映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
『早熟のアイオワ』:助演女優賞候補 ジェニファー・ローレンス
2014年01月20日 (月) | 編集 |



ジェニファー G・G助演女優賞おめでとう~!



今日は『アメリカン・ハッスル』の演技でアカデミー賞助演女優賞候補ジェニファー・ローレンスの作品から、2008年製作の『早熟のアイオワ』を観ました。
ジェニファー初主演作であり、クロエちゃんとの共演も話題で、日本でも2月に公開が予定されています。
早熟のアイオワ(2008)アメリカ
原題:Poker House 
監督:ロリ・ぺティ
出演:ジェニファー・ローレンス / ボキーム・ウッドバイン/ソフィア・ベアリー/ クロエ・グレース・モレッツ/ デヴィッド・アラン・グリア/ セルマ・ブレア
日本公開:2014・2・22
 
1976年。アメリカ・アイオワ州の小さな町にある『ポーカー・ハウス』と呼ばれる不法居住者の家では、夜な夜なポーカー賭博や売春が繰り広げられている。ヤク中で売春婦の母親サラ(セルマ・ブレア)と二人の妹(ソフィア・ベアリー&クロエ・グレース・モレッツ)とその家に暮らす14歳の少女アグネス(ジェニファー・ローレンス)は、妹たちを守りながら毎日を懸命に生きていた。しかし、そんなアグネスにさらなる追い打ちをかける出来事が起こり・・

監督のロリ・ぺティは『プリティ・リーグ』などに出てる女優さんらしいのですが、本作は彼女の自伝とのこと。
麻薬、売春、家庭内暴力、レイプ、貧困と、本作で描かれる世界は悲惨です。
日本では学校にも行かず、これほど劣悪な環境で暮らす子供はあまりいないのではと思うし、ピンと来ないところもあるけれど、麻薬がはびこり、離婚率も高いアメリカでは、まれなケースではないのかもしれない。
実際、この映画がプレミア公開されたときには、同じような体験をした女性たちが監督に「映画を作ってくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えようと列を作ったのだとか。
監督はこの映画が多くの女性の励みになっていることに驚いたと言います。

初監督ということもあり、無駄な笑いを取るようなシーン等、気になるところはあります。
アグネスのモノローグで必要以上に心情を説明するのもいただけない。
黒人男性とのキスの味を説明するのとかやめて欲しかったしね(笑)




それでもキャストがよくて演技を楽しみました。
まだ初々しいジェニファーは、しっかり者だけど、まだまだ誰かの力が欲しい14歳を繊細に演じていて本当にうまい。母親役のセルマ・ブレアも痛々しいまでに悲しきジャンキー母を熱演。
末の妹役のクロエちゃんは顔芸ともいうべき豊かな表情がまた可愛くてね。
彼女らをキャスティングしただけでも、この映画は成功。

自分では太刀打ちできない力により傷つき苦しむことがあったとしても、私たちはその過去に人生を左右される必要はない。その気で努力すれば道は切り開いていける
監督自身が実践し形にしているだけに、力強いメッセージとして伝わりますね。
全てが込められたラストシーンも微笑ましく、清々しい気持ちで観終えました。


関連記事

コメント
この記事へのコメント
残念ながらハンガーゲーム2はスルーしてしまったんですが、ジェニファーさんはあいかわらず頑張っているんですね。
俺も頑張らないと(汗)・・・。
ここで紹介された作品は観たいですね。
セルマ・ブレアも出てるし。
2014/01/20(月) 02:37:53 | URL | ゾンビマン #79D/WHSg[ 編集]
年端もいかない少女が劣悪環境で家族を守って頑張る系の映画って、身につまされて胸が痛みますよね。
「ウィンターズ・ボーン」や「ハンガー・ゲーム」も頑張る系だし、彼女の瞳の奥にある強さが配役のポイントなのかな。もちろんその演技力もね。
23歳。今後が楽しみな女優さんですね。
しっかしG・G賞のジェニファーの白いドレスは可愛かったなぁ~。
おしぼり妖精って言われてるみたいね(笑)
彼女のベリーショートはホントにキュートでまた髪切りたくなりました ってジェニファーみたくなれるわけではないですけどね、ええ、それが何か?
2014/01/20(月) 03:38:31 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
セルマ・ブレアは母親役ですかぁ~。
もうそういう年齢なんやなぁ。
キャストも内容も、けっこう好みだし、ロリ・ペティさんなら覚えがあるぞっ。
観たいねぃ。
2014/01/20(月) 04:00:48 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
『早熟のアイオワ』っていう邦題はいかがなものかと思わなくはない中、
>キャスティングしただけでも
2008年作品ですが、女優さんは今にして主役級、名優クラスで、ロリ・ぺティ監督の『女性を視る目は』とここまで書いてシューマッカー姐さんとの共通点を邪推したことを反省いたします。
でも観たいなぁと思いました。
ところで『ビフォア・ミッドナイト』地元で公開直後観ましたー。
これは凄いですね!
何が凄いかと言って、イーサン・ホークとジュリー・デルピーのなにげなさそうなおしゃべりシーンは超絶演技なんじゃないでしょうか?
ワンカット長回しであまりにも自然なので脚本通りなのかアドリブなのか見分けがつかないくらいです。
突然二人でミニコント始めたりしてこれはおもろい夫婦で、
欧米にも夫婦漫才の概念はあるのだなと新たな発見がありましたー。
ストーリーはあってないようなもので、やまなしおちなしいみなしの『やおい』なのですが、でもそれがいい。
ラストも二人が抱える問題はぶっちゃけ1mmも解決していないのですが、それでも人生は、二人の関係は続いていくのだという感じがリアルでしみじみ良いですね。
そして『エクスペンダブルズ』と『ガラスの仮面』と本作の共通点ついてぼくの中では三作が一本の線でつながったのですが、語りだすとキリがなくなっちゃいそうで、長々とすいません。
すごい良かったですよ!
本ブログで知らなければたぶん観なかったかも。
なのでご紹介ありがとうございました。
P.S. いちゃいちゃしてるのに突然噴火するジュリー。
『タイピスト』の時も思いましたがフランス女めんどくせええええ。
やっぱり日本人がいいです(なんの話だ)
2014/01/20(月) 09:22:55 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
ゾンビマンさん>
私も『ハンガーゲーム』はもういいかなってっことで2はスルーしました。
ジェニファーブレイク中ですね~。
役者を輝かせるラッセル監督作品に続けて出れたのはラッキーですよね。
セルマは意外な姿を披露してくれますが、それも演技派として成長してる証ですね。
2014/01/20(月) 17:35:25 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
そうそう、私も『ウィンターズ・ボーン』を思い出したけど、確かに『ハンガーゲーム』も家族を守るために頑張る系という点で同じ。ジェニファーはど根性少女がはまります。
わはは、おしぼり妖精(笑)
ほんとあのドレス可愛かった。ショートがめちゃキュート。
あれみてショートにしたいと思う女性多かったんじゃないだろうか。
という私も短いけど、ちょっと、いやかなり違うなぁ(笑)
2014/01/20(月) 17:41:04 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
kaz.さん >
そうなんですよ。私は最初誰か分からなくてね。
あとから彼女と気づいて、お母さん役かぁってしみじみ。
ロリさん記憶にありますか。
いいところと悪いところがあるけれど、とっても正直な映画でした。
2014/01/20(月) 17:43:00 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ロリさん ジーナ・デイビスの妹でピッチャーだった人だった気が
ハートブルーでキアヌの相手だった人だと思うの~
こりゃ、気になるですな~
なんたってキャストが勝利ですな
2014/01/20(月) 18:37:59 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
yossyさん>
邦題ね~。
ジェニファーのお色気に期待を持たせるようなあざとさがありますよね。
そそ、今は大スターの二人を無名時代にキャスティングしただけでも見る目がある!
あはは、シューマッカーに追随するものがありますね。
おー、『ビフォア・ミッドナイト』早速ごらんになったんですね。
私は劇場逃したから羨まし~。
ほんとほんと、問題は全然解決してないw
でもまさにそれでも人生は続くという感じで、それが心地よいのですよね~。
で、その、『エクスペンダブルズ』と『ガラスの仮面』と本作の共通点語って欲しい(笑)
ところでyossyさんFilmarksというサイトをご存知ですか?
タイトルをクリップする形で、観たい映画や観た映画を登録できて、採点やレビューも書けます。yossyさんのようにブログを持たない方も備忘録として気軽に使えると思いますよ。
ここ→http://filmarks.com/ ぜひのぞいてみてください。
登録したらフォローさせてくださいね。
2014/01/20(月) 23:36:12 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
る~さん>
あー、ピッチャーの人かぁ。でも私ちゃんと覚えてないなぁ。
『ハートブルー』も未見だった(汗)
このキャストだから今更ながらの日本公開になったんだね~。
クロエちゃんのおパンチュ姿も拝めるよ。子供だけど(笑)
2014/01/20(月) 23:55:22 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
「ハンガー・ゲーム」すらまだ未見です。
クロエちゃんは、可愛いね。
「ヒューゴの~~」の時も超チャーミングだったもんね。
今は随分とおっきくなっちゃって!!
興味深いストーリーなんで、
観たい!って思った。。。けどDVDだろうな・・・
2014/01/21(火) 02:03:13 | URL | chaco #79D/WHSg[ 編集]
そっちでヒットしている「ハンガーゲーム2」
年末に観に行きましたが、日本ではあんまり入ってないですねぇ~
あのちょっと下ぶくれのおかめ顔は日本向きと思ったのだけど。
古い6年前の映画、よく探してきましたね。
2014/01/21(火) 02:37:35 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
監督さんは「ハートブルー」で優柔不断な男と付き合ったばっかりにひどい目に遭う運の悪いおねえさんだった人ですね。結構かわいい人だったような。
監督さんよりも、出演者が魅力的なので観たい映画です。不幸のつるべ打ちのお話のようですが、どういう決着をつけるのか気になります。ラストの締め方が難しそうですもの。楽観的すぎても、上から目線になるし、不幸のまんまじゃ娯楽映画にならないし、「プレシャス」みたいにうまくさばいてくれるのかしら。
2014/01/21(火) 04:44:26 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
chacoさん>
『ハンガーゲーム』は個人的にどうでもいいんだけど、『世界にひとつのプレイブック』はお勧めなので、そのうちに観て欲しいなぁ。
クロエちゃんはまだ『キックアス』以前で小さいけど可愛いの。
『キャリー』ではすっかりおねえさんになってて、子供の成長の早さに驚くね。
2014/01/22(水) 09:04:10 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
『ハンガーゲーム』と字幕さんのイメージが一致しません(笑)
こちらでも公開中だけど、私はスルーになりそう。面白かったですか?
そそ、これが今頃公開になるのは、明らかにジェニファー・ローレンスとクロエちゃん効果。
2014/01/22(水) 09:08:45 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
『ハートブルー』未見なんですが、写真見たら綺麗な人ですよね。
そう、よく自伝にしたなと思うくらい不幸なお話なんだけど、それを正直に(銃が出てくるシーンのみフィクションだそう)描くことで同じような境遇にある人に光を与えたかったというだけあって、最後はなにか能天気さが微笑ましいんですよ(笑)
妹たちはどうなったの?と気にはなるところでしたけど。
2014/01/22(水) 09:16:31 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おはよ!!
あ、またゆーてるよ。夕方だよね、そっちは!
「世界にひとつの~」もちろん観たぜ~♪
良かったよね。ロバデニが父親なんだよね。
そそ、クロエちゃんを初めて観たのは「キック・アス」だ!!
アヒル唇が印象的でチャーミングなのに最強ガール!!
可愛かったな~。ガキんちょからすっかり娘さんになっちゃったね💕
2014/01/22(水) 16:51:26 | URL | chaco #79D/WHSg[ 編集]
chacoさん>
おはよ!!
あ、そっちは夜中か(笑)
おー、『世界に~』観てるね。
デ・ニーロの父ちゃんにも泣かせてもらったわ。よかったね。
クロエちゃんは『クックアス2』も近いうちに日本公開になるんじゃなかったっけ?
ガキンチョだと思ったらいつのまにかレディよ。
私ら歳とるはずだわw
2014/01/24(金) 11:29:35 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
ファンじゃないけどなんだかんだ言ってジェニファー作品は全部見てるのでこれも見なきゃね!見ないと損した気分になってしまいます。ましてやこの作品はクロエと競演ですもんねw。楽しみが倍ですw。
2014/02/09(日) 17:19:08 | URL | Dance #79D/WHSg[ 編集]
ダンスさん>
ダンスさんはジェニファーよりもクロエちゃん派かな♪
まだちっちゃ久手可愛いクロエちゃんも見てやってください。可愛いよ~。
2014/02/10(月) 14:19:10 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
こんにちは♪
このときからすでにジェニファーの目力、逞しさのようなものが
にじみ出る卓越した演技力をもっていたのですね
クロエちゃんはただ可愛い、でしたが。
作品としては面白みはないものの、現実にある暴力や悲惨な環境に共感する人もたくさんいるのでしょうね
個人的には、ジェニファーが犯されたあとに「ママ」と手をのばす仕草に、
まだ幼い少女の姿をみたので、逞しさを装っていてもやはりまだ子供なのだと思わせられ、とてもよかったと思っています
2014/08/20(水) 20:24:09 | URL | maki #79D/WHSg[ 編集]
makiさん>
ほんとほんと、しっかりしてるようであのバスタブのシーンではまだまだ子供な素顔が見えましたね。精一杯背伸びしてたんだと気づかされ、切ないものがありました。
薬漬けで子育ても出来ない親など、日本ではそうたくさんはいないでしょうけど、欧米はそんな悲惨な環境で育つ子供も多いのでしょうね。
2014/08/22(金) 00:15:01 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ジェニファー・ローレンス、クロエ・グレース・モレッツ共演とのことだけれど、主人公を演じるのはジェニファーで妹役でクロエちゃんが出ているだけでした。相変わらず最悪の状況下でもキリリとした顔つきで、必死に生き抜いている役どころのジェニファー。「ウィンタ
2014/08/21(木) 11:21:23 | いやいやえん