映画の感想や好きな俳優の情報を発信します。新作以外はネタバレあり。
【映画】『グランド・ピアノ 狙われた黒鍵』超ユニークな笑えるスリラー!
2014年09月06日 (土) | 編集 |



シッチェス映画祭特集 
一本目は昨年度のシッチェス映画祭のオープニングを飾った『グランド・ピアノ 狙われた黒鍵』から始めましょう。
グランド・ピアノ 狙われた黒鍵(2013)スペイン/アメリカ
原題:Grand Piano
監督:エウヘニオ・ミラ
出演:イランジャ・ウッド/ジョン・キューザック/ ケリー・ビシェ/ タムシン・エガートン/ アレン・リーチ/ ドン・マクマナス/ アレックス・ウィンター/ ディー・ウォーレス
 
若き天才ピアニストのトム・セルズニック(イライジャ・ウッド)は、恩師の追悼コンサートで5年ぶりのステージに立つことに。
しかしトムの楽譜には「1音でも間違えるとお前を殺す」という謎のメッセージ書き込まれていた・・



 イライジャ・ウッド
演じる天才ピアニストが演奏中に何者かに命を狙われる というシチュエーション・スリラーです。




ツッコミどころ満載でリアリティに欠けるという感想を耳にしてましたが、なるほど凄い(笑)
なにせ、イライジャ演じるトムは演奏中に犯人とイヤホンを通して会話するわ、
演奏の合間にステージを離れるわのやりたい放題。
おかげでこちらは、「ちょっ、どこ行くの??」ってなもんで、
命を狙われるスリル以上に、主人公のありえん行動にヒヤヒヤさせられてしまいました(笑)
でもその感覚がツボで、ありえないながらめっさ楽しめるんですよ。

以下に監督のインタビューから一言引用してますので未見の方はご注意ください。




[READ MORE...]