映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
マンハッタン
2013年12月19日 (木) | 編集 |



土地名タイトルシリーズ、
今日はマンハッタンを舞台に揺れる男女の恋の行方を描くウディ・アレンの『マンハッタン』です。
マンハッタン(1979)アメリカ
原題:Manhattan
監督:ウディ・アレン
出演:ウディ・アレン/ダイアン・キートン/マリエル・ヘミングウェイ/メリル・ストリープ/
ウディ・アレンが監督、脚本・主演を努める名作『マンハッタン』で、彼が演じるのは、二度の結婚に失敗し、気に入らない仕事を自らやめ、将来にも減り行くヘアーにも不安を感じる42歳。現在交際中の恋人トレイシー(マリエル・ヘミングウェイ)がいるが、なんたって17歳。歳相応の相手を見つけなさいというしかないじゃないか。そんな時、親友の不倫相手のメリー(ダイアン・キートン)と出会い、二人は急速に仲良くなるが・・




アイザックとメリー、この二人の共通点は、将来に不安を抱き、現状に焦燥感を感じているところ。
アパートの物音が気になって仕方ないところも、二人よく似ていた。
だから、大人の街マンハッタンで出会った似たもの同士が、互いに傷を舐めながら心を結んでいく・・・
なーんて話だと勝手に思っていただけど、、ちょっと違ってねw 
思いがけない展開に、私の目がシロクロしちゃったわ(笑)

そもそも、ウディ・アレンって、その風貌でなんでラブコメ?と思ってきたんだけどw
今回彼の秘技を見せてもらった気分。

終盤、彼があることを嘆願する。
小首を傾げ、子犬のような瞳で「ごめん」ってやられたら、もう許すしかないじゃない。
「なんじゃそれ~!?」と思いながらも、なんかニマニマしてしまう自分がいたもんな。
大きな間違いなんじゃ?と不安は感じるものの、後は野となれ山となれ。
恋愛なんてどう転ぶか分からないんだし、自分にないものを持つ相手とデコボコ部分を埋めあうのもいいかもしれないね。うん。




雨の打つ窓や、橋を臨む夜明けの公園等、陰影を生かしたモノクロの映像の美しいこと。
ところどころ会話がミュートとなり、クラシカルな音楽で見せるシーンは、往年のサイレント映画の趣
エンディングには古典の名作を観終わったような胸の高鳴りがありましたよ。

マンハッタンをひた走るウディ、まだ若かったのね。

 

関連記事

コメント
この記事へのコメント
でも、やっぱりその子犬のような感じが
にがてなんだよな~
2013/12/19(木) 05:30:53 | URL | る~ #79D/WHSg[ 編集]
10代後半に初めて観た時は 「なんじゃこりゃ?」 ってダメだったの^^;
三十路になって再鑑賞して初めて 「こんな映画だったのか!」と。
モノクロ映像の美しさ、音楽の使い方(ガーシュウィン最高!)そして独特のユーモア。
ウディ・アレンの匠の技にノックアウトされました。
大人でないと理解出来ない面白さって絶対ありますよね~。
しかし、ウディ・アレンはこの当時から年下女性が好みだったのか(笑)
また観たくなっちゃったな。
2013/12/19(木) 05:32:15 | URL | みーすけ #79D/WHSg[ 編集]
学生時代はウディ・アレンいまいちピンとこなかったけれど、いまだったらけっこうみにつまされたりしそうです!
観てみたい! と思ったけどネットレンタルにはなかったです。
機会があったら観たいなぁ。
2013/12/19(木) 07:33:05 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
懐かしいなぁ~。
これと『アニー・ホール』は、ウディ映画の中でも大好きな一作ですがな。
ニューヨーク・スタイルの、ウディ映画が確立された時期の作品ですな。
2013/12/19(木) 08:42:05 | URL | Kaz. #79D/WHSg[ 編集]
ウディ・アレン、今もパリでジュテーム、ローマでアモーレとがんばってますが(笑)
当時は斬新なモノクローム映像、チビ・ハゲ・眼鏡が何でこんなに
モテるのかと思いながら観てましたけどね・・・
当時好きだったサークルの女子は今どうしてるかな?
バイト先のレジの女の子は俺の事が好きだったんだよねえ、きっと。
と一瞬、33年前にタイムスリップしちゃった(笑)
2013/12/19(木) 09:49:11 | URL | GH字幕 #79D/WHSg[ 編集]
る~さん>
それわかる。私は今回やっと克服した。。かも!w
2013/12/19(木) 09:57:59 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
みーすけさん>
あーー、10代、それ絶対無理(笑)
私は30代でも苦手だったけど、すっかりおばちゃんになった今やっと味がわかってきたのかなぁ。
あ、これを先に見てたらちょっと違ったかな。
今回はやっぱりガーシュウィンとマンハッタンの夜景に打ちのめされましたよ。
2013/12/19(木) 10:01:44 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
yossyさん>
ふふ、みんな若いときは入り込めないのね。
私だけじゃなかったと安心しました(笑)
えーー??これアレンの代表作品とされるらしいのに、ネットレンタルなし?
それはいかん。。。
2013/12/19(木) 10:04:14 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
kaz.さん
懐かしいでしょ。もう35年も前の作品!
当時からウディ映画を楽しめてるkaz.さん はやっぱり生粋の映画通だよねぇ。
私ときたら『アニー・ホール』何度挑戦しても最後まで観れないでいますが・・
来年は頑張る!
2013/12/19(木) 10:08:45 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
字幕さん>
うんうん、今も脚本でオスカーの常連だし、監督の恋愛の感覚が現代にも通じるところがを凄い。ただしご本人を主役に据えるのはさすがに諦めたかなw
あれでモテる設定なのが一番のミステリーですが
ふふ、映画はあっという間にその時代に連れて行ってくれる、タイムマシンだよねぇ。
2013/12/19(木) 10:14:11 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
私は一時期ウディにハマってた時期があって、これと「スター・ダスト・メモリー」は
好きですw
今のウディの作品にはなので否定的なんですが(笑)。
ウディも年と云うのもあるし、今の時代には作家性が合わないのでしょうね。
ウディの作品は、結局自分から離れないから、本人が演じるのが一番いいんですよね。
「ミッドナイト・イン・パリ」も本人が若ければ自分で演じたでしょうしね。
この映画はラストがいいんですよね♪
2013/12/19(木) 12:41:59 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
アレンさん  観ると当時の愛人わかりますなぁ
掟破りの 商品には手を出すな
2013/12/19(木) 18:00:16 | URL | おみゃあ #79D/WHSg[ 編集]
miskaさん>
私は今まで台詞が多く早口なのについていけず、特に初期のものはリタイア気味でしたけど、今回本作の素晴らしさを感じました。そう、ラストが映画的感動があってすごくよかった。
確かに『ミッドナイト~』の主人公も、まんま若いウディにすりかえられる気がする。
なるほど、監督が知り尽くした自身のキャラを生かした作品つくりをされる方なんですね。
となると、余計に時代にはそぐわなくなるのかな。
2013/12/20(金) 08:25:51 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
おみゃあさん>
あはは、まるわかりw
トーレイシーは大丈夫だったかな?w
2013/12/20(金) 08:26:31 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
私も今年になって、やっと観れた作品です~(^-^;
このモノクロ映像はホント美しかったです~
あはは、この風貌で…って、私も思ってたw
でもやっぱりセンス凄い人だよなぁと思ったです(^ー^)
2013/12/20(金) 09:29:18 | URL | じゅり #79D/WHSg[ 編集]
おぉ、これはなぜか未見でございました。
ウディ・ファンのつもりだったけど。
17歳ですか~。 んん、早速観てみます。
2013/12/20(金) 19:17:32 | URL | サムソン #79D/WHSg[ 編集]
この映画は昔劇場で予告編を観て、それっきりになっています。やはり、観る価値のある映画なのでしょうね。でも、この映画の絵ってテレビじゃなくて、劇場の大画面で観るもんだよなあっていう妙な思い入れがあって、DVDにも手が出ないでいます。予告編の絵がそんな感じだったんですよ。
2013/12/21(土) 05:47:56 | URL | einhorn2233 #79D/WHSg[ 編集]
じゅりさん>
おー、今年仲間♪
私もあらためて監督のセンス感じました。
古い映画への愛もいっぱいに感じられるところもいいよねぇ。
2013/12/21(土) 21:02:43 | URL | pu-ko  #79D/WHSg[ 編集]
サムソンさん>
疎い私が言うのはへんだけど、多分ウディ作品の中でも代表作と言われ照ると思うので、ぜひどうぞ。
でも17歳てのは犯罪だよねぇ(笑)
2013/12/21(土) 21:04:50 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
einhornさん>
私も観ながらこれは劇場で観るべきだよなぁと思いました。
いつか劇場でご覧になれるといいですね。「午前十時の~」あたりでそのうちにやらないかしら。
2013/12/21(土) 22:01:32 | URL | pu-ko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック