映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【音楽】Jeanette - Por que te vas
2015年09月16日 (水) | 編集 |
『カラスの飼育』で印象的なのは、人気歌手ジャネットが歌う主題歌『Por que te vas』
スペインで物凄く流行ったらしいし、この曲が使われていると言うことで映画館に足を運ぶ観客も多かったとか。

アナたち姉妹が曲に合わせてダンスするシーンで使われたり
アナの心の曲として何度も登場しますね。

ジャネットさんの甘いロリータボイスと、ちょっぴり日本の歌謡曲を思わせるポップな曲調が
重くなりがちな映画をまろやかにしてくれてます。



関連記事

コメント
この記事へのコメント
Por que te vasって日本語にするとなんなんでしょうか?
サウラて後期の芸術的な映画の印象が強いんですけど、
これは曲調が70年代風と云うか、ちょっとサウラの印象と違うのが面白い感じですね。
うんうん、声がね、ロリータとベビーと云うか、
ポップな雰囲気出ますね。
2015/09/17(木) 23:14:45 | URL | miskatonic #79D/WHSg[ 編集]
miskatonicさん>
Por que te vasを翻訳にかけると「そのため、します」って出ました。
なんじゃそりゃw
この曲はまさに人気歌謡曲という感じでポップですよね(笑)
観てないんですが、監督の後期の作品が芸術的だとすると、確かに意外な感じかも。
子供が主役なのでこうなったのかな。
2015/09/17(木) 23:58:21 | URL | alice #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック