たい映画が多くて絞り込むのが大変ですわ。
2014/01/29(水) 08:04:49 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
る~さん>
スカルスガルド4兄弟なんやね。
二人の弟さんも俳優さんみたいだけど私は知らなかったなぁ。『コンティキ』観なくちゃ。
あ、鳥さんのシーンなんて数秒だし、問題ないはず。
2014/01/29(水) 10:52:56 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
マーリング嬢はリチャード・ギアやレッドフォードとも共演してるし、女優としても徐々に活躍の場を広げてますよね。
知的で上品だから、これに演技力が増してくると面白いかも。
作り手としても、これからも斬新な内容を扱う映画を生み出してくれそうで期待。
本作も粗さもあるものの、キャストもよくスリルも楽しめる一本になってました。
私にとってはeinhornさんが大師匠です(笑)
2014/01/29(水) 11:02:47 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
てっきり小さなインディーズ映画と思っていたので、スコット兄弟が絡んでたのにはびっくりでした。テロに走るものの背景や過程を丁寧に描き、かつサラにその行為の反社会性を語らせた上で、最後の是非は観るものの判断に任せるつくり。
テロがいい悪い以前に、大企業の傲慢さにメスを入れる作品でしょうね。
これ今月末から日本でも順次全国公開されるようなんですよ。
2014/01/29(水) 11:13:46 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
kaz.さん >
そそ、社会派スリラーですね。
エンタメ性の部分は、あくまで低予算映画のそれで、大掛かりなものではないですが、地味なスリルが面白いです。
大学の仲間うちの映画作りが、いつのまにか大物にプロデュースされるまでになるって凄いですよね~。
2014/01/29(水) 11:21:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
あ、そそっちゃいましたね。スマン、スマンw
2月はオスカー候補作品が続々公開されるみたいですね。
そりゃこれは外れますよ。無理ない。
2014/01/29(水) 11:28:53 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
大変、面白い視点を提示してくる映画で、面白かったです。ただ、エピローグはそれまでの色々な問題点を全部クリアしちゃってるみたいだけどいいの?って感じの締めになっていたように見えちゃいました。短い静止画で見逃しちゃったのかもしれないけど、ヒロインが後を引き継いだらうまいこといっちゃったってことではないのかしら。納得しかねるのですけど。
2014/02/02(日) 04:09:43 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
そうそう、エピローグで描かれてる内容って、それが出来るなら苦労しなかったんじゃ?的なものがありますよね。
ま、それも観るもの共通の認識が得られるのかなと心配になる描き方でしたけど。
ヒロインの行動という点では理解できるけれど、映画のまとめとしてはもう少し余白を残していいのではと思います。
2014/02/02(日) 17:02:28 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
最後はエンドクレジットの中で納めてるところが残念でしたね。
その辺りの構成も、まだまだ勉強してもらわないと。(笑)
でも充分才能を感じさせてくれる面白い一作でした。
個人的にはパトリシア・クラークソンの熟女の魅力にクラクラっとしちゃいましたw
TBさせてもらいますね~。
2014/10/10(金) 11:50:45 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
Kaz.さん>
最後、あの描き方ではどうしても曖昧になっちゃってね。
予算が足りなかったのか、観客に選択の余地を与えたのかもしれないけど。
そこは物足りなさを感じましたわ。
でもちょっと斬新だし、ウエルメイドな一本でしたね。
TBありがとうございました。
2014/10/10(金) 15:14:28 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回は、新作の「ザ・イースト」をTOHOシネマズ川崎1で観てきました。最近はシネスコサイズの映画が主流となったようで、ビスタサイズの映画を観ると、特筆したくなるようなご時勢になってきました。で、この映画はシネスコサイズ。フォックス・サーチライト提供の映画で、
2014/02/02(日) 19:08:17 | 今昔映画館(静岡・神奈川・東京)
  監督・脚本ザル・バトマングリ、主演・脚本・製作ブリット・マーリングの『ザ・イースト』を観て来た。端的に言えば潜入スパイものであるが、この2人は、前作の『サウンド ...
2014/02/03(月) 17:12:04 | マンガデシネ
  【ザ・イースト】 THE EAST アメリカ 2013 監督・脚本 :ザル・バドマングリッジ  出演 :ブリット・マーリング / エレン・ペイジ / アレキサンダー・スカルスガルド / パトリシア・クラークソン 他             製作総指揮を故
2014/10/11(土) 02:47:04 | CINEmaCITTA'
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。