映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
クリスマス・トラディション-ヤドリギの下で
2008年12月11日 (木) | 編集 |
みなさん、もうクリスマスツリーは出しましたか? 
という私はまだです^^;

家々の窓越しに奇麗なツリーが見える今日この頃、明日には出さなくっちゃ。

今日はリンダに教えてもらったクリスマスの風習「ヤドリギの下で」のご紹介。

ヤドリギ(mistletoe)ってご存知ですか?
これは他の樹木の枝の上に生育する半寄生の植物です。

冬になって葉が落ち枝だけになった木に、まるで鳥の巣のように生息し、白や黄色の実をつけます。




このヤドリギにはいくつかの言い伝えがあって、
西洋では「クリスマスに男性はヤドリギの下にいる女性にキスしても良い」と言われています。

それで、クリスマスに、このヤドリギを天井やシャンデリアの下などにつり下げるようなんです。



吊るしたものじゃなくても、ブーケにして頭の上にかざすだけでも大丈夫みたいですね。簡易的?(笑)
可愛い Mistletoeボールを作ってみるのもいいですね。



クリスマス映画やドラマの中で、この風習のエピソードが盛り込まれているシーンがあるかも。
ちょっと気をつけてみてみると面白いですね。

You Tubeを検索してみると「Kissing under the Mistletoe」というタイトルでいくつか投稿がありました。
コカコーラのCMを見つけたので貼っておきます。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック