映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
アウトロー
2013年05月10日 (金) | 編集 |




アウトロー(2012)アメリカ
原題:Jack Reacher
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズロザムンド・パイクリチャード・ジェンキンス、ベルナー・ヘルツォーク、デビッド・オイェロウォ
 白昼に5人が射殺される事件が発生。現場に残された証拠から、元米軍スナイパーのジェームズ・バーが逮捕されるが、警察の尋問にバーは黙秘を続け、“ジャック・リーチャーを呼べ”と謎のメモを残した・・

原題のタイトルロールでもある「ジャック・リーチャー」をトム・クルーズが演じ
銃撃事件の真相を追うミステリー・アクションです。
このリーチャーという男は元軍人の捜査官として、郡内の事件を解決していたツワモノながら、今はクレジットカードや免許証など現代社会に生きる形跡を持たず、ゴーストのように生きる一匹狼。
こんなやつどうやって探すネンと途方に暮れる警察と弁護士の前に、リーチャーが自ら姿を見せるところが面白く、リーチャーとバーの関係にも興味を惹かれます。




警察の集めた証拠品から事件にいくつかの疑問点を見出だすリーチャーが
バーの弁護人であるヘレン(ロザムンド・パイク)の協力を得て、真相を解明していくという話ですが、
天下のトム・クルーズが、安物の服を着て、バスを利用する男という普段のギャップも面白い。
しかもバスは上手い具合にプロットに活かされています。
でもまぁ、ミッションシリーズとは正反対のアナログな男でもトム・クルーズはカッコいい。
本作では、前半は鋭い謎解きをしてみせ、後半は息も止まりそうなカーチェイスなど
アクションで魅せてくれます。

とびきりクールかと思えば、ヘレンに手を出すなと悪者に脅しをかけるトムちんの熱いこと。
終盤の大もの俳優の活躍も爽快だったけど、本作は「思わぬ助っ人」の描き方がいいね。
影の悪人をベルナー・ヘルツォークが演じていて、素人っぽい大物加減が役に合っていた印象。
相変わらず悪と善の判別がつきにくいリチャード・ジェンキンスもミステリーを撹乱する役割を担ってました。

銃器も車も持たないリーチャーだからこそ、悪人との素手の戦いは意味があると思ったけれどそれならば大物をしとめる手段も何か他の手がなかったのか。。と感じたのは私だけかな。

とはいえ、謎解き、アクションの両方を楽しめる快作でした。





トラックバック一覧

  1. 1. 映画:アウトロー Jack Reacher なぜ最近 カーアクションで全く「燃えないか」の理由を一発で悟る(笑)

    • [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
    • May 11, 2013 07:48
    • トム・クルーズ製作・主演。 これだけでイヤな予感が走る。 というのは最近、彼の「ドヤ顔」に少々うんざり気味だった私。 もし130分にも渡り、それを見せつけられたら...と思うだけでゾッとした(笑) だが映画が始まってみれば、それは杞憂に終わった。 とう...
  2. 2. アウトロー ジャパン・プレミア

    • [風に吹かれて]
    • May 13, 2013 10:08
    • トムの新シリーズとなるか公式サイト http://www.outlaw-movie.jp2月1日公開原作はリー・チャイルド著作のジャック・リーチャーシリーズ (講談社文庫)監督・脚本: クリストファー
  3. 3. 映画「アウトロー」 2013年 監督 クリストファー・マッカリー

    • [アンダンテ あっち行って ホイ♪]
    • May 16, 2013 10:46
    • アメリカンな映画〜トム・クルーズは相変わらず イヤミなく格好良い役でした ハイテク全盛の現代に 携帯なし・クレジットカードなし〜のアナログ人生を送るアウトロー  ジャック・リーチャーが主人公 トムはーチェイスと肉弾戦をスタントなしでこなしたとか
  4. 4. 『アウトロー』

    • [cinema-days 映画な日々]
    • May 20, 2013 23:08
    • 女弁護士と被疑者に呼ばれた 一匹狼の元米軍秘密捜査官が 連続狙撃事件の真相を探る... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Jack Reacher 原作:リー・チャイルド『ワン・ショット』
  5. 5. アウトロー

    • [マープルのつぶやき]
    • June 24, 2013 13:52
    • JUGEMテーマ:アクション映画全般 「アウトロー」原題:Jack Reacher監督:クリストファー・マッカリー原作:リー・チャイルド  「One Shot」2012年   アメリカ映画   130分キャスト:トム・クルーズ     ロザムンド・パイク     リチャード・ジェン
  6. 6. アウトロー

    • [いやいやえん]
    • July 02, 2013 10:12
    • トム・クルーズ主演。 シリーズものの原作の何作目かの映画化なので、主人公が何者なのか、どういう経緯でアウトローとなったのか、その辺が描かれず突然登場するので、ある意味で「謎の男」というグレーな男を演出するのにはむいています。悪く言えば説明不足ではある
  7. 7. アウトロー

    • [THE MOVIEST CINEMER]
    • July 02, 2013 12:32
    • 観られた方の評では「予告詐欺」なんて声もあったこの作品 その評が気になっていながらシネコン上映がネックで劇場鑑賞を断念したのですが 今回DVDがレンタル開始になってたので観る事ができました...